[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ゴミゼロ掲示板
この掲示板は、フォーサーズ・システム、マイクロ/フォーサーズ規格のゴミゼロカメラ、E-5、OM-D、PEN他のカメラで「写真・写真ライフ」を楽しむ掲示板です。
お気軽にどうぞ!下の↓部分は各種リンクです。
[Olympus | 掲示板バックナンバー | ゴミゼロ倶楽部の歩み | ゴミゼロ倶楽部の入部方法 ]

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 
写真は一度に合計3枚、300KB迄貼れますので、送信ボタンを押してメッセージを送信して下さい。
尚、貼り付け画像や内容については、基本的に、自己判断、自己責任の立場でお願い致します。



25930.エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』第7回写真展開催のお知らせ  
名前:TATSUKIKU    日付:2018年4月23日(月) 15時1分
Original Size: 400 x 600, 144KB Original Size: 400 x 600, 87KB

ゴミゼロの皆様

TATSUKIKUこと菊地です。

このたび、下記の通り、5月3日(木、祝)午後12:00〜5月6日(日)15:00まで(初日と終日以外は、9:00-16:30)第7回写真展が開催されることになり、TATSUKIKUと云うニックネームで2点の作品を出展します。

ちょっと不便な場所ですが、植物園と写真展、両方楽しめますので、是非お越しください。
いずれの日も、15時以降、在廊予定です。



<エクサフォト「区立赤塚植物園へGO!」写真展>
https://exa-photo.com/event/20180401/

日時:5月3日(木)〜6日(日)、9時〜16時30分(初日は12時から、最終日は15時まで)

場所:板橋区立赤塚植物園内講習室
東京都板橋区赤塚5−17−14 03−3975−9127
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/038/038376.html

内容:東京の板橋区にある赤塚植物園で、活動をしているグループ エクサフォト「区立赤塚植物園へGO!」(旧 オリンパスフォトパス 花コミュ & 虫コミュ)。年に一度、園内講習室で行っている花、昆虫、鳥など園内で撮影した写真によるグループ写真展を第6回赤塚植物園花コミュ&虫コミュ会写真展に続き今年も開催します。

※ゲスト参加(敬称略)
写真家 片岡 正一郎(写真展監修)
写真家 黒柳 昌樹

出展者一覧
Lucent/TATSUKIKU/Mie/レッドコアラ/開道/タイガウッド/はなみね/スナメリ/ちのっぴ/レイメイ/kotonoha/NABE3/浜爺/oltea/Iris/シュミット(順不同/敬称略)
以上ゲスト写真家を含む18名+スペシャルゲスト

尚、ブログ「散歩写真の記録」を開設していますので、是非ご笑覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/tatsukiku
https://blogs.yahoo.co.jp/tatsukiku



25931.Re: エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』第7回写真展開催のお知らせ
名前:RANA    日付:2018年5月4日(金) 8時36分
Original Size: 1028 x 771, 76KB Original Size: 1028 x 771, 64KB

昨日、拝見してきました。
TATSUKIKUさん、黒柳先生、ありがとうございました。
素晴らしい写真が並んでいて、あの狭い植物園で撮したとは思えないほどの力作でした。
時間があまりなく、残念ながらすぐに失礼しましたが、成増駅からてくてく歩いた甲斐がありました。
帰り道で、素敵なルリタテハの幼虫に出会いました。
サルトリイバラの葉っぱはみんな食べられてしまったようです。
まあ、この写真と並んで喜ぶのは黒柳先生だけでしょうけどw



25934.Re: エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』第7回写真展開催のお知らせ
名前:TATSUKIKU    日付:2018年5月7日(月) 13時33分
Original Size: 400 x 600, 250KB Original Size: 600 x 400, 201KB

RANAさん
ご来場いただき有難うございました。
昨日、ギャラリートークも終え、無事終了しました。
大勢の方に、お出で頂き有難うございました。

今回出展した作品です。
煌く氷の華(霜柱)

OM-D E-M1MarkU、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
1/60秒、F14.0、ISO640、18mm、-0.7EV、合成無、太陽光、プロテクト フィルター、2017/12/19 09:41、野草の道(霜柱)、公開名:TATSUKIKU/菊地達治

秋にずらっと白い花を咲かせる、霜柱(シモバシラ)は、冬に枯れますが、根は生きていて地中の水分を吸い上げます。
枯れた茎がたてに割れ、そのわずかなすき間を、吸い上げた水分が枯れた茎からにじみ出て氷の結晶をつくります。
自然が造りあげた、すばらしい芸術品、アートで、見るたびに感動します。
但し、いつでもできるわけではなく、
(1) 気温が氷点下ぐらいにまで下がった早朝 
(2) 雨や雪が降っていないとき 
(3) 周辺に雪が積もっていないとき 
(4) 強い風が吹いていないときにしかできません。 
そのようにしてできた霜柱が解けぬうちに、朝早くから、寒い中、震えながら撮りました。
日の光を受け、煌めいていました。」
(26.6p x 40.0p、3182 x 4773)FUJIFILM 画彩 写真仕上げPro A3ノビ


煌く手巾(ハンカチの木)

OM-D E-M1MarkU、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
1/125秒、F13.0、ISO200、100o、-0.7EV、合成無、オート、プロテクト フィルター、2017/04/29 11:57、花壇奥の藤棚(ハンカチの木)、公開名:TATSUKIKU/菊地達治

新宿御苑で、初めて見た、ハンカチの木。
本当に、ハンカチのように、ひらめいていました。
赤塚植物園にあると知って以来、毎年楽しんでいます。
今回は、光芒を入れてきらめきを撮ってみました。
(40.2p x 26.7p、4830 x 3220)Canon 写真用紙 絹目調 A3ノビ
https://blogs.yahoo.co.jp/tatsukiku



「25930.エクサフォト『区立赤塚植物園へGO!』第7回写真展開催のお知らせ」への返信


by Uehan

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb