[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
わくわく花ハイキング掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



414.鹿俣山(かのまたやま)を拝見しました。 返信  引用 
名前:黒田(温泉)    日付:10月26日(金) 10時10分
おはようございます。

鹿俣山(かのまたやま)を拝見しました。
いいところですね!

玉原(たんばら)高原にラベンダーを見に行ったことがあり、鹿俣山の名前はそのとき知りました。

紅葉の時期に一度登ってみたいものです。
http://www.sainet.or.jp/~kuroda/



415.Re: 鹿俣山(かのまたやま)を拝見しました。
名前:ながとも    日付:10月26日(金) 21時29分
黒田(温泉)さま
ありがとうございます。

鹿俣山はブナ林がきれいで道も整備されていて歩きやすい山です。地図には武尊山や谷川連邦が見えるとありますがこの日は殆ど展望はありませんでした。ブナ林は紅葉の季節もきれいですが芽吹きの頃の緑も素晴らしくて歩いていて「心踊る」気分になります。

413.やまぶどう 返信  引用 
名前:ながとも    日付:10月19日(金) 12時13分
Original Size: 350 x 413, 86KB

群馬県を車で走っているとやまぶどうを長枝ばさみで採っている人にであい一房いただいてきました。山ぶどう液は買ったことはあるが食べるのは初めて。甘酸っぱくておいしいが小さい実に種が大きくおいしいというより山の味を楽しむというところでしょうか。


412.りんどう 返信  引用 
名前:ながとも    日付:10月10日(水) 16時15分
Original Size: 715 x 396, 60KB

花屋さんにりんどうが並ぶと買いたくなりますが暑い頃だとすぐ枯れてだめになってしまいます。昨日見つけたのは「枝」があるりんどう、はじめてみました。枝を分けて自己流にアレンジしてみました。


410.自宅からです! 返信  引用 
名前:黒田(温泉)    日付:10月7日(日) 0時33分
Original Size: 640 x 480, 92KB

ながとも様

今晩は!
先日は、会社からでしたが、今日は自宅からです。

「立山(雄山・大汝山・富士ノ折立・真砂岳・別山)2007年9月20・21日」を拝見いたしました。

とてもよい登山でしたね!
コースといい、眺望や宿といい、そっくり来年にでもマネしたい素晴らしい企画です。

それと、掲示板で車の高速運転のことを書いていらっしゃいましたが、
58歳で免許を取って、自信がなくて1年間車に乗れなくて、60歳近くでようやく運転を始めて、「軽+カーナビ+ETC」でまあまあの運転かなという63歳の私としては、後17年くらいは運転スキルが上昇の一途でないと皆さんの現在の腕前に追い付かないんです。・・・ながともさな、そんな弱気を吐かないで、車の運転も頑張ってくださいませ!

「睡眠と体調管理」をお大切に!

■写真は、自宅の玄関の石です。
 登山、温泉巡りのつど1つずつ記念の石を法に触れない範囲でお土産に持ち帰っています。
 只今、多分400個くらい!
http://www.sainet.or.jp/~kuroda/



411.Re: 自宅からです!
名前:ながとも    日付:10月8日(月) 10時55分
Original Size: 640 x 480, 141KB

朝6時に家を出て長野経由で10時扇沢着、一の越山荘泊、縦走を終えてゆっくり温泉に泊まって次の日に帰るというコースは私にはちょうどいい日程でした。
9月は混雑しないのがいいですね。アルペンルートの紅葉には早すぎますが。3人で行ったのですが何より天気予報を見てから決められるのがいいです。(黒田温泉さんのように無類の晴れ男は心配ご無用でしたね)
長野からのバスの本数も増えたので利用しやすくジパングで安く早く行けるので一人旅のときは新幹線利用です。

車の運転暦は35年以上、でも高速で遠出をするようになったのは50代からでそれから世界が広がったのです。70まであと2年半、私はもうすっかり高齢者モード、年にはさからえません。高速運転は「明るいうちにおうちに帰ろう」と決めました。

記念の石が400個ですか。
玄関なら毎日楽しめますね。

写真は昨年10月13日のアルペンルート、ポスターを見るような風景でした。


408.つかの間の晴れ間をゲット! 返信  引用 
名前:oochan    日付:10月4日(木) 8時2分
Original Size: 500 x 333, 142KB

予定通り五竜岳に行って来ました。
紅葉を期待したのですが、少し早いのと、陽気のかげんで高いところは今年はあまり良くなさそうです。
とりあえず白岳からの五竜岳をハリコします。
右端に小屋の従業員が仲むつまじく岳を眺めています。

http://www.cek.ne.jp/~oochan/



409.Re: つかの間の晴れ間をゲット!
名前:ながとも    日付:10月4日(木) 20時32分
Original Size: 450 x 318, 45KB


五竜岳の写真ありがとうございます。
なかなか青空には出会えないこの頃ですが晴れ間をゲットとはラッキーでしたね。今年の紅葉はあまり期待できないようですか。

会のメンバーもこのページを見てくれているのですがなかなか写真を貼ってくれません。「写真があまりにも違いすぎるのでとてもとても・・・」と。「情報だからうまいへたは『そんなの関係な〜い』」と私。

雄山の目の前にそびえる端麗な五竜岳です。


406.私も立山縦走レポート拝見!! 返信  引用 
名前:黒田(温泉)    日付:10月2日(火) 11時34分
ながとも様

私も立山縦走レポート拝見!!
会社からなので、「素晴らしいレポートでした。」とのみ!
自宅からまた書きます。
よろしくお願いします。



407.Re: 私も立山縦走レポート拝見!!
名前:ながとも    日付:10月3日(水) 11時3分
ありがあとうございます。

一の越山荘と雷鳥荘2泊でゆっくり歩きました。車も高速も好きなのですが、夜の高速道路運転が苦手になってきました。目がとても疲れるようになったのです。若い気でいてもトシは確実に・・・・。
あ、トシの話はほどほどに。

黒田(温泉)さんはお忙しい方ですね。
お元気な証拠です。

404.立山縦走レポート拝見!! 返信  引用 
名前:oochan    日付:9月30日(日) 10時12分
Original Size: 500 x 333, 78KB

初秋の立山縦走、数々の素晴らしい画像拝見しました。
良い天気に恵まれての稜線歩きは最高だったことでしょう。
草紅葉も始まって秋山の雰囲気満載で素晴らしいです。
2003年10月5日室堂から新雪の立山をハリコします。
それにしても剣から立山のパノラマ画像うまくつなぎましたね〜。

http://www.cek.ne.jp/~oochan/



405.Re: 立山縦走レポート拝見!!
名前:ながとも    日付:10月1日(月) 15時22分

>それにしても剣から立山のパノラマ画像うまくつなぎましたね〜

室堂で柵の上に載せて3枚撮り、少し角度がずれたり朝の光で色が変わったりのところをフォトショップで修正しました。ちょっと強引なところがありますが・・・。

>秋山の雰囲気満載で素晴らしいです
なんて先生にほめて頂けるとうれしいですね。(*^^)v 
次は五竜岳ですか、秋の写真楽しみにしています。

403.じこぼう(きのこ) 返信  引用 
名前:ながとも    日付:9月27日(木) 10時48分
Original Size: 450 x 338, 65KB Original Size: 450 x 338, 74KB

信州出身のKさん夫妻に誘われきのこ採りに行ってきました。きのこは大好きでもまったく知らないので採ったことがなく行楽帰りの道端で買うのを楽しみにしています。Kさんから毎年いただいて「じこぼう」という名前にはしたしみがあり、てかてかと光っていて教わってすぐにわかりました。「あった!」と子供のようにはしゃいで大騒ぎ、2時間半歩いて収穫はたくさんありました。これ以外は自信がないので採らないそうです。ネットで調べると長野県では誰もが知っている一般的なきのことか。Kさんは前に八ヶ岳へ行く途中たくさん採れたので山小屋で味噌汁にしてもらい登山者にふるまったそうです。

夕食はもちろん豪華なきのこ汁、じこぼうのみで自家製の味噌、これが一番好みです。夫と二人で三杯もおかわり、純国産、天然、この季節しか味わえない贅沢なディナー(?)となりました。


398.先日(真砂岳から別山)にて 返信  引用 
名前:百々(ドド)と内田です    日付:9月23日(日) 22時10分
Original Size: 640 x 480, 118KB Original Size: 640 x 480, 113KB

お世話になりました
若い??二人連れです
翌日 剱岳をやってきました
想像してたよりも早く行けたので、
(剣山荘〜山頂〜剣山荘 4時間)
22日は泊まらずに帰宅しました

剣は登山というより岩。
簡単なロッククライミングのイメージですね
鎖場やカニのタテバイ ヨコバイはスリリングで楽しかったです

約束通り写真をアップします

又どこかの山で会いましょう

それでは皆さんによろしく



399.Re: 先日(真砂岳から別山)にて
名前:ながとも    日付:9月24日(月) 10時31分
Original Size: 640 x 193, 45KB Original Size: 500 x 375, 128KB


百々さま

早速剣岳の若々しい写真を貼ってくださってありがとうございます。
好天に恵まれさぞかし素晴らしかったことでしょう。ほんとにいい日を選びましたね。別山乗越(剣御前小屋)や雷鳥坂では剣岳を目指す若者でいっぱいでした。男女ともかっこよくておばさん二人はみとれるばかりでしたよ。

まだ写真の整理が終わらず立山縦走の記事をアップできません。
写真は室堂からの立山連峰、フォトショップで3枚をつないでみました。
花の写真は別山で大騒ぎしたミヤマリンドウです。



400.Re: 先日(真砂岳から別山)にて
名前:ながとも    日付:9月24日(月) 17時21分
お二人が「室堂山荘のお弁当がおいしい」と感激されてましたね。その言葉を聞いて来年はぜひ室堂山荘に泊まって五色が原へ行こうと意見が一致しました。おいしい話は聞き逃しません。


401.Re: 先日(真砂岳から別山)にて
名前:百々(ドド)と内田です    日付:9月25日(火) 16時0分
ながとも様

美味しいって言っても まあまあですよw
僕ら 舌肥えてませんのでw
久しぶりの山ですが本当にいいものですね
人との出会い 景色。本当にはまってしまった 二人です
ロックもやってみたいなー。


402.Re: 先日(真砂岳から別山)にて
名前:ながとも    日付:9月27日(木) 9時22分
Original Size: 450 x 338, 76KB

>本当にはまってしまった 二人です・・・

剣岳には手が届きませんが山を歩けるってほんとうに幸せです。雷鳥荘では剣岳に登ってきた中高年の人もたくさんいて「うれしかったわあ」と72歳の女性。翌日大日、奥大日をこなしてきたそうです。そのリーダーらしき人が「剣は脚力はもちろん、腕力となにより度胸ね」なんて話してました。「こわそう・・・」


397.台風一過 返信  引用 
名前:ながとも    日付:9月9日(日) 12時26分
Original Size: 337 x 450, 122KB Original Size: 450 x 338, 122KB

台風一過の8日み山登る会15名は浅間山の南にある石尊山へ登る予定でいつものように小型バスで出発しました。追分に着きバスを降りたところで地元の人に「どこ行くんだ」と強い口調で言われ、「途中無理なら引き返します」と軽く答えるリーダー、でもそのあとびっくりする光景が広がりました。100メートルほど歩いた登山道入り口は松の倒木群ですっかりふさがっています。先ほどの地元の人の呆れ顔に皆が納得して被害にあわずにすんだ一同ちょっと申し訳ない気がしたのです。風でこんな太い木が割れることがあるなんて、このあたりの台風の被害を改めて知らされたのでした。

さてどうしよう、高峰は?湯の丸は?とバス会社に問い合わせると道路が荒れているようなので晴れているのに残念!登山をあきらめ温泉でのんびりすることになりった。

歩き不足のストレスは数人ラーメンを食べながらおしゃべりで、そのあと私はひと駅一時間を歩いて帰って解消したのでした。



ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb