[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
何でも掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2462.京都大学緊縛映像YouTube生配信事件 返信  引用 
名前:緊縛太郎    日付:2020/11/15(日) 10:31
M女大好きさんへ

返信ありがとうございます。Blue氏の日記にもようやく記載がありましたね。今回の公開講座を開いた教授陣は緊縛に関する“文化”の側面について我々よりも詳しいはずです。その日頃の研究成果をYouTubeにおいて公開講座という形で広く一般市民に還元しようとしたのでしょう。我々は「緊縛」に関して、エロティシズム、もっと狭く言うとSM調教に関する見識しかありません。しかし、本来は緊縛というのは縛る対象がM性を持つものに限らないはずです。罪人を縛る技術のうちの一つだったからです。そのうちに歴史の中で様々な縛り方が編み出されて、ある者は芸術性を高めて緊縛をアートにしていき、またある者は被虐嗜好を持つ者を対象に縛り、セックスだけではない性の世界を広げたりしていったのでしょう。近代化に伴い、罪人を縛るときに縄が必要では無くなったことも、この緊縛の目的の分化に拍車を掛けたでしょう。現在では罪人を拘束するときには専ら手錠を使います。この時点で、罪人を縛る技術としての緊縛の役割は失われ、「緊縛=アート&SM調教」という現在の一般的な緊縛に対する認識が残ったと考えられます。

教授陣がこの公開講座で教えたかったことは「緊縛」の歴史を紐解いた上で、それらが日本人の文化のうちの一つであるという主張だったのかもしれません。緊縛は立派な文化であるというこの主張は緊縛の目的を分断して考えてはいません。高度な緊縛技術やアート、SM調教など、あらゆる目的を含む広義の意味で「緊縛文化」を捉えたのではないのでしょうか?

2441.昭和世代 返信  引用 
名前:M女大好き    日付:2020/10/17(土) 5:41
誠に勝手ながら、タイトルを更新させて頂きます。新しいタイトルは「昭和世代」と、させて頂きました。
一昨日、わたしは、半日ほど屋根の上にいました。夕日に照らされる、刈り取られた水田を見ながら仕事を終えました。
秋を肌で感じる、清々しい一日でした。(^^)
ゆりさん、いつも拙作をお読み頂き、ありがとうございます。また、感想をお書き下されていることに、あらためて感謝申し上げます。<(_ _)>
登場人物の名付けのことですが、年齢に即したものを考えています。徳三郎は昭和初頭。キヌは戦前生まれ。美絵子の母の綾子は昭和30年後半。父の洋介は昭和30年代前半。麻里子は昭和50年代後半、美絵子は60年代生まれ。栞里や萌愛など、失踪したアイドルは平成を意識して名付けています。麻里子の姓である、栗原は、栗の実の優しい甘さが女の蜜を連想させてくれるので、また、麻里子と組合わせると画数も良い名字でしたので、採用しています。つぎに、柏木の家名は爵家にはありません。実在しないことが大切なのですが、柏の葉は、形が良く格式が感じられるので、この姓を使いました。このように、名の謂われなどを考えながら、命名するのは大変です。ですが、イメージをしながら書くのは楽しいのです。辛いのは、悪役の悪を書く時。ですが、悪役がいないと作品にはならないので、遠慮ない悪態(あくたい)を描くように心掛けています。 ちなみに、「ひめごと〜背徳の扉」という自作があります。この作品は、わたしが手掛けている、新しいタイプのSM小説ですが、自ら進んで義父に調教を願う作品なので悪役はいません。焼きもち焼きのチョイ悪お嬢ちゃんはいますが。キヌや大山のような凄味はありません。お許し頂ければ、いずれ紹介させて頂きます。それはそれとして、美絵子のつづきは週末に書かせて頂きます。ご覧頂ければ幸いです。

話題を変えます。本の読み方についてですが、結論を先に読んでしまう時、私もありまして、顛末を確認してほっとしてから、さあ〜どういう過程でそうなったのか。最初に戻って、じっくりと読み漁ります。こうした、結論を得てから読みよりも、やはり、順を追って、読むほうが得られる満足度は高いので、出来る限り、最初から最後まで流れに沿って、ガマンをして読むようにしています。最近は、老眼を掛けているので、本を読むのは大変辛いです。(..)

話題を変えますが、真面目な人ほど損というのは判ります。また、ひとにズケズケと物申し、失礼な態度を出来る、ピン子さんが羨ましいというのも、良く分ります。だからといって、不遜な態度をしたり、不真面目には生きれない、生き切れない自分もいるので、そんな自分と良く相談しながら、時に不満や愚痴を自己消化しています。こうして、ゆりさんに話を聞いて頂いているだけで救われているのです。いつも、ありがとうございます。<(_ _)>
そういえば、古代米という赤い米があります。これは健康に良いのです。三合程度の白米にスプーン一杯。赤飯みたいになります。お薦めします。
赤米は、古代日本にあって稲作を始めた弥生時代ではこれは主品種。米と云えば赤でした。白米登場はしばらく後のことです。そう、粟といえば、福島会津地方に粟まんじゅうというお菓子があります。粟の黄色いつぶつぶの食感を楽しめる美味しい饅頭です。

調教写真館についてでありましが、愛奴・優香ちゃん、bQ0の写真ですが、スレンダーな容姿なので、スリップ姿がよく似合う娘ですね。わたしは膝の向きで女子の性格を見て、靴の趣向で女子の育ちを見るのですが、優香ちゃんは、真性マゾ。育ちも良さそうで趣味も良い子です。
優香ちゃんの写真館更新を心待ちにしています。



2442.Re: 昭和世代
名前:ゆり    日付:2020/10/18(日) 17:7
M女大好きさんへ

新しくスレを作って頂き、ありがとうございました。
お仕事お疲れ様です。私は高所恐怖症なので、屋根の上の仕事というのは本当に怖いです。
以前テレビで、屋根の仕事の働き手が少ないために引きこもりの若い人たちを教育して仕事をさせるという社長さんが出ていました。
若い方のインタビューで「人と会わなくていいので楽です。」と笑って言われていたので納得しました(でも怖いですよね・・・)
その社長さんに思わず、拍手してしまいました。
M女大好きさんも気を付けてくださいね。

小説の登場人物の名前は思ったよりずっと大変なのですね。
由来や画数まで考えられるのですね。
平成のアイドルの子たちの名前は色っぽく考えられたんだなと思いました。今は「子」や「美」のつく名前がほとんどありませんね。
悪者も考えるのが大変ですね。でも大事な登場人物ですよね。
また「ひめごと〜背徳の扉」も読ませて頂きたいです^^

古代米、食べたことありますよ。赤飯が好きなので美味しかったです。
粟まんじゅうも好きです。つぶつぶが美味しいですよね。
私は羽二重餅というお菓子が好きです。餅系は何でも好きです(笑)
栗きんとんも大好物です。(栗は女の蜜という発想がすごいです^^)

私も不満や愚痴を自己消化しています(自己消化という言葉は初めて知りました)人の気持ちを考えずに言ってくる人とは距離を置きます。
そうは言っても仕事では難しいので大変ですよね。
私もM女大好きさんには色々と聞いて頂き、また精神的にも助けて頂いて、本当に感謝していますm(__)m 
掲示板で知り合った方々のご縁は大切にしたいと思っています。

優香ちゃん、更新されていますね。頑張って下着を揃えられたのでしょうね。私はそれだけで感動します。
Blueさん、お疲れ様です。いつもありがとうございます。


2444.Re: 昭和世代
名前:M女大好き    日付:2020/10/20(火) 7:25
ゆりさん、日曜日の投稿とは珍しいですねぇ。(^^)
高い屋根から眺める景色には、厳しい冬の前に訪れる穏やかな秋の風景でした。わたしも日本人なのですねぇ。(^^)
そんな風にシミジミする前に、わたしも高所恐怖症なのです。(>_<)
なので、ジェットコースターは好きではありません。ジェットコースターは、キャア〜キャア〜云っている、女の子の黄色い声を聞く以外は何が楽しいのか分りません。
楽しみと云えばスイーツ!粟まんじゅうの存在を知っていたとは驚きです。有名な菓子では無いのに。ゆりさんは、物知り博士ですねぇ。而して、羽二重餅とは、知りませんでした。餅系が好きなのですねぇ。(^^) わたしの奥さまも餅好きです。わたしは塩気が効いたつゆ餅派なので。一晩つゆに漬けた餅が好きです。出汁味が染みて旨いので・・・
自己消化とは、知らず知らずのうちに使っていた言葉です。怒りや不満が爆発する前に自分に言い聞かせている言葉です。言葉としては「自己消火」のほうがしっくりしますが。
小説登場人物の名付けは、数年掛けて、考えるキャラもいれば、瞬間の思いつきで名付けたキャラクターもいます。「性隷に堕ちた美しい母娘」の人物紹介ののち、この作品の種明かしをさせて頂く所存ですが、その後に、お許し頂けたのであれば、「ひめごと・背徳の扉」を紹介させて頂きます。ちなみに、この作品は、寝取られ系SM恋愛小説です。
調教写真館の愛奴・優香ちゃんは、かなりの上玉です。あっさりした感じが上品です。男うけする美人です。この娘は大変魅力的です。


2445.Re: 昭和世代
名前:ゆり    日付:2020/10/22(木) 15:21
M女大好きさんへ

いつもお返事ありがとうございます^^
今日は今から雨が降りそうです。雨の日はお休みになるのでしょうか?
昨日みたいな晴れた日はお仕事に向いているのでしょうね。
寒い日には大変ですね。

M女大好きさんも高所恐怖症なのですね。仕事中、下は見れませんね。
「上を向〜いて仕事しようよ♪(歩こうよ)」替え歌にしてしまいました(こういうことばかりしている自分が恥ずかしいです・・・)
私もジェットコースターなんて、とても無理で乗ったことがありません。
横に揺れる船みたいな乗り物に乗って「助けて〜!」と叫んでいたので
乗り物系は二度と乗らないと思いました。(でもコーヒーカップやメリーゴーランドのような回るのも無理なのです・・・)

羽二重餅は福井のお土産なので、M女大好きさんはご存じかと思っていました。一度食べてみてください^^
近くの親戚が旅行が好きで、色々なお土産を頂きました。
つゆ餅というのは初めて聞きました。M女大好きさんは料理が得意なのですね。また一緒に暮らされたら、奥様は大助かりですね^^

自己消化というお言葉、すごくお上手ですね!
私は完全に消化できなくて、燻っている時も多いです^^;
ストレスは出来るだけ水に流すように、お互い心がけましょうね。

調教写真館を見て、いつも思うことです。
母親の立場からだと、もし娘がいたら異性関係で危険が伴うことは、
絶対やってほしくないです。
多分娘さんをお持ちのS男性さん、M女性さんは同じ想いだと思います。大切な娘さんですから、何かあっては本当に大変です。
でも一人のM女性としては、色々な男性と付き合う(性的なことを含めて)ことは大切かなとも思うのです。本当に矛盾していますが・・・。

私は独身の頃、異性関係には完璧に落ち度がありませんでした。
でも現在その落ち度がなかったことが最大の落ち度だったという笑えない状況です。
今、自分はもう女性という性(さが)を放棄しています。
S男性さんと結婚したかったなと、正直どこか頭の中で思っていることもあります。
結婚は難しいですね。性癖も性格も合うという相手はなかなかいませんから・・・。
性癖の相性は難しくても自分のことを本当にわかってくれる、何でも話をきいてくれる人と巡り合うことは本当に大切ですね。

長くなって申し訳ありません。
日曜日は息子の模試でした。次の日は寒暖差と試験の疲れでダウンしてしまいました。これからは土日のどちらかは模試です。
受験生の方々、もう少しですね。身体に気を付けて頑張ってくださいね。

M女大好きさん、ひめごと・背徳の扉という小説も書かれては如何でしょうか?「お許しを頂けたのであれば」なんてそんなこと仰らないでください^^
寝取られ系SM恋愛小説とは、何だかすごい内容のようですね。
また今度は前に書かれた小説の続きから、読ませて頂けたら有難く思いますm(__)m


2446.Re: 昭和世代
名前:M女大好き    日付:2020/10/24(土) 20:15
ゆりさん、こちらこそ、返信とお気遣い頂き、ありがとうございます。
頂いたコメントにありました、メリーゴーランドは乗ったことが無いので分りませんが、ジェットコースター以上に、コーヒーカップが苦手です(>_<) 目が回り気持ち悪くなります。遊園地系の遊びはダメですが、車旅行が大好きなので、福井に行った時に、羽二重餅を捜してみます。つゆ餅とは、笹がきにしたゴボウと鶏肉を醤油、塩、酒で煮詰めて、そこへ餅を投じて、味が染みるまで弱火でコトコト。食べる前に千切りにしたネギをあえて食べるものです。餅の香ばしさとネギのシャキシャキ感を味わいます。一度、お試ししては如何でしょうか。そう、福井と云えば、メロンや鯖寿司旨いです。これまでに何度か遊びに行きました。

さて、返信頂いた文面から、我が子対する母親の愛と心を感じました。一方、女と母との間で揺れる心、抱かれている、自己矛盾による困惑が伝わって来ました。ゆりさんの疑問や困惑に対して、娘を持つ父として、自分の考えを述べたいと思います。
今から約10年前、東日本大震災の次の日、3月12日は、家族旅行に出掛ける日でした。家族は旅行準備を終えて、旅行の日を待っていました。あの日、わたしは仕事を早々と切り上げて、仕事先から職場へ戻る途中、突然、竜巻のような風景が現れ、一旦、停車して回りを見渡していると、再び、異様な揺れに襲われて、やっと大地震だと分ったのです。携帯は繋がらず、なかなか、職場にも家にも戻れずイライラしていました。渋滞の中、どうにか、知合いが務める公民館に立ち寄り、公衆電話で家族全員の無事を確認、ホッしました。みんなの無事を確認して力が抜けたせいか、どの道を辿って帰ったのか?ほとんど覚えていませんが、その日の21時頃には帰宅したと思います。(こうなると携帯は役に立ちません。公衆電話は大切です。これ以上無くさないでほしい)
地震が起きた夜、あの事故を誤魔化すようなテレビ報道を見て、直感で異変を察知した、わたしは、家族を連れて、他県へ逃げたのです。旅行準備がそのまま、避難に繋がるとは皮肉なものです。故郷、新潟を過ぎると地震の混乱はそこそこで柏崎のあたりで緊急車両がかの地へ向かう姿を今でも脳裏に焼付いています。「生きていてくれてありがとう。生きてさえいれば、どうにかなる」そんなことを思いながら、各所に身を寄せていったのです。わたしは、地震復旧工事を担う、仕事が捨てられない立場であり、また、事故現場から、50q以上離れた場所に住んでいたため、また、草むらに入らなければ、SV値は然程、高くなかったので、ひとりで住まいに戻りました。
私達の離れた生活は、ここから始まるのですが「その時その時精一杯考えてやったことであればそれで良い。また、他人に迷惑を掛けずに生きて行ってほしい」これに尽きると思いました。この事故の当時から、この思いに至ったのです。なので、仮に・・もしも・・娘が調教写真館に写っていたとして、親としては、悲しみや激しい怒りに駆られるとは思いますが、娘が望んでされたことであるならば、それはそれとして受け入れると思います。(娘は頑固で意思が強くM性は少ないと思うのですが、隠れて変態なことをしていたとすれば、それは私の遺伝子のせい。そう思うしか無いと思います)
後悔や自己矛盾、行いへの反省、心の葛藤は日々のことであり、これがヒトを生きるということなのだと思います。そう、目線を上げて、上を向いてあるこうよ♬〜てねぇ! (^^)
疲労回復。疲れた心と体では、良いことは無いので。わたしは本日完全休養します。(^^)
朝、投じたこちらの投稿文ですが、誤字がありました。また、公衆電話のことを追加するため、編集を掛けました。お詫び申し上げます。


2447.拙作紹介文3
名前:M女大好き    日付:2020/10/28(水) 7:19
前回は、柏木美絵子の母・綾子を紹介しました。 今回は、美絵子の生い立ちを紹介します。では、ご覧ください。<(_ _)>

父母を亡くした幼い兄弟。美絵子の兄・洋一は、柏木家の大事な跡取り息子として、柏木家の外戚である爵家へ預けられます。兄とも引離された、美絵子は、柏木家の廟所(廟所とは大きなお墓のこと)がある、郊外の別邸に移されて、大山から養育を任された、滝田キヌに育てられます。

母の死から4年、父の死から2年が経ち、美絵子が十歳(小学4年生)を迎えた頃の話です。ランドセルを背負い、誰もいない公園でひとり鉄棒にしがみ着き、股間を押しつける少女(美絵子)がいました。自慰に耽る少女は、あの鉄の感触、あの硬い突起物、あの淫靡な刺激が忘れられず、たびたび公園を訪れて、同じ鉄棒に抱きついて、陶酔していました。このようすをキヌにみつかり、叱られた挙句、パンツを脱がされ、学校へ行かされるのです。ノーパンであることは、すぐに友達にみつかり、いじめを受けました。いじめられて、泣きながら、帰宅する途中、男の子たちにスカートをめくられて変態と罵られ、女の子たちには、無視を受けました。美絵子は、ひとりぼっちの寂しさを癒すように、鉄棒に抱きついて声を殺して泣くのです。この姿をキヌに見られて、小さなお尻を丸出しにされて、きついお仕置き受けました。こうした日々がしばらく続き、美絵子のお尻は、座ることも覚束ないほど、腫れてしまうのです。
ある日のこと、長い廊下にピンと張られた縄に跨がる、少女(美絵子)がいました。少女は、スカートをめぐり上げ、爪先で精一杯、背伸びして、縄の強靱さから逃れようとしていました。この廊下の先には仏間があり、父母の遺影が見つめる中、鞭で追われて、倒れそうになりながら、ズリッズリッと前へ前へと進むのです。ピンと張られた麻縄はパンツに食込み、小さな陰唇に言い知れぬ刺激を与え、硬いコブをひとつ、また、ひとつと、乗り越えるたびに、パンツの中に隠されている、未熟な蕾みをこすり上げ、えぐられるような痛みは脳にまで伝わり、涙を滴らせて前へ前へと進むのです。いつしか、マゾの悦びが到来するその日まで、美絵子は、いばらの途を歩んで行きます。

美絵子が中学生になった頃の話です。祖父の(大山)徳三郎は、孫娘の美絵子に遭うため、柏木の別宅をたびたび訪れていました。孫娘の成長を慶ぶ、徳三郎は、美絵子を連れて風呂場へ行き、そこで自分の逸物をしゃぶらせていました。美絵子は小さな頭を上下に動かし、時々、舌を出して、筋を舐め、先端に湧出した汁を舐め取り、再び、顎を激しく揺らして、懸命に奉仕するのです。その行為は、社会道徳に反するものです。ですが、美絵子の表情には、背徳感や悲壮感はなく、それは、あたかも、恋人との自然な営みのように見えるのです。美絵子は、祖父が噴射した白濁を口で受止め、そのままゴクリと嚥下するのです。懸命な奉仕で汗をかいた美絵子は、かたい逸物を陰唇にあてがわれて、徳三郎と一緒に湯浴み(ゆあみ)をして、傷ついた体を愛撫されたあと、寝室へ連れて行かれるのです。今宵もまた、麻縄で縛られ、刷毛やバイブで煽られながら、喘ぎ疲れて眠りに就くのです。蒼い月に照らされる、緊縛された未熟なからだは、日に日に成長を遂げていました。成長して行く、美絵子の中に、美貌の母、綾子の面影が映り、仄かな大人の色気を漂わせはじめていました。(次回は、柏木美絵子が栗原麻里子と出会うまで紹介します)


2448.Re: 昭和世代
名前:ゆり    日付:2020/10/28(水) 15:46
M女大好きさんへ

この頃、ずっと晴れ続きで、こんな日にはM女大好きさんは屋根の上の
お仕事なのかな?と思っています。
お返事と小説の続きを書いて頂き、ありがとうございます。
日常の中の優しいM女大好きさんと非日常の中の厳しい(少し残酷な?)M女大好きさんを対比して読ませて頂きました。

私は東北旅行に行ったとき奥入瀬というところが綺麗で印象的でした。
北海道へは5回くらい行っています。雪が好きで北の方が好きで住みたいとも思いますが、観光で行くのと住むのでは違いますね。
福井の鯖寿司も食べたことがありますよ。つゆ餅というのは「きりたんぽ鍋」と似ているのかなと思いました。

M女大好きさんが住んでいらっしゃるところは、もう大丈夫なのでしょうか?かなり危険な地域に戻られたのかと思いました。
東日本大震災の時、家に帰れない方々がテレビに映っていました。
せっかくの旅行の用意が皮肉にも震災用になってしまったのですね。
また公衆電話しか役に立たないということを知りませんでした。連絡するのに人が並びそうですね。

私は「死の恐怖」は経験したことがないので、精一杯生きるということを、あまり意識したことがないのですね。
何事も受けいれて頂けるM女大好きさんの娘さんは幸せですね。
私も誰かに自分を受け入れてほしいのです。だからついつい、この掲示板にも書き込んでしまうのですが・・・。
M性は持って生まれた性癖ですが、育った環境で助長されたり、逆に緩和されたり、また心因性の原因もあると思います。(私は音に異常に敏感なので、HSPというものだと思います)
その緩和方法は、偏に(ひとえに)愛情だと思います。そのあたりを今後も少しずつ書いていきたいです。
M女大好きさん、色々と経験を踏まえたアドバイスをして頂き、ありがとうございました。私も目線を上げて上を向いて歩いていこうと思います^^

続いて小説の感想です。
美絵子さんはキヌさんに育てられたのですね(><)強烈過ぎて美絵子さんがすごく可哀想に思いました(涙)
キヌさんは根っからのSなんだと思いました。
マゾの悦びが到来するまでには大変な道のりがあるのですね。
祖父も孫とは思えない扱いですね。でも少し羨ましいところもあります。(このあたりが自分としては複雑です・・・)
以前、M女大好きさんは「キヌのようになりたい。」と書かれていましたが、今も疑問に思います。まだ私がキヌさんの性格(性癖)が読み取れないのかもしれませんが・・・。
もし出来れば、今度は美絵子側の気持ちを書いて頂きたいですm(__)m

M女大好きさん、何でも掲示板は編集が出来るのですね。
またやり方を教えて頂けませんでしょうか?私は間違えてもそのままなので・・・。
お手数ですが、よろしくお願い致しますm(__)m


2449.Re: 編集方法の説明
名前:M女大好き    日付:2020/10/29(木) 6:45
ゆりさんへ、最初に、投稿の編集方法を説明させて頂きます。
「何でも掲示版」に投稿する時、題名のほかに「E-Mail」と「投稿キー」4文字を入力します。この手続きをしないと編集は出来ません。
投稿した後、編集を掛けたい投稿文、例えば、「2441.昭和時代」を編集したい場合は「2441.」の左隣にある、白く四角いチェックBOXをワンクリックしてください。(ワンクリックするとレ点が出てきます)レ点を確認出来たら、「何でも掲示版」の一番下までスクロールして下さい。
「何でも掲示版」の一番下には、「投稿キー」と「パスワード」BOXがあります。このBOXのうち、投稿キーのBOXには、最初に入力した「E-Mail」を入力してください。パスワードのBOXには、投稿した時の「投稿キー」4文字を入力してください。(これが逆になると編集は出来ません)
「投稿キー」と「パスワード」を入力してから、「管理」「編集」「削除」の3つのボタンを見つけてください。この3つのボタンのうち、「編集」のボタンをワンクリックします。ワンクリックしてから、「何でも掲示版」の一番上までスクロールして戻ると、直したい文章が直せる状態で現れます。
この後は、いつも通りの投稿と同じです。一度、シュミレーションして見てください。

昨日、頂いた、コメントを拝見させて頂きました。今日は、早朝出勤なので、あとからリコメをさせてください。よろしくお願いいたします。<(_ _)>


2450.Re: 昭和世代
名前:ゆり    日付:2020/10/29(木) 14:44
M女大好きさん、お忙しい中、早々に質問に答えて頂き、ありがとうございましたm(__)m

何でも掲示板の編集はメールアドレスとパスワードが必要なのですね。
私はメールアドレスを記入するのに少し抵抗があるので、編集は無理ですね。せっかく教えて頂いたのに本当に申し訳ありませんm(__)m
編集や削除のやり方が全くわからなかったので、M女大好きさんはすごいなと思いました。パッと見て理解できるものなのでしょうか・・・。

今日も晴天でしたね。お仕事もお疲れさまでした。
今はゆっくりと休んでくださいね^^


2451.Re: 昭和世代
名前:M女大好き    日付:2020/10/30(金) 21:27
ゆりさん、何でも掲示版の編集方法は、試行錯誤して偶然見つけた技です。わたしは、アナログ人間なので、パソコンやスマホのあつかいは不得手です。
メールアドレス以外の文字入力で出来るのか?可能であれば、Blueさん教えてください。お願いします。m(_ _)m
さて、東日本大震災の話題ですが、私が電話をお借りした時は、人が並んでいる状態ではありませんでした。地震が起きた次の日の午後には、他県に辿り着いていたので、地震やあの事故直後、どんな状態になったのかわかりませんが、恐怖体験というよりは、むしろ、生きることを教えて頂いたという感覚です。無意に生きても一生は一生。だから、悔いなく過ごしたい。あれから、そう思えるようになりました。
わたしがここに帰って来たのは、事故から約2週間後です。放射能を恐れて、復旧資材などは運搬されず、仕事は休業に追込まれる状態。桜咲く公園で、あり合わせの資材を使い、そこに仮設小屋を建てて、炊出しの手伝いや給水活動をしていました。そう、いまと同じように、マスクを掛けて活動したため、息苦しかったことを覚えています。いま、わたしが住んでいる地域の線量は、だいたい0.1マイクロシーベルトです。東京周辺より少し高い値です。自主避難をしている、家族が戻れない、戻らない理由は、線量の問題ではなく、避難先で生活基盤が出来てしまったためです。とりわけ、子供の進学を考えると首都圏に近いほうが有利であること。落ち着けた避難先は、妻の実家の近所だったので、そこで妻の実家の介護問題が上乗せされたためです。ちなみに、補償金は頂戴していません。ですが、甲状腺の検査の休暇補償や交通費、精神的な苦痛に対して、謝罪報道が無いのは、遺憾に思います。

明るい話題に切替えます。私が調理する、つゆ餅の味は、きりたんぽ鍋とそっくりです。そもそも、地鶏が出汁なので味が似るのは当然です。きりたんぽの里、秋田にはこれまで2度行っていますが、比内鶏のやきとりは旨いです。なので、比内鶏を使った、きりたんぽ鍋の味は想像出来ます。秋田は横手焼きそばも旨いですよ。(^^) 奥入瀬には行ったことがありません。行くならば、紅葉シーズンか新緑の頃でしょう。足腰が立つうちに妻と二人で行きたいと思います。^^; 東北や北陸の雪景色は綺麗ですが、北海道に比べて雪が重いので、除雪は大変です。仕事があるので、ここにいますが、老いて、足腰が立たなくなったら、雪が無く、台風被害が少ない盆地を選び、水害を考慮して盆地の外れにある緩やかな扇状地や河岸段丘の地形を見定めて、そこに住まいすることを考えます。盆地は、山に守られているので風が弱まります。一方では、盆地は水が溜まりやすく、長野のような水害に遭いやすい地形です。元々、盆地は湖や沼が土砂で埋まって出来た場所が多いため、盆地の中でも狭山や秩父が良さそうです。(^^)

以前、お話しした話題ですが、悪態な自分を認め、その上で悪を妄想で消化して善人に紛れて生きています。わたしは、あまり愛情を受けずに育ったためでしょうか。親も信じられず、親族の中でも戦って来たので、依存心が無く、自立心が高いと思います。ですが、反面、自己防衛と自己顕示欲は高いと思います。自己顕示欲を露骨に現して生きると、周囲から非難されて回りから人が消えてしまうので、仮面をかぶって生きています。仮面を外せるこの瞬間は幸せに思えます。依存心がある女性は可愛いので、ゆりさんはモテるでしょう。(^^) 
音を聞き分けるのは優れた能力です。危機管理能力が高い証拠です。

小説の話題に切替えます。美絵子側の心理は「拙作紹介文4」の後に語ることとしますが、彼女は真性マゾヒィストです。彼女がマゾであることを表現するため、鉄棒でオナするシーンを書かせて頂きました。^^;
明日も早朝出勤なので、早めに寝ます。では、お休みなさい。(_ _)


2452.Re: 昭和世代
名前:ゆり    日付:2020/11/1(日) 16:26
M女大好きさんへ

コメントのお返事ありがとうございました。
何でも掲示板の編集方法は、偶然できたというのもすごいですね。
私もパソコンやスマホは苦手です。その前にかなりの老眼なので
見ているのも結構辛いです。昔は視力が良かったので目で困ったことはなかったですが・・・歳はとりたくないですね^^;

M女大好きさんがご家族と別居されている理由がわかりました。
奥入瀬は、ぜひ奥様と行ってみてください^^
東北は住みたいと思ったのですが、老後は辛そうですね。北海道と雪がの重さが違うとは知りませんでした。
M女大好きさんは、老後の住まいのことを考えていらっしゃるのですね。土地を探すのも楽しそうですね^^
地震があるかどうかは、もう運だと思います。それにしても放射線の補償は泣き寝入りしないといけないなんて、ひどい話ですね。

きりたんぽ鍋はセットになったのを買って食べたことがあります。
鶏肉はダシ代わりになるので、美味しい鶏肉だとつゆがおいしいでしょうね^^私は五平餅も好きですよ。あんな食感が好きです(笑)

私も仮面をかぶって生きていますよ。誰でも同じような感じだと思います。
私も両親から愛情いっぱいに受けたという感じでもないのですが、大切にされていたとは思います。
私は人から愛情は受けたいのですが、好意を持たれるとそれに応えないといけないと思い、今度は苦痛になってくるのです。ホント面倒で困った性格です。
(ちなみに私は依存心がないので全くモテません^^;甘え上手な女性が羨ましいです)

悪を妄想で消化できるなんていいことですよ^^それに小説に悪がないと単調になりますし・・・。
私も以前は嫌なことやストレスをピアノを弾いて消化していたのですが、楽しい時は逆に気持ちが込められなくて上手に弾けなかったです。

今日は家族がいないので、コメントを書いています。
今日から11月ですね。あと2ヶ月で今年も終わりですね。
来週から一段と寒くなるようなので、身体には気を付けましょうね。


2453.Re: 昭和世代
名前:M女大好き    日付:2020/11/2(月) 7:13
ここ数年には無かったくらい穏やかで清々しい土日でした。
土曜日は早朝出勤でしたが、仕事は午前で切上げ、こちらに来た妻と久々に遅い昼食を摂りました。
さて、わたしは、5年前、まぶたの痙攣が停まらず、眼科の診療を受けて、老眼と診断されました。いまや、裸眼では新聞は云うに及ばず、広告も読めません。近いものはカスミ目で書いてあるものが見えません。(..) ですが、遠風景はいまでもちゃんと見えます。!(^^)!
スマホもそうですが、チャットも、ツイッターも、テックトックも、やったことがありません。ラインは覚えたいのですが、気力が無くて。(..)

ゆりさんは、ピアノが出来るのですねぇ。敬服いたします。気持ちや感情を旋律で表現出来るなんて良いですねぇ。憂いや悲しみを鍵盤に乗せて、奏でる。素晴らしい嗜好です。(^^)
ちなみに、私は地形マニアです。いまの状態から過去の地形を見るのが好きです。タモリさんほどの知識はありませんが、地形である程度怒りうる、災害を予見出来ます。昨年、水害が起きた場所には、かつて、自社の工場や事務所が建っていましたが、わたしの提言を聞いて頂き、13年前、そこから移転したので、被害は受けませんでした。地形や地盤は大事です。縄文時代の日本人は、平地平野には住まいしていませんでした。弥生時代の少し前、稲作をはじめてから、里で暮らしはじめるのですが、川に流されて痛い目にあったことでしょう。日本人は災害に生きて来たのです。

そう、五平餅は若い時、岐阜に滞在していた時に食べていました。岐阜の山奥で測量作業の合間に食べましたが、冷たい状態で硬かったので。温かく、柔らかい状態で食べないとずっと思っていました。(そういえば、岐阜の厚揚げも旨いですねぇ)五平餅は、3年前、富山のチューリップ祭りに行った時、砺波のあたりでも食べました。その時は、温かくて柔らかい食感で旨かったです。これが岐阜のリベンジになりました。
五平もちは、このあたりには売ってはいません。東北人はこの餅の存在を知らない人の方が多いと思います。わたしには懐かしい味です。
そうですねぇ、今日は朝から天気が悪いです。寒暖差が激しいので、体力を奪われやすい天気です。風邪やコロナに罹患しないように、注意して参りましょう。!(^^)!


2454.Re: 昭和世代
名前:ゆり    日付:2020/11/9(月) 11:29
M女大好きさんへ

お久しぶりです。一週間も間が空いて申し訳ありません。
パソコンがおかしくなって、土曜日にやっと主人に直してもらいました。
今日は嬉しくて、午前中に書き込んでいます。

M女大好きさん、いつもお返事ありがとうございます。
老眼のことですが、まぶたの痙攣は大変でしたね。私も近くの文字は全く読めなくても、遠くの文字は読めます。遠近両用メガネも買ったのですが、私は使い辛くて諦めました。老眼鏡二つを使い分けています。
時々バックに入れ忘れて外出先でショックを受けます。
携帯もガラケーとスマホを持っていて結構重たい荷物です。ガラケーの縛りがなくなったらスマホ一つにします。息子に教わってラインもしていますよ。打ち方がおかしいと笑われていますが・・・^^;

M女大好きさんは、災害が予見できるなんてすごいですね!
今住んでいるところは南海トラフの被害にあう地域です。
30年以内と言われているのですが、今のうちに安全そうな地域に引っ越ししたほうがいいのでしょうか?まず安全そうな地域がわかりませんが・・・。
家を売るのも海近くなので、すごく値下がりしていて、売れるかどうかもわかりません。これから結婚される方は賃貸のほうが安心かもしれませんね。

岐阜県の五平餅おいしいですよね。でも冷たいままではまずいでしょうね(><)岐阜は路面電車にあるのに驚きました。
岐阜は若鮎も美味しいし、栗きんとんもあるし、岐阜=何でも美味しい県のイメージです(笑)

M女大好きさんは小説を通して、様々な人物体験ができるので羨ましいですよ。私はピアノを弾いている時だけ本当の自分が出てくるので、人前で弾くのが苦手です。誰にも見られたくないというか・・・。
そのあたりが人前で仮面をかぶってしまう性格なのです。
憂いや悲しみを旋律に乗せて、奏でる・・・素敵な表現ですね。ありがとうございます。
ただこの頃、以前より感受性がなくなったというか(良い意味では生きやすくなったのですが)うまく弾けなくなりました。
小説も作曲も哀しい時、憂いに満ちたときのほうが上手に書けそうな気がしますが、M女大好きさんは如何でしょうか?

今度新しいスレにさせて頂こうと思っていますが、題名に自分の本当の(究極の?)願望を書きます。二つの意味に受け取れるので、少し誤解されるかもしれません。「深まりゆく秋に・・・」にソックリなのでごめんなさい^^;

Blueさんへ

BlueさんのM女さんへのお返事がとても良かったです。
ブログはSMの教科書ですし、BlueさんはS男性さんの鏡だなとつくづく思います。
初心に戻ってコラムも読んでいたので、また感想を書かせて頂きますね。


2455.Re: 昭和世代
名前:M女大好き    日付:2020/11/10(火) 18:39
ゆりさんへ、住まいの安全は、ハサードマップで確認出来ます。昨年の内陸水害やその前の倉敷水害もそうですが、ハサードマップで示した所が被害に遭っていました。最近のマップは精度が良いです。まずは、津波、地震、河川の氾濫、土砂崩れなどが起きる前に、どこへどう逃げるのか調べることが大切だと思います。現実を知って災害へ備える。財産より命です。わたしがあの地震あの事故から学ぶ得たことです。
さて、約30年前、岐阜にいた数ヶ月は、山の中で仕事に追われていたため、覚えているのは、檜の木立と遠くの山岳。それに車窓から見える川くらいです。岐阜の路面電車といえば、明治村の路面電車くらいしか記憶に残っていません。路面電車といえば、富山や京都ではリアルに路面電車が走っています。こちらは乗ったことがあります。岐阜の食べ物は、甘い味噌のカツ丼と厚揚げが一番の記憶ですが、岐阜では、栗きんとんや鮎を食べた記憶がありません。鮎といえば、バブル弾けた直後に拘わらず、町中でも小川の水がとても綺麗でした。小川が綺麗なのは、岐阜県民の環境意識の高さの証と思います。水を大切にすることは、食を守る原点なのかも知れません。岐阜に居た頃は、サングラスを掛けて仕事をしていましたが、いまや、老眼になってしまい悲しいことです。遠近両用は使ったことありませんが、使い難いと聞いたことがあります。
さて、小説を書くときは、気力と体力と時間が不可欠です。わたしが書いているのは、エロ小説なので、エロエロ気分が高まらないと書けません。
憂いや悲しい気分の時には、ひたすらガッくりと項垂れて落ち込んでいます。(_ _)
話題を変えますが、拙作紹介文、美絵子の最終を編集中です。変態小説なのでドン引きされていると思いますが、最後までお付合いください。<(_ _)> 制作中の「ひめごと」は、「性隷に堕ちた美しい母娘」と比べて、SMで愛する気持ちを表現しているので、女性の嗜好に合うかもしれません。
Blueさんがブログで紹介された、M女さんの相談について、後日、コメント欄に感想を述べたいと思います。(^^)
では、ゆりさん、次回は、新タイトルでお願い致します。<(_ _)>

2443.不妊の夫婦の方々やシングルマザー希望のかた ・レズの方へ 返信  引用 
名前:サカタマ    日付:2020/10/18(日) 19:12
僕は、出産時の事故により重度障害者(小児脳性麻痺)になりました。全介助です。学歴はたいした事ないですが、普通に話せるし理解力かなりのレベルが高いらしいし勉強能力もあるみたいです。
機械いじり(パソコンや携帯)が好きで、いつもパソコンをいじってます。おでこに棒を着け、機会の操作を行っています。旅行も好きで、たまに駅員さんを頼り旅に出ます。周りの人には「明るいし、まじめだし、全然怒ったところ見たことがないな〜」と言われます。
以前付き合ってた女性から「子供なんて貴方とは無理、介助と子育てなんか両立なんか苦労すると決まってる」ときつい一言を言われました。その事については、反論する事は出来ませんし、事実であり正論です。僕は深く受け止めました。でも、「この世に生まれたからには、子孫を残したい」と言う気持ちが強いのです。そんな事を考えて思いついたのが「精子提供ボランティア」です。
理想は彼女になって普通に結婚して子供が欲しいですよ。それがきれい事であれば、別に精子提供をして産んで育ててくださった方がお互いの生活を侵す事無く子孫が出来るのでは?と思い、ネット上で活動を始めました。僕は嘘を付くのも付かれるのも嫌いです。危機管理の勉強をしているので「詐欺」と取れる行為や悪徳商法などはお断りです。受け取る側も差し上げる側も自己責任でお願いします。プランも無償で相談させていただきます。
まずはメールやチャットでプロフィールをお書きの上、お問い合わせください。お願いします。
スペック
血液型A型175センチ66キロ
争いごとは好まない
病歴は通常で比較的病原菌には強い方です。

問い合わせはこちら
tamasaka44@yahoo.co.jp
スカイブ:masasi010
ライン :sakatama46
詳しくは、お問い合わせの際、正直にお答えします。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb