[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





6256.ヒルよけスプレー有難うございました 返信  引用 
名前:EJK    日付:2020年7月19日(日) 19時3分
今日は久しぶりに天気も良く、家族と綿向山へ登り始めたのは良かったもの、しばらく歩くとヒル攻撃にあい、子供ともども困っていた所ラリー·ベルさんにヒルよけスプレーを貸して頂き大変助かりました。
有難うございました。
登頂は出来ませんでしたが、また良い季節になれば綿向山に登りに来ようと思います。



6257.Re: ヒルよけスプレー有難うございました
名前:ラリー・ベル    日付:2020年7月20日(月) 21時54分
昨日の3合目での⛏作業中💦に山に⚡響き渡るのは⁉雄叫び?悲鳴?…山蛭🐛とのお戯れだった様ですねッ😅。EJKさん⭐こんばんはッ、早速の✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。土用の入りの日に🎶ご家族で👣歩く表参道、その参道には少しの湿り💧があって…皆さんの😰不安が🎯的中?…🐛山蛭の✨登場となった様ですねッ。その強敵😤山蛭退治に⏰時間を取られ💢られたのか?登頂は次回にとの事、残念至極❗での下山になった事でしょう。山蛭の٩( ᐛ )و勢いは、まだ暫くは続く事と思われます、☔雨降り🌂雨上がりは要警戒です。次回は季節が変わって山蛭の勢いがなくなり😰始める9月の終わりの頃に…、季節が変わっても綿向の高さは変わりません(^-^)v、次回もご家族🎶お揃いで「乾いた٩(^‿^)۶表参道」からリベンジの頂上へ、お待ちしておりますッm(_ _)m。

6254. 今日の表参道・3合目 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2020年7月19日(日) 18時15分
Original Size: 524 x 699, 245KB Original Size: 662 x 496, 253KB

 朝に見上げる空には青空が、観る予報には☀マークが現れていて…、急ぎ準備を整えて1ヶ月ぶりの入山。入った御幸橋駐車場には既に7台の駐車が、皆さん早い様です。いざスタートの頃には早くも下山者が…、お喋りもそこそこにして急ぎ入った久々の表参道。梅雨の長雨の影響がと心配しましたが、何ら支障も無く快調に高度を稼げる事と思われます。湿った参道を順調に進んで2合目を過ぎる付近から…何か違和感???を感じ始めた腰…、!一昨日の草刈りで長時間草刈機を左右に振っていた事が?、まだまだ精進不足が露わになった様ですなッ。歩きにはさほど影響は無いものの時々感じる痛みが…無理は避けて3合目でストップ。あざみ小舎で腰の様子伺いするも大きな変化はなく、このまま下山とも考えましたが私も一応・綿向山を愛する会の一会員でございます、このままでの下山はもったい事と以前から聞いていた「あざみ小舎」前からカラ谷作業道への近道?。現状は多くの入山者がそこを歩かれ見た目はしっかりと踏まれた登山道状態。山の地権者でもある綿向生産森林組合及びWAK会長に連絡、快く了解を貰ったため日頃の七つ道具を準備し腰と対話をしながら近道の「閉鎖」作業の始まりとなります。その作業中には小舎前を通過される入山者、また小舎での小休憩の入山者の皆さん方との🎶お喋りは…十二分に距離を取ってとなりますねッ。

写真左・カラ谷作業からあざみ小舎を結ぶ「近道」、多くの入山者が歩かれたのでしょう登山道の様です。

写真右・惜しまれますが閉鎖しました(あざみ小舎側)。



6255.Re:  今日の表参道・3合目
名前:ラリー・ベル    日付:2020年7月19日(日) 18時52分
Original Size: 662 x 496, 239KB Original Size: 551 x 735, 190KB

朝の駐車場でお会いした単独青年、また作業中のあざみ小舎前でお会いした皆さん、ドシドシっ!投稿くださいねッ、お待ちしております。

写真左・3合目・カラ谷作業道側の登りも閉鎖しました、この付近には「マムシ」が多いと聞きます、先日もどっかの会長が噛まれそうになったとか…、○○○れば良かったのにぃ。

写真右・閉鎖後の近道?の状態、歩き易い様に取り除かれていた石を、また枯れ落ちた枝々を散乱させ自然に戻る事を待つだけとなります。

※現在の表参道登山道が設けられたのは明治四十三(1910)年で、それまでの登山道は急峻な高落谷を通って…(近江日野の歴史・♯6から)。

先人の大変な労力で設けられた表参道です、その正規のコースを歩いて夏の綿向山をお楽しみください。


6252.梅雨真っ只中の御幸橋駐車場 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2020年7月17日(金) 20時14分
Original Size: 489 x 367, 119KB Original Size: 489 x 367, 122KB Original Size: 589 x 442, 181KB

 久しぶりの投稿になります。家事の忙しい中に参加しなければならない地元の行事に参加し、空いた休みには入山をと準備を始めると降り始める無情の雨、季節柄しかたがありませんが…。今回も雨の為に入山は控えましたが、以前より気になっていた綿向山のエントランスとなる草ボ〜ボ〜の御幸橋駐車場、もう少し後にでもと一瞬こころにスキが入ったのですが、今日は平日の雨降り一般の来山者は無い事と判断し同駐車場内、及び周辺をチョっとだけの草刈りでございます。07:30頃、久々に登場のスピリット オフ ワタムキ号(草刈機)に火を入れ作業の開始となります。その作業では脇目も振らずに刈る・刈る・刈る…の連続の為に画はありませんが、前後の画を添えておきます。

写真左・作業前の駐車場入口周辺。

写真中・同じ場所の作業後。

写真右・その左側。



6253.Re: 梅雨真っ只中の御幸橋駐車場
名前:ラリー・ベル    日付:2020年7月17日(金) 20時41分
Original Size: 489 x 367, 116KB Original Size: 489 x 367, 127KB Original Size: 489 x 367, 129KB

写真左・その左側の作業後。

写真中・場内の桜の木の付近、場内の細い糸みたいな草には難義しました。

写真右・同じ場所の作業後…かなり広くなりました、恥ずかしがらずに🎶ずぅ〜と奥までお入りくださいッ。

※深い草の中では、忍び寄っているかも知れない「マムシ」に怯え、また足下・頭上からの「蛭」に注意しての草刈り作業は終わりましたが、大変な・小さな被害にも遭わずに終えられたのは、日頃の精進と節制の賜物かと…。


6251.綿向山(国定公園)での盗掘防止について 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2020年6月22日(月) 21時20分
 近年の山野草ブームにより希少野生植物の不法採取が、綿向山においても発生し後を絶たないのが現状となっています。販売目的の為に株ごと採取する「盗掘」は言語道断、また一般登山者が美しい草花を見付けて「登山の記念にと頂戴する」事もある様ですが、これらの行為はすべて法令に違反する行為で「犯罪」です。
美しい野生の草花は日本国民の財産です、その美しさを後々まで継承して行かなくてはなりません。1人ひとりがモラルとマナーを守って野生植物の保護を心掛けましょう。

6248.綿向山初登山 返信  引用 
名前:アトムボーイ    日付:2020年6月21日(日) 8時4分
 昨日までの雨も上がり初めての綿向山です。夕方から大阪に住んでいる長男が久しぶりに帰ってくるので、それまでに帰宅するつもりでの道行です。五合目の小屋での展望は、望めたのですが、残念ながら頂上近くになるにつれガスがかかり頂上での休憩中は展望は望めませんでした。
 頂上などでお話をお聞きした「ラリー・ベル」さまの綿向山での普段の活動をお聞きし関心しましたが、なるほどとも思いました。登山道はよく整備されとても歩きやすい道で気持ちの良い山登りができました。
 冬には樹氷が大変美しいようですし、また、登りたい山です。今日は、下山後にガスが晴れてきたようですが、次回は、遠くの山々や伊勢湾などが望めたらよいなと思います。ありがとうございました。
 下山途中の珍しい花はなんでしょう?…



6250.Re: 綿向山初登山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年6月22日(月) 20時46分
 一昨日の🎶綿向山は生憎の☁天候となりましが、初めて(#^.^#)の綿向を🤩楽しまれた様ですねッ。アトムボーイさん⭐こんばんはッ ✏投稿ありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ。当日朝の☁曇り空を気にしながら🤔歩く初めての表参道、道中では🦜小鳥の囀りを、また斜面に咲く🌸小さな花を👀楽しみながら目指す初めての頂上。快調に高度を👣稼ぐ内に現れたガス、そのガスで参道の途中からの👀展望は塞がれたものの( ̄  ̄)幻想的な参道を歩いて着いた頂上直下の階段😱、思わず非常停止の解除ボタン解除を探されたかも知れませんが…リアルに交互に👣脚を使って登り切って💦着いた初めての頂上♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪。その頂上は生憎の天候となっていて(//∇//)展望どころでは無かった事と思います。次回はリベンジ?☀好天狙いで、また🍁晩秋の頃からは澄んだ空気を透して見る👀遠望が…、また山が🏔白くなり始める頃からはアメージング((((;゚Д゚)))))な綿向山が楽しめる事と思います。ご家族or仲間皆さん📞お誘い合わせで おいでやすm(._.)m。

※お尋ねの🌸花ですが、WAK・掲示板「山小舎」では山野草の名称、また添付写真はご遠慮をお願いしております🙇♀。近年、山中での「盗掘」が目立ち難儀しているのが現状です、🎶綿向に入山された皆さん方😊には縁の無い事と思っておりますが、最近では「根こそぎ」と言う行為が確認されています。この様な悪質な行為は放置出来ない為に「瞬き厳禁」の目に監視をお願いする次第となりました。以上の事をご理解いただきご協力のほどよろしく。  

6249.追伸 返信  引用 
名前:アトムボーイ    日付:2020年6月21日(日) 8時34分
Size: 160 x 106, 49KB Size: 160 x 106, 45KB Size: 160 x 106, 49KB

ガス模様


6245.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2020年6月20日(土) 22時24分
Original Size: 457 x 609, 167KB Original Size: 609 x 457, 207KB Original Size: 692 x 519, 58KB

 昨日から夜にかけての雨はよく降りましたねッ。早朝に見る綿向にはガスがかかり足踏みの状態でしたが、予報が伝える回復傾向に期待しての入山となります。入った御幸橋駐車場には既に10台近くの駐車が見られ、急ぎ準備を整えてのスタート。駐車場を発って歩く西明寺川に沿ってのアクセス道から見る同川の水量は多く昨夜までの雨量の多さが見て取れる様です。入った表参道、その雨の被害はないものの地表は湿気っていて滑り易い箇所が時々登場しますのでご注意ください。季節柄蒸し暑い3合目までの参道になるのですが…今回は厳しい日差しor降る雨も無く現れるのは涼しい風!、その風に汗を拭われ快調に高度を稼いで着いた5合目小屋。展望はガスで利かないものの小屋の窓を全開にしての独り占め休憩。今の時節柄です、同小屋での3密にはご注意ください、また換気をと開けられた窓&扉は退室される最後の方が「必ず戸締り」して頂ける様ご協力ください。5合目を後に再びの参道は変わらず湿気った参道…はいッ気になりますねッ、チョウ〜濃厚密接の挙句に血を吸い取る厄介者「山蛭」は居ります、忌避剤をスプレー、また皆さんご自慢の対策を施しての入山をお勧めです。涼しい風が吹く7合目をスルーして入った風呂ノ谷、水が流れていますが、歩きを止める程の水量ではなく難無く通過できる事と思われます。同谷を過ぎた辺りから、また先々にも根っ子が多く参道上に現れます…要注意ですねッ大変滑り易い状態になっていますのでご注意ください。    着いた頂上気温17℃・天候ガス・北西の風・展望ペケ・入山者37名以上。

写真左・増水した西明寺川、早速流れるのは昨日の雨か?。

写真中・緑が増して来た中に吹く風は北西の風、汗が拭われます。

写真右・ガスっていた頂上も徐々にガスが上がり始めましたが…明日は眺望が楽しめそうな様です。



6246.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年6月20日(土) 23時34分
Original Size: 692 x 519, 169KB Original Size: 519 x 692, 131KB Original Size: 489 x 367, 145KB

展望の無い5合目での休憩中にお会いしたのは、和邇から初めての綿向とお聞きしたヌムラさんご夫妻。初めて歩く歩き易い表参道、その参道の上部からはガスが現れイマイチの綿向山の事と思いましたが、着かれた頂上では時間が経つに連れガスが上がり始めました、ヌムラさんの日頃の精進と節制が…、思い出の綿向山になった事でしょう。

登りの9合目付近では京都からの単独女性に。お聞きすると竜王からの縦走で綿向へ、その下山途中との事でしたが、山歩きらしい縦走路から遊歩道みたいな表参道での下山途中では知らない内に🎶スキップでor欽ちゃん走りで?。梅雨の中休みの1日を存分に🎵楽しまれた事でしょう。

着いた頂上のガスの中に微かに見える垂直に伸びた棒には同軸ケーブルが…、ムセン?こちらゴールドフィンガー応答せよッ!の発信ではなさそうでハローCQCQデンマークエクスレイ…♪コンタクトよろしくッ、のアマチュア「JO3WLQ」さん。ロケーションの良い綿向頂上からの発信を楽しまれた事でしょう。

その頂上で再びお会いしたのは虹の佐藤さん(京都)、お久しぶりでしたねッ正月2日ぶりかと?。今回も愛機を背にしての綿向とお聞きしましたが、生憎のガスで視程は無く、また風が影響して本日のフライトは…残念でしたねッ。次回は夏の青空をキャンバスにブルーインパルス並みの飛行を楽しみにしております。

写真左・8合目を過ぎるとガスが…、幻想的な金明水付近の1枚を。

写真中・諜報部員orすぱい?、ご安心くださいJO3WLQさんコンタクト中の1枚でございます。

写真右・下山の風呂ノ谷、年々緑が復活して来た様に感じるのは私だけではない様です。



6247.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年6月21日(日) 0時3分
Original Size: 692 x 519, 69KB Original Size: 692 x 519, 97KB

写真左・回復して来た5合目からの眺望、明日は好天の様で楽しめる綿向山になりそうです。

写真右・下山後に見る綿向山。

※明日21日は、鹿が角を落とす頃と云われる二十四節気第10番目の夏至、これからは梅雨も本番となって気温も今以上に暑くなる中での綿向山登山、道中は生い茂る木々によって日陰は確保できるものの、無風の中での高い湿度と気温には要注意、また山蛭はもちろん今年は「マムシ」との遭遇情報をよく聞きます、蛭と同様に足下とその一歩先を注視し被害に遭わない様に歩を進めて頂きたいものです。


6240.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2020年6月6日(土) 20時52分
Original Size: 549 x 412, 131KB Original Size: 589 x 442, 192KB Original Size: 692 x 519, 145KB

 久しぶりの投稿&登頂になります。コロナによる非常事態宣言が解かれた後も自粛をと登頂を控えていましたが、県内の感染者数の減少が見られ始めたものの油断は禁物と最低限の予防策を取っての入山となります。その自粛中には立夏が過ぎて歩く表参道から見る斜面の樹々には、芽吹いた新緑がブラインドとなって初夏の紫外線タップリの強烈な日差し(今日はブラインド不要でした)は遮られ心地よい表参道を歩いて着いた5合目。先月に小屋が塗り替えられたほのかにペンキの匂いが漂うなかでの小休憩。見上げる空は薄曇り、初夏の日差しも無く涼しい中から見る展望は霞が遮り日野の里が限界。5合目を後に再びの参道、前回の芽吹きには程遠い頃とは異なりみずみずしい新緑の中で快調に高度を稼いで着いた7合目。行者堂前には涼しい風が準備されていて新緑のブナ林を眺めての休憩、その涼しい風に汗を拭われながら発って入った「風呂ノ谷」。参道は変わりない狭いままで何らの変化も無い(フールプルーフといかないかも?)同谷を通過し緑の参道を進んで着いた久しぶりの頂上。     頂上気温20℃・薄曇り・穏やかな西風・近隣の鈴鹿のみの眺望・入山者52名以上。

写真左・朝の5合目では早くも下山者が…。

写真中・冬枯れしていた木々が芽吹いて、新緑がみずみずしい初夏の7合目。

写真右・1列になって背面からの西風を受けソーシャル・ディスタンシングを取ってのランチは大阪からの皆さん。



6241.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年6月6日(土) 22時30分
Original Size: 372 x 495, 134KB Original Size: 609 x 457, 163KB Original Size: 442 x 589, 162KB

久々の登頂を済ませ下山を始めた階段では…、お久しぶりでしたねッMothe-Lakeさん。今回は美しい仲間お2人をお誘いしての綿向山、着かれた頂上は強烈な日差しも無く適温の頂上を楽しみ、飛沫をまき散らす🎶爆笑トークは自粛して皆さんでのランチ。久々の綿向を楽しまれた事でしょう。…終息の見えない新型コロナ、お互いに気を付けたいものですねッ。

写真左・新緑のなか夏の気配を感じながら踏み込まれた8合目辺りを歩いて目指す頂上。

写真中・水無山にも緑が広がって来たようです。

写真右・リピーターからお聞きした幸福ブナの現状、♪あなたなぁ〜らどぉ〜する、ご利益が薄まるのか?…。



6242.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年6月6日(土) 22時45分
Original Size: 692 x 519, 122KB

写真・麦秋の6月、黄金色に輝く麦畑と霞む綿向山。その麦畑に気持ちよく吹く風は、麦の秋風かも…。

※下山後の登山口・出合小屋伝言板。お2人からのコメント拝見しました ありがとうございます。〇ゆさん、術後にリハビリを兼ねての綿向山、あまり無理をしないでくださいねッ。



6243.Re: 今日の綿向山
名前:mother_lake    日付:2020年6月7日(日) 6時5分
ラリーベルさん、昨日はお久しぶりでした、コロナ自粛の中ですが
お元気なご様子でなりよりです。緑に覆われた涼しい綿向山、昔のお嬢様も喜ばれて
いました。超スローペースで下山は16時でした、疲れました。
またよろしくお願いします。


6244.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年6月8日(月) 21時3分
 一昨日の綿向頂上での♪お声掛け(*゚▽゚)ノありがとうございましたッm(._.)m。mo t h e_l akeさん⭐こんばんはッ、前日の疲れ😆が取り切れない☀早朝からの✏投稿ありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ。  当日の薄曇り☁の下、永遠の( ̄3 ̄)マドンナお2人と👣歩く表参道、道中では小鳥の囀り、足下に咲く小さな🌸を♪楽しみながら皆さんで目指す頂上。着かれた頂上٩(^‿^)۶からの👀眺望はイマイチで遠望も残念だった事と思います。お2人のマドンナには大敵となる厳しい初夏の☀日差しもやわらぎ、また吹く涼しい風に癒されて😌ゆっくりとくつろげる頂上を皆さんで٩( ᐛ )و楽しまれた事でしょう。  次回の頃には☔梅雨の真っ只中になる事と想います、山蛭( ̄+ー ̄)対策を施して、人少ない平日の綿向山を👣ゆっくりと先日の皆さんで🎶楽しまれては如何でしょう。


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb