[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
YASの掲示板RX
話題はフリー、特撮ネタでも一般ネタでも全OK! 但しマナー違反は徹底対処

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



880.更新お疲れ様です 返信  引用 
名前:埴輪    日付:2005/11/28(月) 19:1
こんばんは、埴輪でございます。
埴輪の住んでいる地域では、(THE FIRST)が公開延長になったので、喜んでいたら、朝1回9時から・・・
とても無理でした。
ビデオかDVDが出たら買おうか、と真剣に考えています。
こんなにお金をつぎ込んだ作品も珍しいです。
なんだか(嵌められた)という感じです。

それでは、また。

p2026-ip01oomichi.oita.ocn.ne.jp (211.129.186.26)



881.どの地方も
名前:Yaskazu(管理人)    日付:2005/11/28(月) 23:31
結構そう言うパターンの所多いみたいですね>早朝のみ上映
正直言って、“実物大のセット作りました”なんての(だけ)をウリにしてる某戦記映画とか、東映の命運を賭けたなんて言って大失敗した某悪魔映画よりは集客率高いと思うんですがねぇ・・・(^^;
「THE FIRST」に対するこの扱い見れば、○映上層部は特撮班を見下しているって噂も、あながち嘘じゃないって思っちゃいます(おっと、オフレコ、オフレコ・・・)

しかし嵌められたっちゅうのは言い得て妙ですねぇ。
こういう商売展開は確かに上手いからな(笑)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yaskazu/ ACCA1Aah063.osk.mesh.ad.jp (219.107.125.63)


882.やっぱお子様連れは無理っスか…
名前:なつめ    日付:2005/11/29(火) 22:16
だろうとは思ったんですけど、DVDまで我慢するッス。すみません、トドロキ口調ッス。でも、とにかく天本先生みたいッス。そしておやっさんが宮内さんだなんてっ!!!

アブレラな編集長を見たい、というのが楽しみだったんですが、おやっさんが見たい、おやっさんが見たい、見たい、見たい…いいなあ〜。子連れじゃないと見に行きづらい特撮もありますが、子連れで行きづらい特撮もあるのですね。ゴジラあたりは微妙です。結構ご年配の方が多かった記憶が…。

関係ありませんが、DVDといえば、我が家はいま、ついに買ってしまった「踊る大走査線」DVDを順番に見てるところです。チョビはデカレンジャーの大人版として愉しんでいるようです。支離滅裂でスミマセン。

http://passagevert.seesaa.net/ YahooBB219008206045.bbtec.net (219.8.206.45)


883.いや
名前:Yaskazu(管理人)    日付:2005/11/29(火) 23:40
ダメッて事はないですよ!(^^;
実際、家族連れも沢山いらっしゃいましたが、パーセンテージ的に言えば“平成ライダー映画”よりは明らかに低かったし、客層は確かに違ったって事を、レビュー内では少しオーバー気味に書いただけですんで(^^;

私のすぐ後ろの列に座ってた家族連れなんかは、子供が騒ぎそうになるのをお母さんが若干“キレ気味”に注意してたりして、映画に集中したがってた御様子でしたので、多分“お仲間”なんじゃないかと(笑)

>「踊る」=「デカレン大人版」
あ、それかなり言い得てますねぇ(笑)
本当に面白い物は大人も子供も関係なく面白いって事ですね(^^)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yaskazu/ ACCA1Aab173.osk.mesh.ad.jp (218.42.58.173)

878.FIRSTパンフレット 返信  引用 
名前:きル・Kizz    日付:2005/11/26(土) 23:29
これは、最初はVシネ企画だった=劇場公開の予定が無かった→公開はするけど、劇場数が少ない、という事で、あまり数を刷っていないから単価が高くなったって事でしょうね。
いつものライダー&戦隊映画なら、ある程度の収入が見込めるから、大きい数刷れるんでしょうけど、東映さんも『恐る恐る』って感じに作ったぽいですし。
グッズの種類が少ないのも、そういう理由かと。
途中から延長してる映画館が増えたので、思ったより人が入ったって感じですかね。
私はDVD付きを買いました、あのメイキング欲しかったので(笑)

レビューお疲れ様でした。
私はもう一回、最後の上映に行きたいんですよねー。
行って、最後の『イーッ!』で手を上げたい(笑)
でも家に帰れないとこなので(;´Д`)

説明不足はあれど、長石監督の優しい気持ちが伝わってくる映画だなって思いました。
何と言うか、流石の井上脚本も、長石さんの全霊を込めた仕上げにかかると、こんなにも優しいものになるんだなーと(当敏樹比)。
田崎監督ですと、もっと病人カップルの哀しさや、残酷さをはっきり出すと思うんですが、長石さんは綺麗に撮りたかったのかなーと。

http://www1.vecceed.ne.jp/~ash/index.htm
d36.GchibaFL17.vectant.ne.jp (163.139.224.36)



879.功労者、長石監督
名前:Yaskazu(管理人)    日付:2005/11/27(日) 1:5
どうも、労いのお言葉ありがとうございます(^^)

まぁ、事情は色々あるんだろうなぁと言うのは分かるんですが、基本ユーザー目線を心情とする私としては、“高い物は高い!”と述べちゃうって事です。
あくまで“一般客”の感覚で言えば、やはりそう感じるのが自然だと思うでね(^^;

大阪での公開は既に終わってしまい、近畿では後は京都か神戸になっちゃうんですよね。
家に帰れない程遠くではありませんが、やはり足を運ぶのはシンドイ・・・
後はビデオ&DVD待ちですが、多分来年にはCS「東映チャンネル」でメイキングとセットでやると思うんで、気長に待ちます(笑)

白倉プロデュース、井上脚本、独特の“短所”は確かにありましたが、逆に“長所”もふんだんに生きていたと思いますよ。
それは、仰る様に長石監督の力が大きかったと言うのも同意です。
確かに田崎監督だったら、最後にあの2人容赦なく爆発させてたかも知れんしなぁ・・・
仮に石田監督だったら・・・(いや、それはそれで見物かも知れないけど(^^;)
何にせよ、長石監督の映像がこの映画を成功させてるのは確かだと思います。

ところで、先日の祭日「笑っていいとも」のゲストにウェンツ英士が出てて、ヤツが“痔主”である事を公表してたんですが・・・(^^;
晴彦はもしかして“痔”の手術の為に入院してたんじゃないかなんてネタを考えた私は戯け者でしょうか?(^^;

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yaskazu/ ACCA1Aai185.osk.mesh.ad.jp (133.205.109.185)

874.TOPのはもしや… 返信  引用 
名前:きル・Kizz    日付:2005/11/21(月) 22:43
私がもうCDが買えるほど回して、つぎ込んでいるのに一向に揃わない、ステキ2トップですよね?
いいなあ。
本当に一文字2号は出ません。
最初は嬉しかったキカワダー1号、流石に連続5個も出ると有難みが…_| ̄|○
1月にはソフビも出ますし、バンプレストも30センチフィギュア出してもらいたいです♪
23日は見納めに3回目のFIRST行って来ますよー。

http://www1.vecceed.ne.jp/~ash/index.htm
d146.GchibaFL5.vectant.ne.jp (203.140.50.146)



875.割と
名前:Yaskazu(管理人)    日付:2005/11/22(火) 0:17
比較的楽に揃える事がラッキーではりました。
まぁ、今回のラインナップはこの2人が揃えば後は特に・・・・って感じですからねぇ(苦笑)

因みに、ヨロイ騎士なら余っとりますが?(^^;

バンプレストのフィギュアもそうですが、このデザインなら京本某氏が例のシリーズで出したがりそうな気もしますがね(笑)

映画の方は、先に“恋愛物”って話を聞いてたんで、ソッチ系が苦手な私は心配だったんですが、まぁ許容範囲だったんで安心しました。
ちゅうか、私はむしろ“赤い糸の2人”の方に感情移入しちゃって・・・

お前ら鬼だ>Wライダー(笑)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yaskazu/ ACCA1Aaj116.osk.mesh.ad.jp (133.205.110.116)


876.京本さんは
名前:きル・Kizz    日付:2005/11/22(火) 22:47
間違いなく黄金騎士の方じゃないですか(笑)?>次作は
因みに指輪付きとライター付きは予約しました(笑)
装着変身にちょっと迷ってますけど買うと思います…

ヨロイ騎士はデルザー軍団揃えたい某氏(笑)にあげるのでいいんですが、正直『2号抜きコンプ』なら3つぐらい出揃っているほどです_| ̄|○ il||li
でも負けずに頑張ります(笑)←いいカモだ…

恋愛要素は確かに強く、普通の女子も、腐ってる女子(笑)も、それぞれ感情移入してしまう気がします。
男子はどうか判りませんが。
あの二人の意味が板尾が出てくるまでさっぱり見当が付かなかった(というより、1972のような妄想をしてました)ので「長いなあこいつら、どこで係わって来るんだ?」と思ってると、最後に物凄いショックを受ける、という。
原作読んでるのに、名前を忘れていたので逆に楽しめたのかもしれません(笑)

http://www1.vecceed.ne.jp/~ash/index.htm d10.GchibaFL4.vectant.ne.jp (202.215.63.10)


877.ウチの近所とか
名前:Yaskazu(管理人)    日付:2005/11/22(火) 23:54
行動範囲の設置場所は既に他のに切り替わっておりました。
まぁ、弾鬼とかゾルダとかも微妙だしなぁ・・・(後は正直・・・モゴモゴ(^^;)

黄金騎士、アレこそSIC向けのネタだと思うんですけどねぇ
匠魂のシリーズならそれこそホラーや銀牙との対決シーンとかでかなりマニアックな展開ができると思うけど、無理なかな?(^^;
でも、正直変身前の方がカッコイイのは何故だ?(笑)

男目線で見れば、正直恋愛物は苦手です(^^;
実際、同じ井上脚本でも(それこそ「1972」の様な)もっと本郷と一文字の“男臭い”物語かと思ってたので、恋愛物だって聞いて少し構えちゃったのは事実です。
でも、あんまりベタベタしたものではなかったので、あの程度なら許容範囲。
むしろ、例の2人の純愛話がまるで70年代辺りの青春悲恋物みたいで、オヤジの感性にはコッチの方が“キちゃった”んですが・・・

確かに、コブラと蛇女で2人の名前がアレだから、その時点で感のいい人は気付いたんでしょうが、私もうっかり見逃してましたよ。
てか、スパイダーとバットなら、後の2体はカメレオンとかビーの方が人気あるだろうになんてトボケた事考えてたし・・・(^^;

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yaskazu/ ACCA1Aaa020.osk.mesh.ad.jp (202.225.186.20)

871.お久しぶりです 返信  引用 
名前:埴輪    日付:2005/11/11(金) 18:25
こんばんは、埴輪でございます。
(仮面ライダーTHE FIRST)見てきました。
すごく格好良かったです。
映画代とほぼ同額の交通費を払うだけの価値はありました。
ではまた。

p0422-ip01oomichi.oita.ocn.ne.jp (61.119.199.168)



872.も少し先かな?
名前:Yaskazu(管理人)    日付:2005/11/12(土) 0:10
おお、観てこられましたか〜

私は来週辺りにならないと行けそうにないんですが、楽しみにしていますよ。
観てきたらまた感想あげたいと思います〜

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yaskazu/ ACCA1Aac087.osk.mesh.ad.jp (210.147.59.87)


873.観ました!
名前:Yaskazu(管理人)    日付:2005/11/19(土) 22:14
本日(11月19日)漸く観て参りました。

感想は近日中に書く予定ですので、暫しお待ちを。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yaskazu/ ACCA1Aag108.osk.mesh.ad.jp (219.107.75.108)

864.祝、BBS改装 返信  引用 
名前:サボサボ    日付:2005/10/30(日) 21:14
Yas様、ご無沙汰しております。
こうして書き込んでいる間も、ま、眩しいです。(笑
どこかで見たことのあるようなお日様、どこでだったか…

本日の、というか最近の響鬼、どんどんブレイドぽくなってきていますね?尤も私、ブレイドも何話か見たくらいで詳しくは知らないのですが、なんだか年中仲間割れ&ネタ放出していたような印象を受けておりました。今の響鬼がそんな方向になびいている様で正直なところ不安です。
それは兎も角みどりさん、どうして合宿ではズボンだったのでしょう?あのケリや引きずられシーンを見て「残念!」と思ったのは私だけではないはず。
今回、意外にも和んだのは明日夢&京介のバーベキューシーンでした。ヒビキさんさえ絡まなければ普段は仲良しなんですね?あの二人。(爆
EATcf-735p1-116.ppp15.odn.ne.jp (220.212.155.116)



865.Keep on dadadansing〜♪(⌒―⌒)
名前:Yaskazu(管理人)    日付:2005/10/31(月) 21:48
>バック
いやコレはですね、10月特撮新番組X(笑)のエンディンギで踊ってる方々のバックでにこにこ輝いてるお日さまがあまりにもノーテンキなんで、気に行っちゃってついデザインを拝借しちゃったと言う・・・(^^;

>響鬼
今回は脚本は物議を呼んだ(苦笑)井上敏樹氏とはまた違った方だったんですが、基本あろ路線と言うのは、どうやらアレはやはりプロデューサーのカラーだった様ですね(東映の場合はプロデューサーと言うのは単なるマネジメントだけでなく、実質上の総監督みたいな役割りらしいので)
尤も、「剣」は現行の白倉プロデューサーは携わっていないのですが、「アギト」〜「555」までで白倉氏が打ち出した路線を踏襲した物になっていたので、多分そう言う感じを受けられたんでしょう。

前任の高寺プロデューサーは、「響鬼」をそう言った方向から脱却させる為に頑張ってられた筈なんですが、ハリキリすぎてそれが裏目に出ちゃって今回みたいな事態になっちゃった訳で・・・
やめます、これ以上は未練ですね(^^;

ただ確かにそう言った方向に流れてはいるけれど、一応平成ライダーを追い続けてきた私の眼から見ればまだまだ抑えてると言うか、旧響鬼に“合わせる”努力はされてると思ういますよ(いや、白倉氏が“本気”出したらあんなモンじゃ無いって(苦笑))
果たして響鬼がどう言う着地点に行着くかは見守ってあげないと、旧スタッフにも申し訳ないしね。

>みどりさんの蹴り
ズボンでもいいから蹴られてみたい・・・・(マテ

>桐谷君
今回はなんか印象変わりましたね。
これはひとえに新しく参入した脚本の米村さんと監督の田村さんの功績でしょうね。
結局、彼は明日夢君と友達になりたいんでしょうね(笑)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yaskazu/ ACCA1Aac062.osk.mesh.ad.jp (210.147.59.62)


866.Re: 祝、BBS改装
名前:ぴゅんぴゅん丸のけめこ    日付:2005/11/2(水) 22:21
こんばんは、ご無沙汰しております。
バックのお日様は・・・・全然気が付きませんでした。
なんたってあのエンディング踊りを覚えようと
ドッタン、バッタンテレビの前でやっておるものですから・・・
アウトオブ眼中でした。あはは♪(^^ゞ

全然関係ありませんが、テレ朝の浅野ゆう子主演の刑事ドラマで
浅野ゆう子さんの子供役が使用している携帯の着メロが響鬼だった。
是非毎回鳴らしていただきたいものです。ハイ!!

またまた話は飛びますが、マジマザーの羽の意味がこんなだったなんて
お馬鹿な私は驚いております。
(だってパパさんの記憶を呼び覚ますだけだと思ってまして、ママさん
 復活再登場のキーだとは)
まだまだ修行が足りぬようです。
皆様今後とも宜しくお願いいたします。
p11210-adsau13honb6-acca.tokyo.ocn.ne.jp (220.98.152.210)


867.Keep MY chin up! <g>
名前:サボサボ    日付:2005/11/3(木) 22:7
>お日様
番組Xって、もしかしてヘンなガイジンで話題を呼んでいるあのX?今度チェックしてみます♪

>響鬼
事実上の総監督ですかー。だからあんなにエラそう(失言)…哲学持っていらっしゃるんですね。もし彼が響鬼で本気出したら…(ガクガクブルブル)どんな感じになるんでしょう?

>やめます、これ以上は未練ですね(^^;
私の余計な一言でyas様に辛い思いをさせてしまってすみません。(汗

正直なところ、今回思わず書き込んでしまったのは三十八ノ巻におけるザンキ師匠にどえらく違和感を持ってしまったからなのです。私は特別にザンキファンという訳ではないんですが、今まで背中で語っていた師匠が唐突に拳にもの言わせる人になってしまって、ちょっとガックリしました。体育会系っていうのとは微妙に違うような気がするのですが…
胸の古傷が痛むのに隠すというのも、職業人としての報告責任を考えるとどうかと思います。昔のザンキなら「体がついていかない」と、仲間に迷惑かける前に潔く引退したものだったのに。(うーん)

香須実さんにしてもそうです。元々辛辣な人でしたが、それは優しさに裏づけされたもので、今回イブキに向かって言ったセリフはただの皮肉にしか聞こえませんでした。すみませんと言ったそばから、こぼしちゃってすみません。(汗

今回の救いは、明日夢くんがちょっと持ち直した感があったところでしょうか。S童子や姫に襲われても慌てず京介をかばったりするところが、肝が据わっていて良かったです。結果は兎も角…(笑
あと、モッチーの手握ってましたね。でも「そろそろ帰る」モッチーに「あ、そう」って見送りにもいかないのは「朴念仁健在!」って感じでした。

長い愚痴を聞いてくださってありがとうございました。

>ぴゅんぴゅん丸のけめこ様
マジマザー復活したんですか?!←起きれなくて見ていなかった。
しまった!あっさり亡くなったと思ったらしっかり生きていたか、ってまるでアメコミ!(笑
それはそうと、あのパパは…エスキモーかと思いました。 EATcf-152p107.ppp15.odn.ne.jp (61.123.33.107)


868.宇宙の果てまで〜♪
名前:Yaskazu(管理人)    日付:2005/11/4(金) 0:55
あの子供の落書き的なバックのイラスト全体が好きなんですが、あのお日さまは一際で、エンディングの最初に画面の隅の方から“ポン”と飛び込んで来る辺りが特に好きなんですよね(笑)

>けめこ様
私あの番組観てるんですが、その着メロだけ聞き逃してるんですよね〜
恐らくあの番組の音楽を担当されてるのが「響鬼」と同じ佐橋俊彦氏だからなんでしょうね。
因みに私もちょっと前までは着メロ「輝」でしたよ(この前までは待ち受けモッチーでメロは“オハッヨー”、今は待ち受けマンドラ坊やでメロはマジのED(笑))

マジ、お母さんが生きてる事は予想されましたが、ああ言う仕掛けがあったとはね。
私はこの際お父さんにも三たび復活してもらって、最終回は小津ファミリーが一家揃って(ヒカル先生やマンちゃんやスモーキーも交えて)食卓を囲んで明るく笑ってる様な優しいエンディングにして欲しいなと心から祈りますよ!つДヽ)


>サボサボ様
ゴルドさんはヘンなガイジンなんかじゃないやい!
あの人はああ見えて中味はバリバリの日本人(ウェンツ瑛二級)で、しかも筋金入りの“特ヲタ”という・・・むしろ“ヘンなニホンジン”なんだからなぁ〜!(笑)

あと、どんな映画でもドラマでも多かれ少なかれプロデューサーのカラーと言うのは反映される物なのですが、東映作品は特にそれが如実に出ちゃう傾向があるんですよね。
高寺氏や白倉氏はその中でも個性の強さは頭1つ抜けてる感があるから、プロデューサーのカラーが即作品カラーになっちゃう印象が強いんですね。

高寺氏と白倉氏の違いを(敢えて)例えて言うなら、黒沢明と深作欣二って位の全くベクトルの違う物だけに、今回の交代劇で同じ作品内でその余りにも大きな違いが観てる側に混乱を招いちゃって、それが今でも治まらないって事に繋がってるんですがね。
内状は相当切迫していたらしいので、そこを乗り切る実力がある白倉氏が担当と言う事になったんでしょうが、もし他の方ならここまでの変貌は無かったかもしれませんがね。

ザンキさんや香須実さんに対する違和感も、キャラクターの“捉え方”の違いがあまりにも大きいからって事に起因する物でしょう。
井上脚本がかなり叩かれてる傾向がありますが、井上氏も一応は“物書き”ですから整合性とかキャラクターの設定は気を使ってると思うんですよ。
現に、高寺氏がP担当だった「クウガ」で井上氏の担当した回は、他の回との違和感は無いどころか却って面白かったし、日笠P担当の劇場版「剣」なんか凄くいいホンだったもの。
だから、やっぱりこの今の違和感はむしろ“白倉カラー”に対してなんだなって、今回脚本が米村氏になって改めて思いました。

あと、明日夢君に関しては私も同意です。
むしろ気になったのは、ブラバン部長はあんな“タダのヤなヤツ”じゃなかった筈だと言う事かな?(苦笑)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yaskazu/ ACCA1Aae127.osk.mesh.ad.jp (218.227.93.127)


869.クロサワ&フカサクかあ
名前:なつめ    日付:2005/11/4(金) 9:48
ども、本日半日休業、のためこの時間に自宅PCからカキコのなつめです。

クロサワVSフカサク説に頷いてしまいましたよYasさま。つまりそういうことですよねえ。七人の侍見てて、途中休憩10分の間にトイレに行って座席に戻ってきたら、バトロワがはじまっちまった、って言ったらやっぱりそりゃあ客はひきますよね。どっちも好きなワタシですが…。

御大は上手い「職業」脚本家だとは思うんです。秋のコメディ編でお茶を濁してる間に1話〜29話までのビデオ観たに違いない。というぐらいには、まとめてきてると思う。でも、ウルトラの金城哲夫がある種の哲学を延々追及しつつも、心に響く脚本を書き続けたのに対して、御大は白倉色に染まる職業脚本家としての「上手さ」があっても、たぶん例えば高寺Pや文芸スタッフの、ある種「泥くさい」ほどの想いにシンクロする、っていうのはない、って感じちゃう。それが後半戦の脚本の「軽さ」の背景にあって、路線変更の違和感にも繋がってる気がします。

クウガの御大回、確かに好きですよ。でも上手い。さらに言えば上手すぎる。テクニシャンゆえの「軽さ」…それと白倉Pの中のなにものかが融合すると、結果的にこうなる、っていうのが響鬼RX、っていう気がするのです。白倉Pって泥くささとはどこか縁遠いインテリだから。

高寺P相手でも御大はきっとそれなりの脚本書くと思う。ただし、たとえばきだ/大石氏のようなテイストの脚本だったろうかというとやっぱり違うものになってただろうなと思います。

ザンキさんこと松田氏をどれだけ偏愛してても、繰り返しビデオを見るほどではなくなってしまったワタクシですが、でも見届けねば、とは思います、本当に。白倉Pも若いんだし、もっと「化けて」欲しいと思うんで。

長々すみません。セイザーはゴルドさんソフビがマジで欲しい私です。

http://passagevert.seesaa.net/ YahooBB219008206097.bbtec.net (219.8.206.97)


870.長いレスですが・・・(^^;
名前:Yaskazu(管理人)    日付:2005/11/5(土) 0:58
>なつめ様
高寺氏の、先ず土台となる世界観を確立させておいて、その上に物語やキャラクターと言ったディティールを作り込んで行く辺りが黒沢的。
白倉氏の、キャラクターの強烈さやドラマ、又はシーンやカットのダイナミズムを優先させる辺りが深作的かなと、例えてみました(^^;

話しは逸れますが、この両方を確立させるのは意外と難しいと思うのですが、それが見事に成立していると言った意味ではやはり「踊る大捜査線」は凄いなと思うんですよ。
更に、完璧とは言えないまでもこれをかなり両立させていた特撮作品こそ「ウルトラマンネクサス」じゃないかと。
そう思うと、改めて惜しい事したなぁって思っちゃいます(T_T)

話を戻すと、両氏のそう言った作風とは別に、高寺作品のテイストが
「木の葉は水にサラサラ流れて欲しいし、石は水底に沈んで欲しい」
だとすると、白倉作品のソレは
「木の葉がジョボンと沈む事もあるし、石が軽やかに流れて行く事もある」
だと思うんですよ。
どちらが良いとか悪いとかではなく、今までずっと後者でやってきたものをイキナリ前者では出来ないだろとけど、白倉氏も井上氏もそこはプロとして、それをやろうと努力してるとは思います。
しかし、そうであればる程逆に違和感が加速しちゃってるって面もあるし、それが解るからこそ旧響鬼のファンは受け入れようと思っても逆に拒否反応が起きちゃうんです。
これならいっそお得意の“パラレルワールド”で、全く別設定別世界の“俺響鬼”やってくれた方が良かったみたいな・・・
私がレビュー再開しようと思っても出来ないでいるのも、そこら辺が原因の一端なんですよ(と、言い訳してみる(^^;)

長いレスになりますが、この場を借りてもう少しお目汚し。

>井上脚本
前にも書きましたが、井上脚本の良さはキャラ立ての上手さや物語のボルテージの上げ方、更に“屈折キャラ”への愛情(笑)や、その描き方に関しては多分右に出る者は居ないでしょう。
私個人は、旧響鬼に一番欠けていたのはこういう部分だと思っていたので、井上氏が参加してこのアクの強い脚本を高寺氏が響鬼世界にどう馴染ませるかが楽しみだったりしたのですが(P交代までは知らなかった頃の話ですが)

>クウガの井上脚本
クウガの場合、メインライターだった荒川稔久氏のカラーが定着していたし、井上氏自身が後輩に当たる荒川氏に“おかしな所は遠慮せずに直していい”って言ってたらしいので、井上カラーの良い部分だけが上手く可動してたんじゃないかと思うんですよ。
響鬼の脚本の遅れとかは、荒川氏の様なしっかりしたライターに恵まれなかった事も大きいかも知れませんね(大石氏もきだ氏も本職の脚本家じゃないしね)

>インテリ白倉
ワハハ、それ言っちゃいますか!(^^;
確かに私も彼のそういう、頭の良い人特有の“鼻持ちならない”所は好きじゃありません・・・てか、嫌いです(笑)
まぁ、それ自体は個性として認められなくもないですが、時折それが客であるファンや視聴者を小バカにしてる様にとれる所は直した方が良いと思いますよ、彼自身の為に。
(そう言えば、かなり前に“とみやん様”が「龍騎」か「555」の時の公式HP上でのこの人の発言にキレて抗議のメール送ったって事がありましたっけ)

まぁ何だか長々と書きましたが、高寺氏が予算やスケジュールの管理能力に欠けるならば、白倉氏は広げた大風呂敷畳めない、作品を破綻させちゃうって、互いに一長一短持ってる訳ですよ。
今回はこういう結果になっちゃけど、成行きによっては逆パターンが無かったとは言い切れない、つまりは“大人の事情”って言うのにファンも含めた全てが翻弄されちゃったんですよ。
もし責任を真に問うならば、当事者には勿論としてもそれを防げなかった上層部や今の特撮界を取り巻く環境にも言及しなきゃならなくなります。

出来れば、もう2度とこんな思いするのは御免ですよね。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~yaskazu/ ACCA1Aae127.osk.mesh.ad.jp (218.227.93.127)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb