[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
寝台列車の館★掲示板
旅行に関する掲示板です。切符・列車・旅レポなどをお待ちしています。

掲示板利用ガイドライン


名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


画像ファイルのサイズは、合計500kBまでです。
必要な場合を除いて、メールアドレスを書かないで下さい。
投稿に時間がかかることがあります。そのまま、お待ち下さい。



10841.きっぷあれこれ(その1) 三セク区間の乗車券 返信  引用 
名前:なな    日付:2014年12月27日(土) 23時6分
Original Size: 450 x 414, 90KB Original Size: 729 x 344, 101KB Original Size: 646 x 308, 97KB

東京在住の私にとって、北海道へ出かける際には乗車券をどうするか悩みます。
中でも「みなみ北海道フリーきっぷ」「北海道全線フリーきっぷ」は数少ない割引きっぷですが、
北斗星やカシオペア利用時には、盛岡→青森の「IGRいわて銀河鉄道」及び「青い森鉄道」
のきっぷを購入しなければなりません。
先日みどりの窓口で申し出ると「発券できません…」とのことでした。
窓口ではイベント券等を発券できるのに不便なものです。

■「北斗星」車内で購入(車内補充券)
■JR北海道の窓口では購入できます
■竜飛海底駅見学券



10842.きっぷあれこれ(その2) 引退間近の寝台券
名前:なな    日付:2014年12月27日(土) 22時57分
Original Size: 723 x 342, 95KB Original Size: 765 x 361, 100KB Original Size: 730 x 342, 102KB

北斗星やトワイライトEXPの引退が発表されますます寝台券の確保が困難になりました。
私ももう一度くらいは乗りたいと思います。

さてこのサイトにもある通り、乗車2日前からキャンセルが出ることが少なくないようです。
今の時期は通用しないかもしれませんが、私でも数回経験しています。
廃止寸前のこの時期でも粘れば…

■トワイライトEXP 乗車当日朝に確保
■富士 廃止1か月前ですが出発前に乗変
■北斗星 携帯端末で確保(予約サービスは終了)



10843.Re: きっぷあれこれ(その1) 三セク区間の乗車券
名前:hide-s    日付:2014年12月29日(月) 20時43分
Original Size: 1152 x 769, 92KB Original Size: 1152 x 769, 104KB

ななさん、こんばんは。

「トワイライトEXP」はまだしも、完全引退ではない「北斗星」のB寝台でも確保は難しくなってますね。
今までは割とあった団体が確保している個室のキャンセルも殆ど出ないようです。

今まで何回か乗ってきた身としては、マスコミの扇動もあってチョット騒ぎ過ぎという気はしますけど、いろんな列車での旅が見直されているのも確かで、それはそれで良いことだとは思います。



10844.Re: きっぷあれこれ
名前:ユースケ    日付:2014年12月30日(火) 10時1分
Original Size: 640 x 320, 40KB Original Size: 640 x 480, 85KB

なな様>こんばんは・・・☆
色々な切符、ありがとうございました。それぞれの切符には、自分にしか分からない思い出があるものですね。私は、切符本体は捨てますが、いくつかは、写真に撮って残します。

3セク区間の乗車券について、JR窓口で入手できないのは不便ですね。関東では、JRがダメでも、大手旅行会社なら入手可能です(たぶん)。私は、甲府のJ○Bで入手したことがあります(昔ののことですが)。

■切符を紹介されていますので、私も・・・。私の初個室を調べたら、これでした。2001(H13)年7月27日乗車、1ヶ月前にゲットしているので、10時打ちゲットと思われます。

所用で四国に行き、昨日(12/28)戻りました。現地で、サンライズ瀬戸の空席もチェックしましたが、乗車前日の時点で全て満室、新幹線で戻りました。時期が時期だけに、空席があると思うのが間違いですね。

■今年の夏にデビューした8600系です。四国に行った証拠になるでしょうか。@高松駅



10845.みなさんよいお年を。
名前:なな    日付:2014年12月31日(水) 22時11分
Original Size: 768 x 576, 192KB

ユースケ様、hide-s様
こんばんは。今年も本当にもうわずかです。
トワイライトの入線風景写真を見ると老若男女カメラを向けていますね。
これだけの人気があるのに引退残念です。
効率化の時代で難しいとは思いますが、いつか気軽に乗れる夜行列車の復活を願います。

わたしはきっぷコレクターではありませんが、旅の写真同様、
きっぷを眺めるとそれぞれの旅を思い出しますね。
私は四国にはまだ行ったことがありません。
来年は是非サンライズで四国入りしたいです。
みなさんよいお年を。

■8600系の後ろの普通列車121系。
 この車両(701系)にちょっと似ています。
 気候の違いかスカートの違いも注目(青森)


10840.寝台列車 返信  引用 
名前:よのよの    日付:2014年12月27日(土) 17時40分
昨今では夜行バスの快適性向上に限界があり、夜行バスを嫌がる人もおり、改良すれば長距離移動に重宝できて予定を組みやすくなって使いやすいものとなり、在来線の衰退防止や従来の常識を打ち破る内容や輸送も可能で、ゆっくり旅が楽しめ、利用者減が続いていたとしても、スローライフ社会が到来しつつある時代だから寝台列車の必要性が高まっており、画期的に輸送力や内容、利便性の向上が期待でき、面識ない人同士が互いに意思や感情、思考を伝達し合えるし、殆どにシャワーでもある等すれば状況は変わっていたし、路面電車や赤字ローカル線とともに安易に廃止しすぎで、国等が寝台車新造分の免税でも考えてもよいし、誰もが移動手段として使える寝台列車も必要です。

線路への公的支援は近代化設備整備費補助金の名目で年間約25億円。同じ交通基盤整備として道路に年間数兆も出し、自動車社会助長を進め、車の購入費用や燃費、維持費、税金としてお金を消し続け、年間1km辺りの渋滞損失額1億円以上は問題です。 廃止より、長距離列車やローカル路線を含め、JR再編と公共交通機関としての役割の再検討、神奈川県や埼玉県、茨城県等で存続や復活に向けての活動、潜在能力の最大限活用、社有財産貸出、上下分離方式採用、新規出資者開拓等による授権資本充足金融機関から安定的に資金調達できる環境整備簡素な運営、沿線住民や企業等も経営に参加、不正乗車で通常の十倍以上の運賃徴収、もっと企業等に使って貰えるような改善、線路の整備に特定財源設置、周辺住民への意識改革、企業や自治体等が列車運行を支える株式発行、他社や専門家とで合理化や増収の協議会や委員会の設置、JR貨物等へ移管、指定席のみで使用可にすること、快速格下げ、航空機や新幹線、高速バスにできない内容を多く取り入れること等が必要だったのです。

夜勤職員数や夜勤手当の削減や内容が以前より悪くなったこと、運賃と特急料金、寝台料金合算となる料金体系や分割民営化で各社が運行費に見合った収益を得られなくなったこと、夜行バス速達化や座席や設備、乗り心地等の質的向上で対抗できなくなったことや線路や駅舎、信号等の管理の必要性があるのも災いだったとしても、週末辺りで満員に近い状態もしばしばで、潜在需要も多かったのに商機を最大限生かし切れなかったのです。

国鉄分割民営化で各社間の繋がりが薄れ、下関や亀山で全旅客列車が分断されてしまい、不便になっただけでなく、電話での相談にも応じないようで、自動改札普及等で係員が旅客に相対する場面自体が著しく減少し、多様な企画乗車券が発売されても周遊券や周遊切符みたいに使用条件が厳しくなって国鉄時代より使いづらくなったものもありますが、現在は東海道新幹線で食堂車復活が検討されており、あと3年で30周年になり、その翌年には青函トンネルと瀬戸大橋の開業から30周年、その二年後には東京オリンピック開催にもなるから、それらを機に各地で寝台列車復活やJR同士の統合を考えてよく、統合で関東の車両を関西へ転用して有効利用や甲種輸送回数の削減ができ、運賃計算上から好都合で、在来線は東日本で新幹線は西日本が経営すればよく、西日本と九州の統合は経済効果もあり、車両の広域転配は会社が違っていてもやる気になれば大手私鉄から中小私鉄みたいに譲渡扱いなら出来るし、東京地区の通勤車を大阪地区に無償譲渡もいいのです。

動力集中方式見直し論もあり、車両増備費が安く、編成が長ければ費用的に有利で、直流電化区間では12両以上、交流電化区間では10両以上、非電化区間では5両以上で客車や貨車当たりの有効積載量に優れ、車両整備に労力を要さず、車内での騒音や振動が少なく、客車に走行機器がないため柔軟に増結や減車ができ、2階建車導入や機関車交換で異なる電化方式の区間や非電化区間への乗り入れが容易で、機関車が先頭なら正面衝突時でも乗客被害を軽減できます。

10830.12/16 北斗星 区間運休 返信  引用 
名前:なな    日付:2014年12月20日(土) 11時17分
Original Size: 476 x 350, 111KB Original Size: 461 x 346, 117KB Original Size: 692 x 519, 169KB

皆さんこんにちは。
北斗星の定期運行終了の発表ありましたね。
今年のうちにもう一度乗ってみたいと、仕事休みを1.5日いただき、
北斗星乗車を決意。

乗車日は12月16日。低気圧接近中の日でした。
通常このような悪天候予報では運休になるものですが、この日は運転するとのこと。

上野出発後の車内放送ではなぜか仙台までの時刻案内のみ。不吉な予感です。

明日17日のJR北海道の運転計画では午前中の特急列車の運休を伝える告知がありました。
北斗星の記述はないですが昼行特急が運休のなかのんびり走行させるとも思いません。
報道では北東北・北海道は危険な暴風雪との予報。仙台や盛岡、青森までの運転を覚悟。

夕食を済ませると再び情報検索。すると写真のような表示。
落胆半分、でも函館まで走ってくれることの喜びを感じました。
車内放送では明日の対応についてはこの時点ではありませんでした。

■混雑する上野駅(博物館展示物を見るようです)



10831.Re: 12/16 北斗星 区間運休
名前:なな    日付:2014年12月20日(土) 11時7分
Original Size: 461 x 346, 121KB Original Size: 461 x 346, 101KB Original Size: 461 x 346, 87KB

翌朝5時30分頃に「おはよう放送」。

バス振替は4台。札幌直行3台、北斗星停車駅各駅停車バスが1台とのことです。
乗客の行き先を集計しての対応でしょう。個人的には後者のバスに興味があります。
私も当初札幌行きバス乗車する予定でしたが、今回はこの列車乗車が目的。
また帰りの北斗星も函館始発となるそうなので、札幌発の代行手段が示されていない以上
函館にとどまることとしました。それにしてもこの天候で札幌までの移動手段を確保してくださるJR北海道の対応には頭が下がります。

■この日はいつもと違う機関車(函館)
■函館駅では乗客へおにぎりの配給がありました
■代行バス 札幌へはどのくらいかかるのでしょうか



10832.函館で14時間待ち
名前:なな    日付:2014年12月20日(土) 11時15分
Original Size: 461 x 346, 92KB Original Size: 413 x 195, 73KB Original Size: 461 x 346, 87KB

窓口で遅延時の料金等の払い戻しを受け、これから13時間の予定を考えます。
外は吹雪。朝市にも行く気になりません。仕方なく駅の待合スペースへ。
午前中の運休で足止めされた多くの方々が待たされています。
函館駅では北海道新幹線開業を盛り上げるため「グランクラス」の座席が展示されていました。
特にすることもなく、きっぷの変更する乗客の方で混雑するみどりの窓口を眺めながら、北斗星の予約サイトをみていると、上りの北斗星のロイヤルの空席があることを発見。
函館発で乗車をあきらめた方がキャンセルしたのでしょうか。北海道内の走行がなく少し悩みましたが、これで最後のロイヤル乗車かもしれないと思わず乗車変更を申し出ました。
さすがにこの後は駅では待てず、近くのホテルで休憩。入浴も兼ね冷え切った身体を温め、仮眠もとることができました。

■外は吹雪いていましたが時々日も差すことも
■駅に5時間足止めされたご褒美
■駅前のライトアップ 天気が良ければ沢山の人が来るのでしょう



10833.函館始発の北斗星
名前:なな    日付:2014年12月20日(土) 11時22分
Original Size: 461 x 346, 92KB Original Size: 461 x 346, 96KB Original Size: 346 x 461, 86KB

21時過ぎ、北斗星の入線時刻もわからないまま再び函館駅に向かいました。
北斗星はすでにホームに入線。少々早めに改札をとおり、誰もいないホームで車両と対面。最近は間近でじっくり眺めることができないため貴重な時間でした。
車掌に尋ねると21時49分には出発できず、札幌からの特急を待ち22時30分頃の出発を見込んでいるとのことでした。

誰もいない車両に乗車するのは少し不思議な感じでしたが、少しでもロイヤルを堪能したく早めに乗車しました。
道東は悪天候でしたが、道南の天気は回復し北斗星は順調に走行。津軽線では猛吹雪の中でしたが、州には30分遅れで入り、このまま到着すると思っていました。

■誰もいない函館8番ホーム
■乗り納め?ロイヤル



10834.プレミアチケット 払い戻しするか悩みます
名前:なな    日付:2014年12月20日(土) 11時28分
Original Size: 461 x 346, 68KB Original Size: 461 x 346, 107KB Original Size: 461 x 346, 113KB

翌朝目覚めると列車は仙台を出発した直後。
意外にも暴風雪の道南や津軽地域ではスピードを落とすことなかったものの、
福島県に入ると途端に列車スピードが落ち、
郡山付近で上野には2時間以上遅れる見込みであるとの放送。

ロイヤルに少しでも長く乗車できるのはうれしいですが、午後から仕事。ウエルカムドリンクも持ち帰ります。

■荒天の津軽地方より慎重に走行(福島県内)
■ロイヤルの特権 朝食はお部屋で
■2時間5分遅れで上野着(払い戻し対象になりました)



10836.Re: 12/16 北斗星 区間運休
名前:hide-s    日付:2014年12月20日(土) 20時41分
Original Size: 1152 x 768, 76KB Original Size: 1152 x 768, 104KB Original Size: 1152 x 769, 96KB

ななさん、こんばんは。

「北斗星」の区間運休は残念でしたね。しかし、上りの「北斗星」で棚ぼた式とは言えロイヤル個室の乗車はおめでとうございます(^o^)

今日の函館は4日前に猛吹雪があったとは思えないほど、比較的暖かな日でしたよ(^_^;

・あまり話題に上がらないものの、新幹線が函館北斗まで開業すると789系も引退なのかな?(ってか、「白鳥」という列車名も消えてしまうのか?)
・函館本線でSLを見れるのも、クリスマスまで…
・今日も「トワイライトEXP」が闇に吸いこまれて大阪に向かいました。



10837.直通列車が増えるといいです。
名前:なな    日付:2014年12月21日(日) 16時55分
Original Size: 448 x 336, 35KB Original Size: 448 x 336, 38KB Original Size: 448 x 336, 45KB

hide-s様、レスありがとうございます。
北海道にいらっしゃるんですね。風邪をひかないでくださいね。

北斗星のような長距離列車は、いつも何気なく運んでくれていますが、運休になると切符の変更や乗り換え、座席に長時間座わる(もしくは立つ)ことになり、寝台特急(直通列車)のありがたみが改めてよくわかります。

Xマスファンタジー号、確かカフェカーがついていました。私は大沼公園→函館を利用しましたが、15〜30km/hのゆっくりとした速度で走った記憶があります。私も写真を少し。

■Xマスファンタジー号(大沼公園・函館・カフェカー)2010年当時



10838.Re: 12/16 北斗星 区間運休
名前:hide-s    日付:2014年12月22日(月) 13時10分
Original Size: 1152 x 768, 80KB Original Size: 1152 x 769, 94KB

ななさん、こんにちは。

今回の北海道遠征は予定していたものではありませんでした。
急遽、上野行き「カシオペア」の寝台券がGETできたので、勢いで新幹線に乗って行ってしまいました(^_^;

ついでに駅撮りもしてきましたが、天候と運行遅延に悩まされ、乗車した「カシオペア」も設備トラブルがあって…
(トラブルに遭遇して「えぇ〜!」とか言いながら、心の中でニヤリ!となったら重症です(^_^;)

冬の北国や北陸方面を通る長距離列車は、悪天候による列車遅延や運休になる可能性を覚悟しなければなりません。それは欠点でもあり情緒でもある訳ですが…

・室蘭本線をほぼ定刻でやってきた普通列車
・その20分後、定刻より30分遅れで吹雪と共にやってきた「カシオペア」



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 


寝台列車の館★ホームページ

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb