[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ゴミゼロ掲示板
この掲示板は、フォーサーズ・システム、マイクロ/フォーサーズ規格のゴミゼロカメラ、OM-D他4/3規格のカメラで「写真・写真ライフ」を楽しむ掲示板です。
お気軽にどうぞ!下の↓部分は各種リンクです。
[Olympus | 掲示板バックナンバー | ゴミゼロ倶楽部の歩み | ゴミゼロ倶楽部の入部方法 ]

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 
写真は一度に合計3枚、300KB迄貼れますので、送信ボタンを押してメッセージを送信して下さい。
尚、貼り付け画像や内容については、基本的に、自己判断、自己責任の立場でお願い致します。



26182.メカロクの偏屈カメラ術前編紹介  
名前:nama3    日付:2019年12月10日(火) 9時0分
 皆様こんにちは。
ある書籍(と言ってもワードで書かれたデジタル書籍)を紹介
したくて投稿します。

 ゴミゼロ倶楽部では、殆どの方がご存知のメカロクさんが、
この度、電子書籍を発行されました。自分もまだ、読み込んで
いませんが、本人曰く「美的センスに欠けているので、芸術面
を語ることが出来ないので、純粋に自己流の技術面を書いた、
故に「偏屈カメラ術」とした」そうです。A4で130ページ、添
付写真が130点、掲載されているそうとうな力作です。特にメカ
ロクさんが拘って取り組んでこられた深度合成や水滴撮影につ
いては、市販のハウツー本では書かれていない、実践者にしか
書けない内容です。自分が培ってきたノウハウを理論的に整理
して惜しみなく公開している印象です。そのほか、便利帳など
、すぐに役立つ情報も掲載されています。特にネイチャー系の
写真撮影には、大変参考になるではないかと思います。希望者
には、無料で配布してくださいます。超おすすめします。

 お申込みは、メカロクさんのブログ↓からできます。
 ブログ記事「「メカロクの 偏屈カメラ術 【前篇】」発行予告」
  https://blog.goo.ne.jp/mekaroku4/e/fdd810134988ddfc7d208771855afbd6

ひとりでも多くの方に見ていただきたいと思います。よろ
しくお願いします。
https://kitano3.exblog.jp/



26183.Re: メカロクの偏屈カメラ術前編紹介
名前:メカロク    日付:2019年12月11日(水) 0時18分
みなさん、こんばんは。
メカロクです。

nama3 さん、ご紹介頂き、ありがとうございます。

「素人の戯言(たわごと)集」なのに、少々褒められ過ぎで、
こそばゆい気もしますが、1年半余り掛けて纏めた、
私としては渾身、かつ、出し惜しみのないものと考えていますので、
お一人でも多くの方にご笑覧頂けると幸いです。

http://blog.goo.ne.jp/mekaroku4/


26186.Re: メカロクの偏屈カメラ術前編紹介
名前:RANA    日付:2019年12月12日(木) 21時45分
メカロク様

無事届きました。
有難うございました。
http://rananarina.blog.fc2.com


26239.Re: メカロクの偏屈カメラ術前編紹介
名前:メカロク    日付:2020年2月21日(金) 18時2分
メカロクです。ご無沙汰しております。

nama3 さんにご紹介頂いた「メカロクの 偏屈カメラ術 【前篇】」の、記載内容訂正のお知らせです。

「メカロクの 偏屈カメラ術 専用掲示板」では告知しましたが、「会員登録」頂いた方が少なく、該掲示板が機能しているとは言えないので、こちらでも、告知させて頂きます。

「D.2.4 写る範囲は狭くなる」や「F.6.2 深度合成/フォーカスブラケット関連」の「3.LV画面に「深度合成」後の撮影範囲を示す ガイド線について」で、
  「深度合成」モード時の「ガイド線」や「AF ターゲット」の外形線が細い黒色で非常に見難い。
  もう少し太くするか、太さか色を選べるようになれば、多くの人にとって使い易くなる筈。
などと記述しましたが、これは私の機能見落としで、「カスタムメニュー(歯車マーク)」の「D3 表示/音/接続」にある「ガイド線設定」の[表示色]で、色相(R/G/B 各 0〜255 の 256 段階)と不透明度(20〜100% の 17 段階)を指定でき、ここでの設定は、「深度合成」モード時の「ガイド線」だけでなく、「拡大枠」以外の合焦前「AF ターゲット類」にも適用されることに気付きましたので、取り敢えず、こちらで訂正させて頂きます。
 *この機能、私の所有機では、E-P5 や E-M1 には見当たらず、E-M1 MarkII や E-M5 MarkIII にはあるので、
  全機種搭載という訳ではなさそう。
 *私は、[表示色]の「プリセット2」を取り敢えず[R:0/G:255/B:0/α(不透明度):75%](緑)に
  設定変更して運用中で、殆どの場面でかなり見易くなった。

なお、本件の他にも、Windows 7 を Windows 10 に切り替えたり、E-M5 MarkIII の使用が増えて使い方がある程度判って来たり・・・などもありますので、【初版】発行の半年後(6月初め)を目途に【改訂 第1版】を発行する予定です。

改訂版発行の際、「会員登録」(「メカロクの 偏屈カメラ術 【前篇】」の無償閲覧申し込み)頂いている方には、特段の手続きをして頂かなくても、データファイルをお届けいたしますので、未登録の方で、今後のフォローをご希望の方は、早目のご登録をお願いいたします。
 *「会員登録」は、私のブログ記事「デジタル書籍「メカロクの 偏屈カメラ術 【前篇】」 発行の ご案内」(https://blog.goo.ne.jp/mekaroku4/e/fdd810134988ddfc7d208771855afbd6)でお申し込み頂けます。

http://blog.goo.ne.jp/mekaroku4


「26182.メカロクの偏屈カメラ術前編紹介」への返信


by Uehan

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb