[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





5726.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2017年12月23日(土) 19時35分
Original Size: 575 x 431, 175KB Original Size: 575 x 431, 149KB Original Size: 692 x 519, 110KB

 質の悪い風邪をひいてしまい2週間ぶりの入山となります。表参道2合目付近から参道上に雪が現れ、3合目からは雪の参道となっています。頂上気温6℃・晴れ・20〜40aの積雪・北西の穏やかな風・遠望×・入山者約100名。

写真左・朝の御幸橋駐車場(08:50頃)。

写真中・ヒミズ谷を渡る橋、表記内容の厳守にご協力ください。

写真右・登頂者で賑わい始めた頂上。



5728.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年12月23日(土) 20時19分
Original Size: 692 x 519, 204KB Original Size: 692 x 519, 145KB Original Size: 692 x 519, 152KB

登る表参道で早くも下山者に…、会員・大西さんでした。07:00前に入っての綿向山、早朝の静かな頂上を楽しまれた事と思います。

3合目あざみ小舎でアイゼンを装着されている皆さんは…会員・伴さんをはじめ錫杖の福島さんと仲間の皆さん。程々に積もった雪は楽しまれた事と思いますが、…無氷でしたねッ、次回を乞うご期待!ですね。

その3合目から5合目までアレコレとお喋りを🎵楽しませて貰ったのは、東近江から来山の なつみちゃん。雪は楽しまれた事と思いますが、期待の眩しい樹々…、残念でしたねッ。ご自宅からも見える?綿向です、山の様子or天候とご相談の上おいでやす お待ちしております。

5合目を過ぎた当たりでは?お久しぶりでしたねッ、ゴルファレディさん。夏に登った多くの山の楽しいお話しありがとうございました、冬期の綿向では、お会いする頻度が多くなるかと思います、見掛けられたら🎵お気軽に…お待ちしております。

アイゼンを取りに帰って あの時間になりました、山口さん(長峰)お久しぶりでしたねッ。今回は雪だけとなってしまい早い下山だった様ですが、次回は眩しい樹々とテンコ盛りの雪に埋もれながらの綿向山、お待ちしております。

町内在住のカリノさんお久しぶりでした。早い入山の様でしたが、人少ない頂上を存分に楽しまれた事でしょう。これからは冬本番の綿向となります、次回もよろしくッ。

写真左・3合目カラ谷作業道の積雪はこの状態。

写真中・5合目小屋でお会いした皆さん。

写真右・5合目を発つセニョリ〜タなつみちゃん でございますッ。



5729.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年12月23日(土) 20時32分
Original Size: 692 x 519, 130KB Original Size: 692 x 519, 111KB Original Size: 692 x 519, 167KB

写真左・頂上東斜面でランチを摂る登頂者。

写真中・同じく頂上南側。

写真右・○○ちゃん家はアレを…、ランチを摂りながら明日の作戦会議?のサンタさんの様でございますッ。



5730.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年12月23日(土) 20時41分
Original Size: 575 x 431, 163KB Original Size: 575 x 431, 159KB Original Size: 692 x 519, 66KB

写真左・御幸橋駐車場が満車時には、西明寺川沿いを進み「夫婦松」手前の右側にこの広場があります。

写真中・御幸橋手前にも車が並び始めました(08:50頃)。

写真右・下山後に見る綿向頂上付近。



5731.Re: 今日の綿向山
名前:三重、津、山ねずみ    日付:2017年12月23日(土) 22時54分
Original Size: 600 x 450, 58KB Original Size: 461 x 346, 77KB Original Size: 600 x 450, 70KB

ラリー・ベルさんこんばんは!何年ぶり?かに投稿します。
山ねずみもきょうこの冬初めて綿向山に行ってきました。本当は先週行く予定でしたが都合でダメになりきょうになりました。最近雪は降っていなかったけれど温度が低いので樹氷を期待して行ったんですが?ホント無氷?でした。
冬道の稜線直下と北峰に溶けかかったエビのシッポが少しあっただけでした。
それで山ねずみは竜王山への縦走は雪があるので危険だと思って水木林道〜北参道で綿向山へ登った後、水木林道から竜王山をピストンしました。
竜王山頂上に居る間に綿向山から5人縦走してきました。きょうは樹氷が見られなかったので是非今年中にもう一度行きたいと思っています。

画像は五合目の小屋越しに見た竜王山と幸福のブナをくぐる山ねずみと竜王山頂上から見た綿向山のアップです。



5733.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年12月25日(月) 23時0分
やはり 山ねずみ さんだったんですねッ、6合目付近でスライドしたみたいです。山ねずみ さん⭐こんばんはッ、久々の✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。期待された✨白い樹々も全くと思っていたのですが、北峰では少し✨楽しめた様ですね、暖かい日には山ねずみ さんの様に早い行動が必要な様です。今回は見れなかった樹氷、次回は樹氷の下を潜る程になる厳冬の綿向へ来山くださいねッ、お待ちしておりますm(_ _)m。

5727.お世話になりました 返信  引用 
名前:風の便り    日付:2017年12月23日(土) 20時13分
12月23日、綿向山下山ご一緒しました、男1名、女2名です。
色々なお話し聞かせていただきありがとうございました。
今日は暖かく樹氷は見ることが出来ませんでしたが、また次回の
楽しみとさせていただきます。

ブログ 風の便り noboru13.exblog.jp



5732.Re: お世話になりました
名前:ラリー・ベル    日付:2017年12月25日(月) 22時40分
一昨日の綿向山、気温が高く期待の✨霧氷は…( ̄  ̄)残念でしたねッ。風の便りさん ⭐こんばんはッ、早速の✏投稿ありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ。当日の☀朝の冷え込みは厳しくも感じられず( ゚д゚)、歩く表参道では汗ばむ💦程の気温となりました、高度を稼ぎ⤴7合目辺り、また冬道には✨眩しい樹々が…(;´д`) 全くの🌀空振りの綿向になってしまいましたねッ(⌒-⌒; )。 始まったばかりの冬の綿向山です、次回は先日の皆さん☎お誘い合わせで ⛄厳冬の綿向山で眩しい✨霧氷or樹氷、また頂上からの👀大パノラマを…、天候とご相談の上 来山くださいねッ、お待ちしております。 …💡 良い年をお迎えくださいッm(_ _)m。

5720.こんばんは 返信  引用 
名前:mint    日付:2017年12月18日(月) 22時19分
Original Size: 960 x 540, 184KB Original Size: 960 x 540, 219KB

ラリーベルさん、アルビレオさん、綿向山を愛する皆様、こんばんは!昨日(12/17)、やたら寒かった朝、あ〜これは綿向山日和なのでは?

直感とヒラメキでお邪魔していました。アルビレオさん、おっしゃる通り、稜線近くになって霧氷が見られ とっても寒いのだけれど今シーズン初の霧氷に感動!一気に歩くスピードが落ちてしまいました。綿向山の霧氷は本当に美しいですね。これからが楽しみです。またお邪魔します。有り難うございました。



5721.Re: こんばんは
名前:ラリー・ベル    日付:2017年12月19日(火) 20時59分
…ドャさっ❗min tさん じゃッ ぁあ〜りませんかッ、めっちゃお久しぶりですね(*^▽^*)、早速の✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。冷え込んだ朝となった日曜日の朝、今期初めての直感💡に期待して目指す師走の綿向山。高度を稼ぐに連れ雪道となった表参道から急登(*≧∀≦*)の冬道へ。その冬道には予想通り綿向山の熱烈歓迎♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪を受けて着いた久々の頂上ヾ(๑╹◡╹)ノ"。着かれた頂上からの遠望はイマイチ(;´д`)だった事と思いますが、今期初めて見る👀白くなった樹々、青いキャンバスが欠けていたのが残念( ̄  ̄)だった事でしょう。 次回は☀冬晴れの下、日差しを受けて 青いキャンバスに映える✨眩しい樹々と、冬のクリスタルな空気を透して見る👀チョ〜遠望( ゚д゚)…、冬が存分に🎵楽しめる綿向山へ おいでやすッ。 見掛けられたらお気軽に♪お声掛けくださいねッ。 今年も後わずかとなりました、min tさん 🌟良い年を お迎えくださいッm(_ _)m。


5725.Re: こんばんは
名前:アルビレオ    日付:2017年12月20日(水) 1時42分
Original Size: 812 x 1083, 372KB

mintさん ✨こんばんは!
投稿、ありがとうございます😊

今年2月以来でしょうか、お久しぶりです。
17日は、粉雪もチラついて本当に寒かったですね。
曇り空ながらも霧氷がびっしりとついて綿向山が歓迎してくれましたね。
今季は師走早々から雪が早いですね。
この冬はたっぷりと霧氷が楽しめそうですね。
また、お越しください。
お会いするのを楽しみにしています🌙

写真は 冬道途中の 四つ子ブナです


5722.青空の霧氷 師走18日の綿向山へ 返信  引用 
名前:アルビレオ    日付:2017年12月20日(水) 0時47分
Original Size: 242 x 161, 35KB Original Size: 426 x 569, 122KB Original Size: 242 x 161, 27KB

天気の回復の夜明けの色に、青空の下の霧氷を確信して、昨日に続き綿向山へ。
御嶽山や乗鞍岳などの遠望を期待したものの、雲の中。
気をとりなおし、レンズは霧氷へ。
穏やかな山頂でしばしみなさんと山談義。
昼食の後は、アイゼンからスノーシユーに履き替えて、幸福ブナから東尾根へスノーハイクに出発。
若き日から、オカリナを吹く丘や子鹿ケ原と呼び親しんでいる一面に広がる銀世界を独り占めして来ました。

写真
1⃣青空の霧氷
2⃣四つ子ブナ付近から
3⃣綿向山東面のブナ林



5723.Re: 青空の霧氷 師走18日の綿向山へ
名前:アルビレオ    日付:2017年12月20日(水) 0時57分
Original Size: 242 x 161, 28KB Original Size: 242 x 161, 29KB Original Size: 601 x 451, 111KB

写真
4⃣幸福ブナの尾根から真っ白なオカリナを吹く丘を望む
5⃣オカリナを吹く丘
6⃣子鹿ケ原



5724.Re: 青空の霧氷 師走18日の綿向山へ
名前:アルビレオ    日付:2017年12月20日(水) 1時16分
Original Size: 359 x 239, 43KB Original Size: 359 x 239, 33KB Original Size: 892 x 669, 230KB

写真
7⃣綿向山頂上から雨乞岳
8⃣綿向山頂上から東面
9⃣オカリナを吹く丘 東面


5718.師走17日の綿向山へ 返信  引用 
名前:アルビレオ    日付:2017年12月17日(日) 23時13分
Original Size: 593 x 445, 100KB Original Size: 593 x 445, 53KB Original Size: 593 x 445, 131KB

先週降った雪が残る中、今季初めての雪との戯れに綿向山へ。
少し雪が残る御幸橋駐車場周辺には、登山者の車が30台ほど。
それらを見てから、水木谷林道から入山することに。
奥の平橋までは、積雪20〜30センチ。北参道の踏み跡は一人のよう、五合目から七合目行者コバまでは、よく踏まれ圧雪状態。
行者堂前でアイゼンを装着する。
冬道に入ると粉雪が吹きつけて来た。
稜線近くになって霧氷が見られたが、雪が降る中モノトーン一色。
頂上付近の雪は40〜深いところで50センチくらい。
寒さと風にそそくさと下山することに。

写真
☆1⃣七合目行者堂前
☆2⃣みんな下ってしまった山頂
☆3⃣冬道の霧氷



5719.Re: 師走17日の綿向山へ
名前:アルビレオ    日付:2017年12月17日(日) 23時8分
Original Size: 593 x 445, 74KB Original Size: 593 x 445, 71KB Original Size: 593 x 445, 83KB

写真
☆4⃣五合目小屋
☆5⃣奥の平橋
☆6⃣御幸橋駐車場午後5時撮影



ページ: |< << 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb