[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



439.字幕関係シンポジウム情報 返信  引用 
名前:totorisu。    日付:2007/7/12(木) 17:48
こちらのサイトです。
http://www.ar.media.kyoto-u.ac.jp/members/kawahara/seminar/jimaku.html



444.Re: 字幕関係シンポジウム情報
名前:ponta    日付:2007/9/18(火) 23:32
わが家のハクションさんが参加しました。
パソコン要約筆記ばかりでなく、音声入力ソフト関係や速記関係の発表もあったようです。
速記の方が、「知らないことは聞こえない」と。自分の引き出し(情報)が空っぽだと一瞬、ん?となり、そこで思考が止まるとのこと。
要約筆記者にとっても、とても参考になったようです。
これから、どんなだったか少しずつ教えてもらいます。


445.Re: 字幕関係シンポジウム情報
名前:ponta    日付:2007/9/23(日) 9:3
この時の様子がテレビで放映されるらしいですよ。

日時は
13日(土)夜
19日(金)昼
20日(土)夜
26日(金)昼

<教育テレビ>
放送: 土曜日 19:40〜19:55
再放送: 翌 金曜日 12:45〜13:00
再々放送: 翌 土曜日 19:40〜19:55
再々々放送: 翌々 金曜日 12:45〜13:00


446.Re: 字幕関係シンポジウム情報
名前:mgkr    日付:2007/9/24(月) 0:57
pontaさん情報ありがとうございます。
知り合いに伝えさせてもらいますので、よろしくお願いいたします。

438.字幕リクエスト(リハセンターから) 返信  引用 
名前:totorisu。    日付:2007/6/21(木) 22:29
----- 2007年7月〜9月期の字幕定期送信リクエスト募集 -----

新クール(2007年7月から9月期)のリクエスト募集を開始いたします。
みなさまからのたくさんのリクエストをお待ちいたしております。

リクエスト募集対象番組
  7月〜9月期に放送される番組

リクエスト締め切り日時
  6/28(木)午後11時
 
リクエスト受付場所
  http://tirc.s5.xrea.com/cgi_bin/request/yobi/request.cgi
  にて承っております。


----- 「ロンドンハーツ」 リアルタイム字幕送信の中止に関して -----

今クールにてリアルタイム字幕送信を行っておりました、
テレビ朝日系列「ロンドンハーツ」(火曜21:00〜21:54)は
6月19日放送分より字幕放送となりましたので、リアルタイム字幕送信は中止とさせ
ていただきます。
ご理解の程よろしくお願いいたします。

435.新しい治療法 返信  引用 
名前:totorisu。    日付:2007/6/10(日) 8:12
脳幹インプラント手術といわれるものです。
http://plaza.umin.ac.jp/amor/acoustic.html

433.一部を抽出すると・・・ 返信  引用 
名前:totorisu。    日付:2007/5/15(火) 18:35
全難聴としては、厚生省からの通達を契機に要約筆記者のレベルアップを主眼に置いたカリキュラムを、と考えていましたが、全要研は、まだまだ要約筆記は知られていないし要約筆記の講座の未実施地域もかなりある実態を考えると、要約筆記の普及に主眼を置いたカリキュラムにしたいと考えたため、52時間という要約筆記講座は、要約筆記の講座をまだ実施していない小さな市町村にとっては、かなりハードルの高いものだとしてなかなか折り合いがつかなかったそうです。結局、全難聴という全国の中途失聴・難聴者を代表する団体が「要約筆記者のレベルアップで行くんだ!」と言われれば、それに沿った形でカリキュラムを作らざるをえなかったようです。
検討にあたった全難聴のメンバーは、いずれも大都市の方たちで、すでに要約筆記講座も派遣も実施して何年もたっている地域なので「レベルアップを」と考えるのは無理もないことだと思いますが、全難聴の検討メンバーに要約筆記講座の未実施地域の方が含まれていれば、少し方向が変わったのかなあ、と今更言っても仕方のないことですけれども、ともかく52時間でスタートしたわけですから、それぞれの地域で今すぐは難しいと思いますので、2〜3年後に何とか通達に沿った形での要約筆記奉仕員養成講座がスタートを切れるように、がんばっていただくようお願いをしまして、カリキュラム改正の経緯とその意義の説明を終わります。



434.Re: 一部を抽出すると・・・
名前:totorisu。    日付:2007/6/7(木) 9:3
これを掲載したのは、毎回同じことを繰り返しているということです。
全国同じ法律で環境でスタートをしているのに、それをしているところとしていないところが生じる。本来は全てのところで実施されていなければならないはずなのです。
同じ税金を払っているのに、住む地域によって支援体制が違う。これは権利の侵害なのです。利用者の方々、要約筆記者がしっかりと声を上げていかねば成りません。それと、新しい体制ができそうなときに、目の前にあるものが利用者にとって前進であり、進歩であると言うときに、それを疎外したり、もっと時間をかけてという声が聞こえます。

本当に利用者のことを考えているのだろうかと思ってしまいます。期待して待たされる、そしてどんどんと人生が過ぎていってしまう利用者の心理を思うと、虚しささえ感じます。


436.Re: 一部を抽出すると・・・
名前:ponta    日付:2007/6/11(月) 22:57
よく「歴史は繰り返される」というが、ほんとにそうですね。
今、あちこちで言われている事とまったく同じですね。
切迫感があるかないかの違いなのでしょうか?


437.Re: 一部を抽出すると・・・
名前:totorisu。    日付:2007/6/12(火) 12:7
pontaさん、私も昔の文書を見ていて、なんと今各地で言われていることと全く同じことが8年前にも。そういうことなのです。
そういう風に言っていた地域が、また今回の進展を疎外したのでしょうね。正しいことを言っているようで、実際には弊害になっているということに気が付いて欲しいものです。
全難聴批判まで同じとは、もう、全く!!です。


447.Re: 一部を抽出すると・・・
名前:コモ    日付:2007/11/1(木) 10:50
totoさん、ちょっと聞いてください。
私のところの難聴協会はあまり要約筆記についての勉強が進んでいないのは事実です。協会の執行部でもあまり(ほとんどかな)要約筆記を勉強できていないです。だから、全難聴が進めていることなら、まるごと正しいと信じて、全難聴のやり方に従う形になっています。
だから県の委託事業の研修会も新しい通訳課程を少しでも導入するような内容でやったらどうかと提案したのですが、要約筆記団体からの答えは「通訳課程の内容は東京のごくごく一部の頭に良い難聴者が進めていあるものだ。岐阜の難聴者ははっきり言ってレベルが低い。東京で進めているような、まとめ方で書くと、岐阜の難聴者は理解できないことが多い。地域で理解できないような書き方を県難聴としては進めていきたいのか?」と言われました。
「あぁあ、確かに私たちは頭悪いかもしれないけどねぇ」
どう思いますか?確かに地域ごとのレベルというか、利用者の要望というか、全部が全部、東京の健聴者の会議に一人混じって対等に参加していくような、難聴ばかりではないと思います。
「とにかく書いてもらいたい、書いてもらって話をするとどうしても時間が多くかかるのは仕方のないことだから、同時性というのはそんなには求めない。とにかく書いてほしい」というような難聴者の声はこれからどうしたら良いのでしょうか?

432.字幕希望 返信  引用 
名前:totorisu。    日付:2007/4/11(水) 14:20
----- 4〜6月クール字幕送信番組決定のお知らせ -----

皆様からのリクエストを基に、以下の番組の字幕送信を実施いたします。
2007年4月13日(金曜)より実施いたします。

* しばわんこの和のこころ NHK教育
毎週金曜日 21:45〜21:50

* 一期一会 キミにききたい! NHK教育
毎週土曜日 22:25〜22:55

* ロンドンハーツ テレビ朝日系列
毎週火曜日 21:00〜21:54 (4月24日より実施)


----- 随時リクエスト募集中 -----

募集要項や随時リクエスト募集場所につきましては、
http://www.normanet.ne.jp/~rtcap/ をご覧下さい。


----- この案内が不要な方へ -----
今後、この案内メールが不要な方は、大変お手数をおかけいたしますが
http://www.normanet.ne.jp/~rtcap/faq.html#ml をご覧の上、退会
手続きをお願いいたします。

--
財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 情報センター
http://www.normanet.ne.jp/~rtcap/

431.九州ブロック研修会 返信  引用 
名前:totorisu。    日付:2007/2/28(水) 22:38
in沖縄第1分科会大学ノートテイクの記事を掲載しています。
http://totorisu.exblog.jp/

430.報告  県議会傍聴に 要約筆記 返信  引用 
名前:kao☆    日付:2006/12/8(金) 6:35
手話・要約筆記通訳がつくことになりました。
今回はお二人に。

http://toyonokuni.exblog.jp/

427.持ち回り勉強会 返信  引用 
名前:totorisu。    日付:2006/11/29(水) 8:13
こちらでは、県内のサークル(県要連)が持ち回りで学習会をしているのですが、月曜日にノートテイクというテーマで勉強会がありました。
参加者は24名の申込で当日22名の参加。

テープを10分間流して、全員で書いて検証というもの。
1回目は2班にわけて別々のテープを聞いて書く。
2回目は同室に集まって同じテープを聞いて書く。

テープの内容が、ラジオかなにかの教養講座で、司会者がいてゲストにいろいろと質問をして聞き出すという形式のものだったのですが、その2人の話をある程度交互に書かなければならないし、何がでてくるのか聞いてみないとわからない状態で、皆さん苦戦をしていましたね。

サークルを越えてこういう勉強会をするというのもいいものです。
参加者の技実がバラバラなので、コメント等には神経を使いますが。



428.Re: 持ち回り勉強会
名前:kao☆    日付:2006/11/30(木) 8:57
いろんな人の 考え、技術が伝承されていくだろうし、
また 反対に 統一もされていく機会でもありますねぇ。

最近、サークルまったくいってないし、全要支部もいってないし
あんた なにしよんの?って言われそうですが・・・・(><)
また 1月始まってそうそう 講座があるので、その準備。
生きた化石かしそうだなぁ〜〜。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb