[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
バスの掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



78.アルピコ交通東京営業所について 返信  引用 
名前:うめぼし    日付:2012/11/19(月) 20:43
はじめまして。先日開設されました東京営業所の近くを通りました際に見学させていただき一部の車両が判明いたしましたのでご紹介させていただきます。

練馬200 か 2674 12204 セレガハイブリッド QQG-RU1ASBR
練馬200 か 2675 12203 セレガハイブリッド QQG-RU1ASBR
練馬200 か 2676 12202 セレガハイブリッド QQG-RU1ASBR
練馬200 か 2678 30634 エアロバス KL-MS86MP
練馬200 か 2679 11001 セレガHD? (LKG-RU1ESBA?)

の計5台、すべて路線仕様であるのを確認いたしました。上高地のセレガハイブリッドと諏訪のエアロバスが移籍した模様で社番に変化はないようでした。
なお11001号車ですが詳細が不明です。12003/04号車と同様のブラウン調のモケットのSクラスが前述2台と同様の配置で計4席(?)あることが確認できました。側面方向幕も通常の高速車と同じものが装備されているため観光からの転用は考えにくく謎は深まるばかりです。

長文失礼いたしました。



79.Re: アルピコ交通東京営業所について
名前:湯@管理人    日付:2012/11/20(火) 17:36
はじめまして。管理人の湯です。
大変貴重な情報、ありがとうございます!!!
次の更新にてHP各ページに反映させて頂きますm(_ _)m

11001号車ですが、松電に11年に入ったSクラス車がありますが、あれはモケット・配列は12003/04号車と違ったような・・・・
ただ、この2台より前に2台居る事が新社番の余り番号から分かるので、その11年式Sクラス車の可能性が高そうです。
ちなみに11年式Sクラス車(2台)はいまだに未撮影のためHPに反映出来ていません。

それにしても、路線車のエルガミオと完全に社番がカブっていますね。
松電はすぐ社番カブりが生じるだろうと思っていましたが、HPのページ管理方法を見直さなければ・・・・

また何かございましたら是非ともよろしくお願いします。

77.(untitled) 返信  引用 
名前:こば    日付:2012/11/4(日) 14:9
先日は、すみませんでした。勘違いしてました。ごめんなさい。

75.お願い「返信はいりません」 返信  引用 
名前:こば    日付:2012/10/29(月) 18:36
先日、9月30日で閉鎖した、妙高営業所の40550号車が長野本社で運行していることを聞きました。40550号車の調査もしてくれませんか?       



76.Re: お願い「返信はいりません」
名前:湯@管理人    日付:2012/10/31(水) 8:57
書き込みありがとうございます。
生憎、管理人は車両の運用調査はやっておりません。
何方なのか存じ上げませんが、挨拶もされずに「返信いりません」でやっていない事をお願いをされましても・・・・
恐れ入りますが、ご自身で調査をされてはいかがでしょうか?

73.大変重宝いたしました 返信  引用 
名前:はべ    日付:2012/9/14(金) 16:49
先日、9/10に長野市等で長電バスと川中島バスを乗り回し(乗車)した者です。

普段は、名古屋市内在住で名古屋市営バスを中心に活動しております。
休みを利用して時折、県外の古参車や珍しい車両を狙うこと主とした目的に出歩いています。

そして、先日長野エリアに来訪したのですが、その時こちらのサイトにお世話になりました。

各車両ごとに分かりやすい解説がしてあり、大変素晴らしかったです。


そこで、
もしよろしければなのですが、相互リンクと先日乗車した車両や撮影した車両のブログを作成したいので、こちらのページの車両情報を引用させていただきたい旨連絡させていただきました。
http://ameblo.jp/haveten/



74.Re: 大変重宝いたしました
名前:湯@管理人    日付:2012/9/15(土) 17:39
返信遅くなりすみません。
サイト管理人の湯です。

ご参考にして頂きまして誠にありがとうございます♪
相互リンク・情報引用の件でございますが、ブログ左バーにあります「オーナーへメッセージ」ボタンを押して頂き、メールフォームにて改めましてご連絡を頂いてもよろしいでしょうか??

お手数をお掛け致しますが、BBS上ではやりとり出来ない内容がございますため、よろしくお願い致します。

http://bus.naganoblog.jp/

71.新型セレガのホイールについて 返信  引用 
名前:秋山 澪    日付:2012/8/7(火) 21:44
ここのサイトでポスト新長期規制のセレガにおいてホイールナットのISO規格化などですと書いていますがセレガの場合、初代からホイールはISO規格のホイールを採用しています。



72.Re: 新型セレガのホイールについて
名前:湯@管理人    日付:2012/8/7(火) 23:55
コメントおよびご指摘ありがとうございます。
当該記事には2点書き間違いがありますね。
一つはホイールナットではなくホイールである点。
そして、日本自動車工業会HPによると新・ISO規格という表記が正しいようですが、
メーカーの告知からページ作成したのにメーカー発表の表現が曖昧だったという・・・・

http://www.hino.co.jp/j/corporate/newsrelease/pressrelease/detail.php?id=298

69.高山村ふれあい号用MEについて。 返信  引用 
名前:鉄バス高校生    日付:2012/7/22(日) 8:52
こんにちは。

以前にこのサイトの車両紹介において、高山村ふれあい号用のエアロミディMEがサンプルカーではないかとあったのが気になり調べたところ、こちらのサイト(http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/lineup/bus/aero_midi/ME_new/index.html)の画像のサンプルカーと、色や形が似ている事よりハッとしました。

よって366号車も、2263号車や2281号車のように、元は三菱ふそうのサンプルカーで正しいと思います。

ちなみに千曲バスにもMBECSのサンプルカーだった車両が在籍しており、
こちらは前中扉となっています。



70.Re: 高山村ふれあい号用MEについて。
名前:湯@管理人    日付:2012/7/22(日) 11:24
コメントありがとうございます♪

実は私、そのエアロミディMEのメーカーカタログ持ってるんです(笑
このWebページより沢山の写真や諸元があって、年式と登録年のズレやその塗装パターンから判断しました。
99.9%サンプルカーだと思いますが確定情報は何もないため断定表現を避けました。
大型や中型とは異なり、小型車って情報が少なくて特定が難しいんですよね・・・・

また、この頃から大中小型問わずサンプルカーでない新製車をサンプルカラーで導入する事業者が増えている事も理由のひとつです。
エアロクィーンUを「AeroGueen」標準ロゴ付きでカタログ色で導入した事業者もありますし、
現行セレガなんかは水色・オレンジのカタログカラーそのままの車がかなり居ますよねw
断定表現をして万が一間違っていたら皆さんに申し訳ないので、今後も推定表現でいきますが、ご了承くださいm(_ _)m

63.アルピコ交通の改番車に関する情報提供のお願いについて 返信  引用 
名前:湯@管理人    日付:2012/5/23(水) 16:45
管理人の湯です。
2012年5月後半よりアルピコ交通川中島バスにおいて社番の改番が開始された模様です。
現在は側面社番未貼付だった車両への新規付番から行われていますが、このまま終わるとは思えないため
いずれ既存の40000番台の車両の改番が開始されると推測されます。
そうなると10000・20000・30000番台の車両にも波及が予想されます。

しかし管理人1人ではとても網羅できる台数ではないため、お越し頂いている皆様に情報提供をお願い出来たら・・・・と思っております。
詳しくは新社番車両一覧ページのほうをご覧下さい。
管理人も取材に邁進して参りますが、皆様のご協力をお待ち致しております。

http://www51.tok2.com/home/yubus/kaiban.html



68.Re: アルピコ交通の改番車に関する情報提供のお願いについて
名前:湯@管理人    日付:2012/7/10(火) 18:49
本日県内ニュースで報道のあった「沢渡ナショナルパークゲート」の映像にて松電のセレガハイブリッドが映っており、ナンバーが「松本200か・834」でした。ルームミラー裏に「202号」と書かれた紙?があり、これが12202号車であるものと思われる事から追記しました。

56.<なまず貸切>貸切乗車会のお知らせ 返信  引用 
名前:12A    日付:2011/9/10(土) 19:31

こんばんは

新潟のばすファンの12Aと申します。

この度新潟交通の名物車両(なまず)

を使用致しました貸切乗車会を企画致しました。

この機会に新潟にぜひお越し下さい。



貸切乗車会のお知らせを致します


「最後の北村ボディーで行く営業所巡りの旅」

1985年から1988年にかけて新潟交通のみに導入された通称「なまず」こと
北村製作所ボディーのLVを使用した貸切乗車会を企画致しました。
かつてなまずは100台新潟交通に投入され、西部営業所や南部営業所、
北部営業所で使用され、新潟市内でも普通に目にする事ができる車でした。
それも今は老朽化により残り1台潟東営業所様に残るのみになりました。
定期運用には入らない車ですので貴重な乗車会です。
今回はかつてなまずがいた営業所を含め計8ヶ所の営業所を巡り、
皆様に思い出を振り返ってもらおうと思います。

貸切乗車会の詳細は次の通りです。


1.日 程     平成22年10月16日・日曜日

2.集合場所    新潟駅南口バスターミナル(貸切バス発着所)

3.行 程     新潟駅南口⇒木崎⇒新発田営業所様⇒中条営業所様⇒国道7号線⇒

          北部営業所様⇒松浜⇒下山営業所様⇒南部営業所様(昼食休憩)⇒

          南長潟⇒京王団地線⇒西循環線⇒西部営業所様⇒国道8号線

          ⇒潟東営業所様⇒味方経由⇒万代BC⇒国道7号線⇒

          新潟交通観光バス本社営業所様⇒東部営業所様⇒

          ⇒入船営業所様⇒新潟駅南口(解散)

4.使用車両    新潟交通観光バス潟東営業所様所属 新潟22か904号車

          P―LV314Q(北村製作所ボディー)

5.募集人数    15人程度(申込多数の場合はなまずともう一台追加(G968号車
                三菱エアロスターP―MP218P)で運転を行う予定です)

6.料金      一人6000円前後(参加人数によって変動致します)


※途中の南部営業所では、昼食休憩を設定致しました。イオン新潟南ショッピングセンターにて、
 昼食を各自お取り下さい。
※新潟交通各訪問予定の営業所様には見学・写真撮影等のご配慮を頂きました。
 バスファンとして責任のある行動をよろしくお願い致します。
※ルート・日程等については予告なしに変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※撮影場所・幕などのリクエストは可能な限り対応致します。
※車両については故障等で変更になる場合がありますが、予めご了承ください。
※2台で運行する場合、各営業所にて車両の乗り換えも可能です。
※参加者の方には詳しい時間などをメールでお知らせ致します。
※高校生以下の料金につきましてはお問い合わせ下さい。


参加希望の方は下記までお問い合わせ下さい。

g904namazu1016あっとyahoo.co.jp(あっとを@に直して送信して下さい)


メールには、住所、氏名(複数名様の場合は同伴者氏名もお願いします)

      連絡先(携帯電話番号)、新潟駅までの交通手段、

      を明記の上、上記のアドレスに送信してください。



みなさま奮って参加下さい。参加お待ちしております。



62.Re: <なまず貸切>貸切乗車会のお知らせ
名前:湯@管理人    日付:2011/9/22(木) 23:15
なまずはとうとう残り1台なんですね!
ツアーの成功をお祈り致します。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb