[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
自然が大好きな人たちの交流部屋

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



264.(untitled) 返信  引用 
名前:梨アグリ    日付:2009/7/5(日) 18:21
Original Size: 500 x 375, 114KB

yasuさん、トップの写真は秋吉台ですね。
秋芳洞へは2度ほど行きましたが秋吉台はまだ行っていません
こんなに綺麗なとことあれば見らな損ですね・・・きかいあれば行って見たいものです



266.Re: (untitled)
名前:yasu    日付:2009/7/6(月) 16:22
梨あぐりさん、収穫が終わった頃には朝霧のよく見れる季節になりますので是非いらして下さい。
秋は山野草もたくさん見れますよ。

253.根子レポ 返信  引用 
名前:ランボー    日付:2009/6/26(金) 19:21
Original Size: 426 x 640, 44KB

yasuさん今晩は!

根子のレポ拝見しました。
素晴らしい雲海とオオヤマレンゲ・・・ワンダフル!!!!

http://ranboutekuteku.web.infoseek.co.jp/



255.Re: 根子レポ
名前:yasu    日付:2009/6/27(土) 9:49
ランボーさん、雲海はさすがに驚きましたね。
根子岳のオオヤマレンゲはいつか見て見たいと思っていたので思い切って行きましたが、期待通りの素晴らしさでした。


256.Re: 根子レポ
名前:馬しゃん    日付:2009/6/27(土) 20:30
yasuさん 晴れ男の称号をお持ちだけのことはありますネ(笑)
素晴らしい雲海に なんと綺麗なオオヤマレンゲでしょう

光に透けて見える花びらの一枚一枚がウエディングドレスのようです

儚い花の命 傷み易い花だけに 殿方の心を惹きつけるのですね〜〜

私も行ってみたいけれど・・・今 また 熊本は雨がシトシトです
連休なのに 雨ばかりです

http://blogs.yahoo.co.jp/sin232jp


258.Re: 根子レポ
名前:yasu    日付:2009/6/28(日) 10:7
馬しゃん、前日の夕方に急遽根子岳登山になりました。
いつも馬しゃんの雲海の写真を見せられていましたが、この目で実際に見ることが出来て感激しましたよ。
いつも思うことですが阿蘇や九重・祖母が近い皆さんが羨ましいです。


260.Re: 根子レポ
名前:馬しゃん    日付:2009/6/29(月) 16:44
Original Size: 240 x 400, 29KB Original Size: 240 x 400, 30KB

>いつも思うことですが阿蘇や九重・祖母が近い皆さんが羨ましいです

ハイ 祖母山も近いですよ(笑)熊本地方前日夜は 土砂降りの雨でしたが 早朝5時には 何とか曇り空 yasuさんの綺麗なオオヤマレンゲの香りに誘われて これから・・・咲き始めるであろう祖母山に出かけてきました。北谷登山口まで丁度一時間半、なのに道をどう勘違いしたか五ヶ所を通り過ぎて なぜか四季見原キャンプ場へ向かっている馬しゃんでした。途中でなんか変?と気が付き 一山越えて 無事に北谷に付きました(笑) 実は 人の運転でしか北谷に行ったことがなく 今回初めて一人で運転していきました。連日の雨で凄い悪路の林道。それも長い!
雨こそ降りませんでしたが(ここを強調!!」
なんとか九合目小屋のオオヤマレンゲを見てきました。まだこれから咲くであろう蕾が多かったですよ

携帯画像でブレてますが 香る花画像をペッタンします
最後は 北谷水場に持っていたステンのカップを寄贈した画像です(笑)

http://blogs.yahoo.co.jp/sin232jp



261.Re: 根子レポ
名前:yasu    日付:2009/6/29(月) 17:15
馬しゃん、どうせなら四季見橋から親父山や障子岳のオオヤマレンゲを見てくればよかったのに^^
しかし、一時間半で祖母の登山口に着くのですか・・・益々羨ましくなっちゃいますね。
ステンのカップを寄贈しちゃったんですか、写真じゃよく分からないなぁ・・・でも、雰囲気のいい写真です。


262.Re: 根子レポ
名前:馬しゃん    日付:2009/6/29(月) 19:23
Original Size: 240 x 400, 30KB

>>写真じゃよく分からないなぁ・・・でも、雰囲気のいい写真です。

アララ 画像添付を間違えたようです(いつものことですが)

水場出口に青紫の山ミミズが 水浴してました(笑)

山ミミズも美味いと保障の水場です

http://blogs.yahoo.co.jp/sin232jp



263.Re: 根子レポ
名前:yasu    日付:2009/6/30(火) 8:50
馬しゃん、よほど小さく写っているのかと思って必死で捜したのにカップが見えないから変だと思った(笑)

257.ヤカタガウド 返信  引用 
名前:sanyu    日付:2009/6/28(日) 4:3
Original Size: 640 x 480, 62KB

晴れ男(yasuさん)のお陰で今年のおそらく見納めになる大山蓮華に満足しました。雲海を期待して次の日、大観望の向かいましたが「只」の日でした。



259.Re: ヤカタガウド
名前:yasu    日付:2009/6/28(日) 10:20


sanyuさん、お世話になりました。
期待通りのオオヤマレンゲで大満足でした。
ヤカタガウド登山道も沢から尾根へと変化があって景色や花を眺めながらいつの間にやら天狗に着いていたという感じでした。
しかし私は一生懸命に撮ってますね、同じような写真ばかり撮って後の整理が大変でした。
この時季の雲海はやはり運でしょうかね(笑)

250.根子岳アンドオオヤマレンゲ 返信  引用 
名前:petboy    日付:2009/6/26(金) 14:57
yasuさん、こんにちは!
根子岳のオオヤマレンゲは綺麗に撮れてしますね。
やはり、sanyuさんお勧めの山です。
実は、私目も先日の23日(火)に同じヤカタガウド登山口より登ろうと意気込んでいたのですが、あまりの豪雨にて断念した次第です(~_~;)
少々の雨なら覚悟をしていたのですが無理でした。
又、お会いした際に話を聞かせてください。



251.Re: 根子岳アンドオオヤマレンゲ
名前:yasu    日付:2009/6/26(金) 15:48
petboyさん、sanyuさんの話だとこれほどの水量は見たことがないと言うことでした。
「二日前は凄かったんじゃないかな、petさんはどこまで行ったんだろうか?」と話しながら登りましたよ。
根子岳のオオヤマレンゲは数もさることながら背景が色々選べるので写真を撮るのは楽しいですね。
25日には顔を出すつもりですので宜しくお願いします。


252.Re: 根子岳アンドオオヤマレンゲ
名前:いーさん    日付:2009/6/26(金) 17:59
yasuさん流石です。貴婦人もこんなに綺麗に撮ってあげたら嬉しいでしょうね(笑)やはり行くべきでしたね。一度に美味しい物を欲張ったらいけません。来年の楽しみにとっておきます(笑)雲海もバッチリでしたね。実は今日雲海も見たいと思っていました。sanyuさんのコメントで今日は全く雲海が見れなかったらしいですね。昨日は運がよすぎましたね(笑)


254.Re: 根子岳アンドオオヤマレンゲ
名前:yasu    日付:2009/6/27(土) 9:46
いーさん、一つくらい来年の楽しみに取っておきましょう。(笑)
今年の九州は仰烏帽子山の霧氷に今回の雲海とおまけが素晴らしくいいですね・・・別に行ないがいいとも思えないのですが(笑)

248.野鳥 返信  引用 
名前:sanyu    日付:2009/6/23(火) 8:44
今日頂いたハガキのカワセミ、蓮の茎に羽根を休めて良い感じに撮れています。先日のペリカンは傑作です、あんな風に擬人化したペリカンが身近に居るのが驚きです。先日20〜30cmの距離でミソサザエの巣作り風景を見ました。目の前でしたが一生懸命なのか人間など気にしていない風でした。何時か撮影してみたい対象です。



249.Re: 野鳥
名前:yasu    日付:2009/6/23(火) 11:40
sanyuさんに褒めていただくと嬉しいですね。
ペリカンは人工孵化で育てられていますので人間と同じような行動をするのかもしれません。
ミソサザエはまだ見たことがありませんが小さな鳥のようですね。
是非、sanyuさんの写されたミソサザエの写真を見て見たいです。

246.大崩のササユリ 返信  引用 
名前:いーさん    日付:2009/6/20(土) 20:35
Original Size: 768 x 576, 55KB

先週は英彦山のヒメシャラとオオヤマレンゲ、今日は大崩まで遠征して雨中に咲くササユリを眺めてきました。感激でした。



247.Re: 大崩のササユリ
名前:yasu    日付:2009/6/21(日) 8:35
Original Size: 600 x 401, 74KB

雨の中でのササユリは青空の下とはまた違った美しさを見せてくれた事と思います。
大崩山の岩場をバックのササユリは写真に撮るのも楽しそうです。
以前から思っていたのですが、大崩山のササユリは中国山地のササユリに比べてピンクの色が濃いですね。



ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb