[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





6165.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月21日(土) 19時47分
Original Size: 519 x 692, 132KB Original Size: 623 x 468, 211KB Original Size: 692 x 519, 126KB

 押し迫ってきましたねッ、今年も残すところあと10日。来週末は年の瀬のバタバタ期となりますが、気にせずに土曜日には(天候しだい)と計画をするのではありますが…。今回も何時もの時間帯に入山、駐車場では何時もお会いする綿向のリピーターにお会いして、ご一緒して頂きスタート。歩く表参道の変化は見られず快調?に高度を稼いで3合目へ。あざみ小舎での小休憩を後に歩く参道、今回は風がなく滲む汗を拭いながら先へと進んで着いた7合目。風…吹いていません、この辺りまで来ると気温が低い為か?滲む汗も無く、先程までの汗が冷たく感じられ急ぎリスタートして目指す頂上。登る冬道上部には、少し迫力に欠ける白い枝々に迎えられ着いた頂上・気温6℃・積雪なし・ほぼ無風・遠望ペケ・入山者約40名。

写真左・雪は無くても万全の装備で冬の綿向山を♪お楽しみくださいッ。

写真中・霧氷の下を行くのは今回ご一緒して頂いた山口さん。

写真右・増え始めた登頂者。



6166.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月21日(土) 20時17分
Original Size: 692 x 519, 63KB Original Size: 623 x 468, 222KB Original Size: 623 x 468, 204KB

朝の御幸橋駐車場でお会いしたのは、何時もの山口さん。お会いしてから今日1日ありがとうございました。道中では手厚い介護(笑)を頂き本当に助かりました、次回も・・・でしたらよろしくッ。

5合目付近では、こちらも土曜日の竹内さん。暫くの間お会いできていませんでしたが、これからの雪の土曜の綿向では…次回もよろしくッ。

下山の冬道では…先日の伝言板でのご指摘通りに開けた冬道でお会いしたのは、中村さん。今回は少し遅れた入山の様でしたが、その後チョ〜高速での竜王縦走!。私が着いた御幸橋Pで再びには驚きでございます、次回もよろしくッ。

写真左・雨乞の北斜面も白くなっていました。

写真中・着いた頂上から北尾根に移動すると…。

写真右・同じ北尾根で。


6162.初!綿向山 初!冬登山 返信  引用 
名前:nono    日付:2019年12月15日(日) 13時39分
Original Size: 320 x 240, 48KB Original Size: 320 x 320, 70KB

12月に入ってから初めての登山は綿向山!
山頂付近には13日に降った雪が残っていました⛄
山頂ではラリー・ベルさんにお話をしていただいて、下山してからもお会いできました( ^ω^ )
参道、綺麗でとても歩きやすかったです!3周間ぶりくらいの登山だったので、安心して登ることができました!いつも整備ありがとうございます😊‼
色々なコースがあるきたいなので、また行きたいな、と思っています♪
まだまだ寒くなると思いますが、お身体にお気を付けてお過ごし下さい。



6164.Re: 初!綿向山 初!冬登山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月16日(月) 21時40分
先日14日に👣歩かれた初めて(#^.^#)の🎶綿向山・表参道。整備⛏された表参道の穏やかな登りをゆっくりと♪楽しみながら目指す初めての頂上。nonoさん⭐こんばんはッ、早速の✍投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。歩く道中の斜面には⛄雪は無く目にするのは植林🌴されたスギorヒノキ、その中には🍂果てて苔を伴った木々が横たわり⛄積雪時には雪の下になるものの、枯木も山の賑わい…山の風情を👀眺めながら👣快調に、また途中からは濃くは無いガスの中を進んで着いた初めての頂上♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪。着かれたその頂上は生憎にも参道と同様にガスに被われイマイチ(-_-;)の頂上でしたが、時間が⏰経つに連れガスは緞帳が上がるかの様に(*´∀`)♪見え始めたのはお待ちかねの👀眺望❗、遠望or 360°のパノラマには至りませんでしたが、初めての山の様相、頂上からの眺め…❤高感度を上げて頂けた事でしょう( ̄3 ̄)。 次回、新年に入ってからの初山行は🎶綿向山へ(^_-)、先日とは違う光景(雪)が、また気温・風しだいでは、シュールな綿向に遭遇するかも知れませんねッ、交感神経の作用が高まると分泌され、心拍数の増加などをおこさせる…あの✨霧氷・樹氷が、当然…瞬き👀厳禁の🎶綿向山でございますッ、お待ちしておりますッm(_ _)m。

6161.初登頂!綿向山 返信  引用 
名前:りん    日付:2019年12月15日(日) 13時38分
Original Size: 640 x 480, 185KB

初登頂!綿向山

2019年12月14日、はじめて綿向山を登頂しました。

印象としては山岳信仰と関わりのあるとても雰囲気のある山だと思いました。登山道もキレイで程よく整備されており素晴らしい山でした。

途中、雪や凍結もみられたのでチェーンスパイクは持っていく方が良いと思います。

また来たいです。



6163.Re: 初登頂!綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月16日(月) 20時17分
 先日に👣歩かれた初めて(#^.^#)の綿向山🎶、天候も次第に☁⇨☀回復し思い出の♪綿向山デビュ〜になった事でしょう♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪。 りんさん⭐こんばんはッ 当欄💻への初めての✍当欄ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日の朝には☀晴れ間も見れていたのですが、歩く初めての表参道で順調に👣高度を稼ぐに連れ🌀予想はされていたガスが(・_・;)、そのガスは着かれた٩(^‿^)۶初めの頂上にも居座り👀眺望は駄目👎と半ば諦めた頃に…☀日差しが戻り始め周りの眺めが360°には至らないものの程々に٩(ᐛ )و…これも りんさんの日頃の精進と節制、仏の御心に守られたお慈悲の誠心のなせる…(^-^)vラッキーでしたねッ、合掌〜ゥ🙏。 これからが本番を迎える冬の綿向山ですッ、次回2回目は天候とご相談の上、冬山装備を整え単独で、また仲間皆さんお誘い合わせで来山くださいねッ。

※滑り止めはお忘れなく、ご自身の👣足にフィットするアイゼンは大活躍の事と思いますッm(_ _)m。

6157.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月14日(土) 21時36分
Original Size: 648 x 486, 169KB Original Size: 486 x 648, 195KB Original Size: 648 x 486, 94KB

 師走に入って何かと忙しい週末をお過ごしの事と思います。今回は以前から計画されていた竜王山・登山道及び綿向への縦走路に、登山道or縦走路を示す標識をとWAK会長をはじめ6名での入山となります。参加者の1人として同様に標識立てに向かわなくてはいけないのですが、人一倍ひ弱な私が重い鉄パイプ・重い工具を背にしては…と心温かい会長のご判断は、決して早くはないと思われる「冬道」を開けていらっしゃいッ、との指示を仰ぎ歩く表参道。今回の表参道には何らの変化、また歩きを妨げる様な物も無くひ弱ながらに♪快調に高度を稼いで5合目。展望は三上山が限界、比叡山も見えない中で他の入山者との🎶爆笑トークも程々に参道に戻り目指す7合目。着いた行者堂前の広場には師走らしい冷たい風が吹いて逃げる様に向かった「冬期限定ルート冬道」。7合目はもちろん積雪の無い今の冬道にはトレースも無く綿向初めて、またビギナーの皆さんには「道迷い」が…よぎる事とかと思われルートを示す「緑色テープ」を樹々に巻いておきましたので活用ください。  着いた頂上気温6℃・西風・積雪なし・ガス⇒晴れ・ガスが上がると南方方向が・入山者58名以上+甲賀市某高校ワンゲル部?のみなさん。

着いた頂上での休憩を終えてから、頂上側冬道バリケードの撤去・冬道への案内板取付け・頂上直下階段の閉鎖を済ませ下山、7合目へと向かう。
※今回、開けた「冬道」は地権者・綿向生産森林組合さまのご理解を頂き開けられた事をお伝えしておきます。

写真左・京都からの4名パーティの皆さん、楽しんでおられる様ですッ。

写真中・樹々から落ちた霧氷が散乱する冬道上部。

写真右・冷たい西風が吹く頂上。



6158.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月14日(土) 22時48分
Original Size: 486 x 648, 137KB Original Size: 648 x 486, 141KB Original Size: 648 x 486, 126KB

 朝に入った出合小屋・伝言板には…中村さん(愛荘町)ご指摘ありがとうございました、冬道は本日開けましたのでお伝えしておきます。次回は綿向の何処かで…お持ちしています。

入った5合目・避難小屋では、京都から初めての綿向とお聞きした女性を含む4名パーティ(リーダー・サカグチさん)。…以前に新体操🎶をやっていましたぁが通じる様な女性陣と歩く初めての表参道、高度を稼ぐに連れガスが漂い始め着かれた頂上からの眺望は残念でしたねッ、次回は好天狙いで、お待ちしております。

冬道近くでは、お久しぶりですねッ、山口さん(東近江市)。今回は仲間との綿向山、今回は結構早い入山の様でしたが、目的の霧氷は如何でしたか?。次回もよろしくッ。

着いた頂上では、大津から初めての綿向山とお聞きしたのは単独女性。頂上での長居の甲斐あって回復傾向の天候下には…、ご愛用のカメラはフル稼働だった事でしょう。今回インプットされた表参道を再び好天を狙って…お待ちしております。

下山の5合目では…町内在住のイイダさんじゃ🎶ぁあ〜りませんかッ。お久しぶりでした、その5合目では温かくて美味しい焼き立ての干物を…ありがとうございました、屋外で焼き立てをふぅ〜ふぅ〜ッして、大変おいしゅうございました。

写真左・冬道に巻いたガイド用「緑色テープ」、雪の無い今は有効かと思われます。

写真中・頂上はもうすぐ、頑張ってくださいッ。

写真右・頂上から下山の表参道・階段は閉鎖しました。



6159.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月14日(土) 23時2分
Original Size: 462 x 616, 131KB Original Size: 584 x 438, 158KB Original Size: 538 x 404, 165KB

写真左・竜王方面から綿向に向かう北尾根に下山の冬道を示す案内板。

写真中・開けられた頂上側冬道の入口、右上の「赤く縁取られた案内板」を見逃さない様にご注意ください。意外と居られるんです見逃す入山者が…。

写真右・7合目の冬道入口は下山時に開け、同時に夏道は閉鎖です。



6160.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月14日(土) 23時14分
Original Size: 486 x 648, 200KB

写真は7合目・冬道入口を示す案内板。少し戻った7合目道標から頂上鳥居までが「645b」、冬道上部にある4つ子ブナまでが「482b」。厳しい登りが続く冬道です、頑張って頂上を目指してくださいッ。


6153.初!綿向山!! 返信  引用 
名前:遠州の風    日付:2019年12月1日(日) 10時21分
昨日、5合目山小屋での貴重なお話しありがとうございました。
楽しい時間を過ごせました。(*^^*)
はるばる浜松から来た甲斐がありました。

綿向の日に御池岳から見た綿向山が印象的だったので是非!登ってみたいと思ってたので登頂出来てよかったです。
滋賀県側は強風が吹くんですね〜〜

洗礼を浴びたけど、霧氷を見れて大満足な綿向山行となりました。!(^^)!



6156.Re: 初!綿向山!!
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月2日(月) 21時55分
 早朝に遠淡海の近くから🚙移動、目指す先は近つ淡海の東の端「🎶綿向山」。ナビゲターが🎤案内を終了しますッ、の場所が🅿御幸橋駐車場。準備を整えてのスタートはAM○○時○○分ぐらいですか?。遠州の風さん⭐こんばんはッ、✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。 当日の☀好天下に👣歩く初めての表参道、整備された穏やかな登り⤴を快調に高度を稼いで目指す初めて(#^.^#)の頂上。道中では先頃まで入山者を楽しませた🍁の果てた樹々を見ながら次第に高度を稼ぐと見え始めた👀白くなった樹々、多くの入山者の前で白く✨着飾ったのは当日が初めて?の様です。着かれた頂上٩(^‿^)۶は☀好天に恵まれ👀遠望が楽しめましたが、程々に強く吹く北風には(≧∀≦)難儀された事でしょう。これからは寒さも増し、先日以上の👀見た方or楽しみ方が潜んでいます、次回の2回目の綿向で探し当てて存分に♬楽しんで頂けたらと思っておりますッ。その2回目も単独で?、また仲間皆さん📞お誘い合わせで来山くださいねッ、お待ちしておりますm(_ _)m。

6149.お疲れ様でした 返信  引用 
名前:fairyのおさんぽ    日付:2019年11月30日(土) 18時42分
今日、八合目でお会いして、色々お話聞かせてくださりありがとうございました⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*
山頂付近に霧氷があり、とても嬉しくなりました。
これから寒くなり、私は、冬の綿向山が大好きなので、何度も通うことになりそうです。
またいつかお会い出来るかなーって思います。
今年初の霧氷に感激でした。
ありがとうございます⸜(*ˊᵕˋ* )⸝



6155.Re: お疲れ様でした
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月2日(月) 21時4分
 先日30日の♬綿向山、初冬の表参道を👣歩いて目指す久しぶり?の頂上、着かれた久々の頂上٩(^‿^)۶は☀に恵まれ👀遠望を楽しみ…それから✨。f a i r yおさんぽ さん⭐こんばんはッ、早速の✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。 当日の綿向は冬の☀好天下となって、また朝の冷え込み(≧∀≦)に少し期待をしての入山かと想像しますが、頂上直下付近からは(((o(*゚▽゚*)o)))ビンゴぉ〜ッ❗大当たり🎯でございますッ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ 、厳冬期⛄の頃の様な迫力には及ばない(^_^;)ものの今季初めての✨霧氷の中に立って始まった冬の綿向山を🎶楽しまれた事でしょう。 これからは寒さも厳しくなって、先日以上の綿向が見れる事と予測しています、より立派になった✨霧氷or樹氷を楽しみにぜひ来山くださいねッ、もっと大好き😘な冬の綿向。山になる事かと想っておりますッm(_ _)m

6148.早くも冬の景色 返信  引用 
名前:mothe_rake    日付:2019年11月30日(土) 18時33分
ラリーベルさんいつもルート案内版や登山道の整備を有難うございます。
今日も冬道案内板の取り付けを会員の方と、ごくろうさまでした。

ラリーベルさんの愛車を見て登っていきましたので山頂には
居られるだろうと、、、、お会いできました、お元気そうでなりよりです。

教えていただいた情報、ベリー・グーでした、良かったです。
ありがとうございました。
今日も天気予報どおりいいお天気になって綿向パワーをいただいて帰ってきました。
もうすぐ、冬道開通ですね楽しみにしています。
またお会いできること楽しみにしていますのでよろしくお願いします。



6154.Re: 早くも冬の景色
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月2日(月) 20時15分
 先日の✨綿向山…🏠ご自宅の草津方面から👀見えていたのでは?(^_^;)。mo th e -r a k eさん こんばんはッ、早速の✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日の朝は冷え込み(๑>◡<๑)には厳しいところがあり自宅から👀見ると ☀朝陽が当たり始めた尾根では白く輝いていました。着いた頂上でのお声掛け(*゚▽゚)ノありがとうございました。頂上からの👀眺望も良く、北の尾根に👣進むと…✨🤩ッ❗私自身は今季はじての✨霧氷、m oth e−r a k eさんも存分に🎶楽しまれた事でしょう。  次回には先日以上の✨、また完全なる🌀空振りになるかも知れませが、来山頻度を多くして絶品(((o(*゚▽゚*)o)))の✨霧氷or樹氷を…お待ちしておりますッm(_ _)m。
※今週末は、都合により欠席させて頂きますッカッコ◞‿◟)。

6150.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2019年11月30日(土) 23時40分
Original Size: 589 x 442, 174KB Original Size: 589 x 442, 152KB Original Size: 692 x 519, 128KB

 朝夕一際冷え込むころ…、吐く息も白くなり…冷え込みが厳しくなって来ましたねッ。今回は早目の入山と予定をしていたのですが、布団から離れられず結局いつもの時間のいつものパターンでの入山となります。昨夜に少し雨が降ったのか?自宅前の道路には湿りが残るものの初冬の朝陽を正面に受けながら入った御幸橋駐車場。準備を整えスタートし入った表参道、参道を湿らす程の雨ではなかった様で何ら支障のない参道を快調に進んで5合目・避難小屋。同小屋の山側斜面には今季初めて見る細かな霜柱、眺望には期待する所は無く薄っすらの比叡山が限界。休憩を済まし歩く参道からは葉を落とした樹々の隙間から見える麓の集落を右に見て順調に高度を稼いで着いた7合目。休憩どころか強く吹く北風に追われる様に参道に戻り入った風呂ノ谷、5合目・7合目以上に長い霜柱が斜面に見られ谷に吹く風の強さが分る様です。風呂ノ谷の由来は「風路ノ谷」だと聞いています。   着いた頂上・気温3℃・晴れ・強めの北風・遠望は頂を白くした乗鞍、御嶽と何時もの様に黒い恵那山、グースベリーさんの双眼鏡には塩見岳・入山者40名以上。

写真左・5・7合目で見た霜柱以上に大きい霜柱は、風呂ノ谷で。

写真中・写る白い尾根が自宅から見えていた様です、朝に比べ規模が小さくなった様にも…。

写真右・今回の頂上は、本日天気晴朗なれども風強しッ。ランチは5合目まで下りてからとなります。



6151.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月1日(日) 0時15分
Original Size: 513 x 385, 151KB Original Size: 513 x 385, 164KB Original Size: 519 x 692, 184KB

今回も警鐘看板の荷揚げと仮付けをと歩く表参道、後ろから迫って来たのは、草津からの単独女性。お聞きすると冬の綿向が好物との事、今季初の入山は大当たり!、満足された事でしょう。

その看板の仮付けを終えて休憩中には…やはり現れましたねッ、mathe-rakeさん。今回はラッキーでしたねッ、今季初めて?の霧氷に逢えて頂上周辺では多くのポーズを取ってmathe-rakeさんのレンズを待っていた事と想います。次回もよろしくッ。

また会員・グースベリーさんは水無方向から。お疲れさまでした鞍部から文三ハゲ横を登っての点検作業、その急登では強い風に難儀された事と想っております。

下山途中にお会いしたのは、町内中道在住の単独男性。下山時にはライトを点灯させての下山になったはず、早朝or夕暮れ時は十分に注意してくださいねッ。

写真左・警鐘看板の仮付けに北尾根に向かうと…ファンの皆さんを🎶喜ばせてしまう様な光景が…。

写真中・同時に上に目を移すと…ちょっと迫力不足?ですが、青色は良いですねッ。

写真右・その北向き斜面を少し下ると…。



6152.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年12月1日(日) 0時29分
Original Size: 442 x 589, 194KB Original Size: 589 x 442, 194KB Original Size: 692 x 519, 111KB

写真左・同じく看板を手にして冬道に入ると足下に広がる多くの塊が…。

写真中・その冬道から振り返ると見える北尾根にも、霧氷曰く「今日はこれくらいにしといたるッ」だそうです。

写真右・下山後の綿向山。

※今回、作業で入った冬道は「まだ開放されていません」、積雪と同時に地権者の了解を得てからの開放になりご理解とご協力のほどよろしく。



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb