[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
子供の人権と表現の自由を考える会掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



1003.マイノリティの子どもの人権。  
名前:性同一画家の講演と個展のお知らせ!!    日付:2012/11/6(火) 14:9
来る11月9日金曜日に大阪・高槻の「子どもを育む大きな輪」というイベントにて、
画家・美術作家で性同一性生涯のこうぶんこうぞうさんの講演と個展があります!

今回は珍しく一般参加型講演会です。

主に、こうぶんさんの生い立ちを中心とした内容で、こうぶんがどの様な幼少期を過ごし、
画家になったのか、画家を夢見ていた思春期の心の葛藤など波瀾万丈な人生を赤裸裸に語って下さいます。

作品の展示内容は、個展「Red Child」の作品を中心に
子どもの内面を描いた作品展示となります。


「Red Child」を見逃した皆様には、原画をご覧頂けるまたとないチャンスになります!

この講演を聞く事で、こうぶん作品の裏側や神髄などが垣間見えるかもしれません


入場は無料ですが、定員が200名なのですが、
高槻市民を優先に既に160席予約が入っているそうで残り40席です。

詳細

★開催日時 2012年11月9日(金)

★講演・作品展示、共に10時〜12時

★場所:高槻市市役所本館 6階大集会室

★手話通訳、筆記通訳、保育有り(5名まで要予約)

★主催:高槻市教育委員会/高槻市PTA協議会

★協賛:一般社団法人高槻市人権まちづくり協会

★参加費:無料

★ご予約は先着順だそうです。
★お問い合わせは
お申し込み、ご予約はお急ぎ下さい!!

高槻市 教育委員会 地域教育青少年課 
電話番号:072-674-7654
ファックス:072-674-7032
メールアドレス:tiikikyo@city.takatsuki.osaka.jp


※参加のお申し込み、保育予約など、詳しくは上記「高槻市 教育委員会 地域教育青少年課」まで。


女性になりたいというよりも、母親になりたいという思いから、ずっと子どもを描き続けてきたこうぶんこうぞう。

何の保証も無く厳しい世界だと言われている絵の世界に独学で飛び込んだ。

街の似顔絵書きから挿絵画家、そして、20代で百貨店での個展を経験。
性同一性障害をカミングアウトした後の電鉄会社からの画集出版など、これまでの波瀾万丈な人生を赤裸々に語ります。
まだ性同一性障害という言葉がない時代に子どもだったこうぶんこうぞう。
周りの大人からは、異端児として扱われ、学校では問題児として毎日の様に親の呼び出し。

大人になって一人の画家として当時を振り返った時、子どもの行動には全て理由があるのでは?と、子どもを分析。

子ども達に必要な言葉かけなどを、画家こうぶんこうぞうの人間観察を交えた独自の視点で語ります。

http://www.atelier-co.net/

http://www.atelier-co.net/


「1003.マイノリティの子どもの人権。」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb