[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
歯科相談BBS
ここは歯科関係全般の相談を受け付けます。
ご質問&ご回答はどなたでもご自由にしてください

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 
足跡残しくてくださいな→ゲストブック
お話はこちら→チャット

歯科相談過去ログ




インプラントブリッジでの質問です  
名前:やっしー    日付:2016/2/18(木) 16:36
書き込みは初めてなので、宜しくお願いします。

ほとんどのケースをe.maxプレスでやってきました。
メーカーが駄目なケースなんか4567 67がポンティックに
なってしまう様なケースなどなど、、

今回のブリッジは456ですが5ポンティックが長すぎる為なのか?
6の口蓋側あたりの部分が全く入らない(スプルーを3本にしたら
かなり良くはなったのですが)
ので
無理矢理は承知の上で、どなたか良い対策があれば
教えて頂きたいと思っております。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:ari    日付:2015/4/10(金) 15:54
Ciが印象模型〜完成品受注を始めたので
価格設定次第ではハイブリ・フルジルコニアの
ラボ受けは難しくなるのでは?
当然マシンは売れず価格下落も無くなり
手を出せなくなるのでは?
レイヤリング技術のあるセラミストは
生き残れるんだろうけど・・・

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:佐藤 声喜    日付:2015/4/10(金) 10:24
歯科技工用CADCAMを開発したいのですが、最新情報がほしい

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:宮本    日付:2015/2/16(月) 12:25
宮本といいます、デジタル歯科さまにお聞きしたいのですが、CAMで使用できる材料でテンポラリーで硬さ500で14歯まで対応の材料の名称と、もし判れば購入先をお教え願いたいのです。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:UGUIS    日付:2015/2/12(木) 10:18
CAD/CAMクラウンの技工料金も安くなってるみたいで
1年たってないけれど変動が激しいですよね

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:技工所開業前    日付:2015/2/11(水) 19:20
CAD買って開業しました。付合いの長い数人のお客さん(歯科医)を除けば、みんな技工料の値引きを求めてきます。患者さんからは補綴物代と治療費を分けてもらいたいです。医薬分業みたく。
やる気がおきません。

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2015/1/31(土) 15:53
 昨年4月にCAD/CAMのハイブリッド冠が保険導入されました。
しかし私はもうデジタルを追及するのはやめました。その理由は・・・
@CERECで作った長石系のインレー、クラウンは良く割れた。e.maxも最後臼歯や
ブリッジは良く割れた。所詮強度不足。ジルコニアも経年劣化により破折するケースが出た。
やはり貴金属がサイコ‐、新しい材料はダメとわかった。
 唯一期待できたPEEKなども試作してまだとても臨床で使えないことが解った。
Aデジタルで作ると同じモノでもコストが高くなる。
Co-Crのフレームはミリングでもレーザーでも鋳造でも適合が良ければ差がない。
同じなら安い方を選ぶ。上手な鋳造でよい。唯一デジタルが優れるのはTiアバットメント。
 ましてや光学印象は文字通り高額でデジタル模型では採算が取れない。。
B咬合や審美はデジタルでは解決できない。熟練技工士は絶対に必要。
 私の付き合いのあった中国の台系湾ラボも、高額な投資をしてデジタル化したが、
品質は大きく低下した。人件費をけちったのとあまりの細かい分業体制が原因。
それでも中国の膨大な内需の伸びで儲かっている。
 現在は新たな投資は控え、手作業プラスデジタルで技工をしてます。
技工士をずっと募集してますが、最近は応募すらありません。
 

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:おたく    日付:2013/4/12(金) 12:37
日本の保険制度はとことんまで変わりようがないのでワンマンラボは金パラ冠でまだまだ生き延びられるんじゃないですか。
中途半端に投資した大手ラボやメーカーの方がきついんじゃないでしょうか。
このままでは国内の需要は尻すぼみだから。
ヘレウスなんて遅れてCAD/CAM部門に手を出したから見込みがないので三井化学に売り飛ばしたんじゃないかな。
(その他いろいろ)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:もうすぐ春です    日付:2013/4/9(火) 0:29
大手と海外資本は、日本の歯科技工所の大部分である一人親方の作業場をつぶしたくて、つぶしたくてしょうがないんですよねぇ。
とにかく資本がものをいう業界にするために、日技、メーカーと組んで爆進中〜

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:N    日付:2013/4/6(土) 11:32
デジタル歯科さんのHPってどこにありますか?

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:名無し    日付:2013/3/6(水) 16:5
そりゃまあそうなったら得をする人がいるっていう単純な話でしょ(笑)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:    日付:2013/3/6(水) 14:23
デジタル歯科さん
ご自身のHPには、日本の技工士の事を、ぼろくそに書いているし、中国技工物の取次会社も経営していて、どうして日本の技工士のBBSにばかり書き込みをしているの?

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:    日付:2013/3/4(月) 6:36
デジタル歯科さん
どうでもよいことだが、自分の歯科医院の評価を、お金で買うのはバレバレで汚いよ!モラルがあるの?
それと技工士にしか相手にされないからと言って、2ちゃんの掲示板にまで同じ内容ばかり書くのもカッコ悪い。

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:相変わらず甘い考え    日付:2013/3/3(日) 12:19
まともな人は誰も相手にしなくなっちゃったけど法令遵守できないような人は相手にしないほうが利口か…。
中国人の犯罪が社会問題になって久しいけど気が合うのかな?

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2013/2/28(木) 11:59
まもなく鋳造と築盛は消えて無くなります。印象在と石膏も要らなくなります。もちろん模型用のスキャナーも・・・
レコードやカセットテープが消えていったのと同じです。日本ではいつかはわかりません。
http://www.youtube.com/watch?v=1Ovwk01JlNA
 こいつも薬事が通って発売されるころにはすでに型遅れ。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:DT.KO    日付:2013/2/28(木) 10:17
デジタル歯科様ありがとうございます、いろんなな意味で準備をしといたほうがよさそうですね。

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2013/2/27(水) 8:27
Original Size: 403 x 403, 11KB

 製作法はブロックあるいは円板からの削り出し、または3Dプリンターによる積層です。後者による大量生産が効率的です。
 やがては口腔内スキャン―デザイン−CAMという流れになるでしょう。模型はなくなるので技工士の立ち居地はデザインと仕上げになります。
 材料の進歩は目覚しく、テンポラリーなら曲げ強度500で14歯もかのう、パーマネントでもPEEKのように350で3ユニットなら可能だそうです。
 ちなみに二ケイ酸リチウムでグラジュエーションがついてe.maxのように焼かなくていいものも出ます。
(歯科医師)

http://www.kavo-cadcam.com/Elements/Everest-C-Temp.aspx


Re: CAD/CAMの今後について  
名前:DT.KO    日付:2013/2/26(火) 10:4
はじめまして、このスレッドを拝見してて大変気になったのですが、スーパーエンジニアプラスティックという耳慣れない材料が出てきたのですが、かなり現実味のある材料ですか?それと製作手順等を簡単に説明して頂けるとありがたいのですが・・宜しくお願いいたします。

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2013/2/19(火) 18:13
国内のネジ工場で作らせて技工物ということで薬事を通さずに模型上のアバットメントに付けるということです。
 医療機器製造の免許や薬事を通すのは大変ですけど、技工物なら技工所として届けるだけで済む。
(歯科医師)

http://

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:おぢさん    日付:2013/2/18(月) 17:47
>スクリューが手に入りません
と言う事はTiスクリューはカスタムメードで需要が有るのでしょうか?
サイズをそろえて在庫しないといけないから大変と言えば大変だけれども、製品自体はたいした量にもならないか。
インプラント作っている所から内職で発送してもらえば良いんだし。

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2013/2/17(日) 17:49
昨日、中部日本デンタルショーへ行って来ました。いろんな業者の話を総合すると、後発の参加でジルコニアは値崩れしミリングセンターはどこも大赤字のようです。模型を集めて自社でスキャンして削り出していたのでは採算が取れないのでオープンにして技工所にスキャナーを買わせてデーターを集めようとしています。ノーベル、3M、刀、GCなどこのままでは皆キツイでしょう。
 スキャナーとソフトも200万を大きく下回るものがありました。Delcamで韓国製のOEMですがアバットメントのソフトもあり、なかなか良さそうです。DentalWingsは欧米で全く売れてません。アバットメントソフトもまだ入りません。Work NCというCAMソフトも三年も更新されていません。たぶん潰れます。
 体力のある技工所ならIn houseのCAMを導入しTiまでは削り出せるでしょうが、卓上型の5軸でフル稼働すればスピンドルがすぐいかれます。一台でセラミックとTiを削るのは無理です。Rodersなどの大型5軸を導入した大手も数社あるようですが市場が狭く過当競争で億を超える投資を回収できるだけの受注が見込めるとは思いません。
 中年のワンマンラボの技工士ではCADを導入しても使いこなせないでしょう。スキャンやデザインは結構時間がかかります。パラの鋳造やってた方が効率がいいはずです。しかしもしパラが保険から外されエンプラが導入されたらワンマンは確実に潰れます。大手もミリングでは採算が合わずレーザープリンターで大量生産できるところだけが生き残るでしょう。しかしパラの保険はずしに最も反対してるのは歯科商工組合の大手メーカーだそうです。
 オープンCAD/CAMは日本の歯科技工を変えると思っていましたが甘い考えだったようです。私も新たに技工士を雇い、卓上5軸を購入してTiアバットを自分の技工所で製作するつもりでしたが止めました。スクリューが手に入りませんしコストも海外に委託するより高くなります。大手メーカーも平気で模型をドイツに送ったり、データーをドイツに送るふりして韓国に送ってます。国内の町工場を技工所登録して技工物と称して既成アバットやネジを作らせている会社もあります。
 もう海外技工もクソも何でもありです。そうしないと食って行けない状況のようです。 
(歯科医師)

http://

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2013/2/13(水) 7:54
3Dプリンターでワックスパターンを作って鋳造した方が早いですね。その後ポーセレン盛らなければならないし。Co−Crは硬すぎてFCCは無理です。
(歯科医師)

http://

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:az    日付:2013/2/13(水) 0:30
そうですね。
現状はアマンギルバッハだけの技術のようですがドライミリングのみでの金属加工の将来性、可能性が広がるという意味で面白いかなと考えています。弊社では今すぐ取り入れる意志はないという事ですねw
それからシンタリングは4時間くらいみたいな話を聞きましたよ。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2013/2/12(火) 7:58
 よく検討してみるとミリングとシンタリングの二つの過程があ李増すので中途半端にめんどくさそうです。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:az    日付:2013/2/8(金) 22:30
そうですよね!僕もかなりいい技術に思いました。
アルゴンを使用する専用シンタリングファーネスの値段が気になるけど今までとはちょっと違う方向の成型法ですよね。

やっぱりスキャナーがあるといろいろ可能性が広がりますよね。

ウチもD800を持っているので前述のミリングマシンを物色中です。
とりあえずスキャンしてCAD上で排列したものを樹脂やワックスで全顎模型として出力したいのです。プランニング、可視化、プレゼン、記録ですね。

記録として考えるとこれからはとりあえず何でもスキャンしておくラボとか増えそうですよね。
デンチャーで有名な方は完成義歯をスキャンしてデータ保管しているらしいですよ。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2013/2/8(金) 8:30
 コレは信じられない。すごい。コバルトのミリングは時間がかかりバーの消耗が激しいのでコストが高くなるのが難点でした。
 レーザーの場合は設備が億単位になってしまい、温度が高すぎるので適合が悪い。
 適合精度が不安ですがレーザー溶接と組み合わせれば何とかなるのでしょう。それに組成がWillobond280とほとんど同じです。Moが5%入ってさらに生物学的安定性が増している。他のデスクにはMoは入っていない。ヴィカース硬度も280で同じ。FCCとして使えないこともない。
 ちょっと海外に問い合わせて見ます。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2013/2/8(金) 8:11
 半焼結のコバルト? レーザーで途中まで焼き固めたCo−Cr合金って事ですか。そんなものが適合するとは思えませんが。もっと詳しく教えてください。確かにCo−Crのミリングは時間とコストがかかります。
 条件によっては私が持ってる3Shape D800を貸してもいいですよ。オープンSTLを出力できるので小型のミリングマシーンとソフトだけ個人輸入すればいいでしょう。ミリングマシーンだけなら薬事に該当しません。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:az    日付:2013/2/7(木) 23:37
ミリングマシン関係で今欲しいのは「プロビ」と「ワックス」をミリングできる安いマシンです。
流用できそうな中古マシンがあれば是非検討したいです。眠っているオープンのマシンどこかに無いですかね?
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:az    日付:2013/2/7(木) 23:31
先日リンカイさんがギルバッハのミリングマシンについて説明に来てくれました。
マシン自体は機能も価格も素晴らしかった(笑)ので要検討という事になったのですが
その時話題に上がったコレがちょっと気になりました。
ワックスに近い状態の半焼結コバルト系素材をドライミリング後に焼結する事でコバルトのフレームが出来るそうです。
デジタル歯科さんはこの辺の素材も手がけられていたりするのですか?
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:オジサン    日付:2013/2/1(金) 0:37
デンタスもスキャナーを手がけだしますね。
タナカさんとことは違いオープンみたいです。

ただ、厚労省(お国)が医療機器に対する規制を緩めるみたいですから、
慌てる事なく、時が来るのを待てば良いのだと思います。

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:az    日付:2013/1/28(月) 23:52
デジタルさんってデジタル歯科さんかしら?
同じ方であるという前提でレス付けさせてください。


スキャンもデザインも慣れないと苦痛なだけなんですよね。
自社でも最初の半年くらいはワックスアップしたコーピングをダブルスキャンしていましたよw
ワックスアップとスキャンで(デザインはほぼ不要ですので…)15分くらいですね。
ワックスでの設計、操作に熟練したスタッフがいれば可能な作業時間だと思います。

3Shape前提ですがいまのソフトは参考模型のスキャンをかなりデザインに反映できるのでそういったケースであれば技工のビギナーでも15分くらいでデザインまで完了します。
参考模型のないケースでも「バイトが安定して運動時に余裕がありそうなケース」はやはり15分くらいでしょうか?
スキャンの部分のみビギナーに作業してもらって設計の部分のみ熟練したものが行う流れにするとかなり効率も上がるようです。

難しいのはブリッジのケースですね、いまでもケースによってはワックスパターン併用で進めたりします。
植立位置が微妙なインプラントのケースはもっと厄介ですね。


これからスキャナーのみ導入を検討している小さなラボさんはとりあえずワックス併用でスタートされてもいいように思います。まわりで同じ環境でCADを使っている方がいれば情報を共有して少しづついろいろな事が出来るようにすればいいんじゃないでしょうか?
それでも採算は採れると思いますよ。ウチの会社はまだ倒産の危機には瀕していないので少ないモデルケースなのですが採算性は十分と考えていいんじゃないでしょうか。

ただ自費ベースでの利用が前提です。現状のPFMなどをリプレイスしていくつもりで数を増やせば個人ラボのほうがコーピング製作の手間が軽減されて余裕が生まれてくるような気がします。
保険ベースの物は現状では3Dプリンターのようなものを自社で稼働させていかないと難しいのかなと思っています。保険の素材でCAMに適したものも含まれてくると一気に変わりそうですよね。
さらにデジタル歯科さんが書かれていた光学印象が普及すると保険の補綴物は外注のメリットが薄れてきそうなので慎重に関わったほうがいいのかなと考えています。
自費メインで使用して保険は使い道を工夫してうまく活用できるといいですよね。

「デジタル」と言う表現も少しノスタルジックな感じがしてきましたよね「電子式」とか「マイコン」とかイメージしちゃいませんか?
それぐらい生活に入ってきてしまっている基礎技術程度に位置づけていいのかなと思っています。

繰り返しですが治療の方針が大きく変わるほどの大きな変革ではないと思っています。経営者としてどう対応して新しい素材を治療に有効に使いたいですよね。
音楽や映画の制作にコンピューターが導入された頃を思い出します。デジタルの技術のおかげで出来る事が広がったのは納得できるのですが作品の質とは無関係に思えます。

吠えろのユーザーはとりあえずPCの操作が出来ると思うので機会があればスキャナー導入是非検討してほしいですね。
ATDさん が扱うスキャナーはミリングセンターの縛りがあるみたいですが100万くらいで導入できるらしいですよね。
ユーザーが増えるとミリングセンターも競争になるのでもっと安くなるといいなぁ。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル    日付:2013/1/28(月) 7:48
 実際に3ShapeやCERECを使ってみて、スキャンも結構時間がかかるし、デザインも簡単でなくめんどくさい。専用の技工士を貼り付けないと生産性が低い。ワンマンラボでの導入は絶対に採算が取れないと思います。
 もし技工士がデジタルをやりたいなら大規模ラボに入るか一人営業に徹するしかない。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:Ataru    日付:2013/1/26(土) 13:8
>日本では保険と薬事で進歩が阻害され現状維持が続く。

私も当分はそうなると思うし何年とは明確に言えません。ただ、先生方も興味はあるようなので、私は先生に理解を頂いてジルコニア系や軟性義歯は外注です。できないと答えると他の技工物も流れるのでそうしています。機材の導入は、価格と需要、規模を考えると自殺行為なので。

卒業して2年目で早くも将来の不安があるなら早めに見切りをつけたほうがいいかもしれません。40歳超えると細かい仕事は疲れます。歯科医の懐事情も、人口減少と保険、その他の事情で現在より良くなることは一部を除いてあり得ませんし、実質下請けな歯科技工士の待遇が良くなることなど当分望めないから。

ただ、他の業種でも正社員で待遇が良いところは少ないし、技工士の経験が役立つ再就職も厳しいです。コネや特別な特技があれば別ですが・・・。
30歳までに独立し40歳で優秀な技工士と最新の設備、得意先ができる自信があるとか、ぶっちゃけ奥さんが公務員なら続けてもいいかもしれませんね。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:名無し    日付:2013/1/9(水) 23:37
>皆さん、少しずれてる気が・・・。

では、ずれを修正してくださいな。

>技工のデジタル化より、再生医療に未来の姿を感じますけどね。

ああ、そうですか、でも、ここの話題は「CAD/CAMの今後について」なんですよね。

>どうです?

少しどころか大きくずれましたね・・

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:SSS    日付:2012/12/6(木) 1:35
皆さん、少しずれてる気が・・・。
技工のデジタル化より、再生医療に未来の姿を感じますけどね。
どうです?

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル    日付:2012/12/5(水) 8:30
 というか材料自体に大きな変革がやってくる。スーパーエンジニアリングプラスチック(エンプラ)はB787の主翼や欧州車の部品に使用され軽量化して燃費を良くしている。その結果鋳造は産業界から消えて行く。
 パラジウムの高騰によりエンジンの触媒に使われなくなった。脱貴金属、脱金属の流れは進んでいく。
 歯科でも同じ事が始まっているが日本では保険と薬事で進歩が阻害され現状維持が続く。
 しかしそのうちデジタル印象が導入され否応なしに技工でもデジタル化が進む。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:名無し    日付:2012/12/4(火) 21:32
ナイフエッジ形態が必要な金属インレーの製作にCAD/CAMを使う優位性はないだろうし、
フルマウスブリッジ全体の位置関係の精度に関しては印象、ロストワックス鋳造に比べ、CAD/CAMが遥かに上。

削り出し(CAM)の不得意な部分、復印法の不得意な部分。
切り分けて考えられないおバカさんがいるな。ここには。

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2012/11/13(火) 7:42
 「デジタルだと適合が悪い」確かに適合fitと正確さaccuracyはちがう。デジタルだと20〜30ミクロンの正確なセメントスペースが形成されるから逆さにすれば落ちる。だから適合が悪い。
 鋳造だとあたったりあたらなかったり摩擦抵抗により逆さにしても落ちない。だから適合(維持)が良いということになる。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジオ    日付:2012/11/7(水) 1:15
>技工士達はネットで印象データーが送られてくるので「模型取りに行かなくていいし作らなくていいので経費が浮いて儲かった。」と喜んでいる。

技工士が喜ぶのはそこじゃないでしょw
技工士たちが喜ぶのは「デジタルだと適合悪いのしょうがないよね」と歯科医があきらめてくれるとこでしょw
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2012/11/2(金) 15:52
http://www.facebook.com/#!/inLabBySirona

アメリカじゃin Lab こんな値段で売っている。インレー、クラウンは歯科医院で、ブリッジやアバットメントは技工所でという住み分けが始まった。
技工士達はネットで印象データーが送られてくるので「模型取りに行かなくていいし作らなくていいので経費が浮いて儲かった。」と喜んでいる。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2012/11/2(金) 12:47
デジタルの技術は広く普及して意味のあるもの。特定の個人が占有して儲けるけるためのものではない。そのためには意図的に日本に入ってこないようにされている技術を紹介するのが私の役目。私は海外の情報を直接入れて細々と実践してるだけ。
 もうすぐ補綴が保険から外されてすさまじい競争が始まる。家電やパソコンのような状況になる。患者が万を超える金払って銀歯入れますか?どうしたら生き残れるか技工士もメーカーももうちょっと考えた方がいい。国内で新技術の安くてそこそこの歯が大量に作れないと全部、周辺諸国へ持ってかれる。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:az    日付:2012/11/2(金) 7:33
訂正です。
「CAD/CAM使い回します」→「CAD/CAM使い倒します」でした。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:az    日付:2012/11/2(金) 0:1
ただ、その機材や材料が「どれだけ治療を変えていく」のかな?と言えば正直ぼくには誤差の範囲にしか思えないんですよね。

せっかくの匿名掲示板なので暴言を吐いておくと…
「豊胸や増毛が安価に短時間で出来て、ひょっとしたら今までの素材より体に悪くないのかも」程度のことだとしたら有っても無くてもいいんでしょうね。
「有っても無くてもいい」という歯科医師も当然存在するでしょう。
もちろん、それでもぼくはCAD/CAM使い回しますけどね。

匿名はイイですね。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:az    日付:2012/11/2(金) 0:0
新しいことをしようとすると国内ルールのせいで思うようなことが出来ないと言うことですよね。ぼくもお気持ちお察しいたします。
デジ歯科さんの真っ直ぐなパーソナリティがでているなと思いました。

でも「みんなで渡る」とデジ歯科さんが努力されてきた突出した部分がフツーの事として埋もれてしまい、たくさんの人の目に触れなくなってしまいそうなのでもったいないですよ。
ここの掲示板で議論されることはたいてい世に影響を与えないようなので(管理人さんがムッとしそうですね)ここは「みんなで渡る」などと言わずドンと交差点の真ん中に立ってみて問題定義されると疑問を持つ一般人も増えてきて変化が起きるかも知れないですね。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:kazu    日付:2012/11/1(木) 7:38


>「赤信号みんなで渡れば怖くない。」


愚痴りたいお気持ちは解りますが・・・折角の知識が色褪せますよ。
医師と呼ばれる人の口からこの言葉は聞きたくありません。

この言葉を聞いた人が恐くなります。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2012/10/31(水) 18:45
模型用のスキャナーやソフトを薬事のクラス2で規制したのは歯科メーカーの組合です。クラス2は患者さんに危害を及ぼす可能性がある物と規定されており、口の中に入れる金属やレジンが対象です。何の危険性もない模型スキャナーがどうしてクラス2なのか。
海外には安くて良いスキャナーやソフトがたくさん有る。しかもオープンです。
技工士もバンバン個人輸入して違反してやればいい。
「赤信号みんなで渡れば怖くない。」
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2012/10/31(水) 7:42
 確かに大信のD700はちょっといじればSTLデーターをアウトプットできます。他のOEMも英語で操作するとアウトプットできる物もあるようです。(日本語で操作するとアウトプットできないようになっているだけ)また3Shapeは印象(模型)データーもDCMでアウトプットできますがこちらはクローズドです。
「こちらの」技工所のホームページにはたくさんの種類のチタン・カスタムアバットメントが載ってますね。これらのスクリューが全て薬事を通ってるとは考えられないので海外で削らせているのでしょう。
 オープンでいろんな種類の材料を削ってくれる所を探せればこのように何種類ものスキャナーを揃える必要はありません。
 e.max,Ultimate,Co-Cr,Hip Zirconia(完全焼結)などです。
 おっしゃる通り誰がやっても同じというのは習得した人に限る話です。年配の人には難しいです。若い技工士で今後も技工を続けたい人は積極的に海外に出て研修すべきです。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:az    日付:2012/10/30(火) 21:49
誤解があるようなので少しだけ。
日本国内で販売されている3Shapeのスキャナーすべてがクローズと言うことはないですよ。
大信貿易さんが販売している物はデータ送信すれば問題なく他のミリングセンターでもコーピング製作できます。「オープン」と言うことです。

たとえばこちらのミリングセンターさんではそういったデータを受け付けて製作をしてくれます。

メリットをあげるとすれば導入時のコストは高いのですが「ゼノテック」の製作に関しては大信さんが「日本語でしっかりサポート」してくれます。最初のうちは操作で必ずつまずくのでサポートがあると安心です。定期的な勉強会も行ってくれます。
うちでは特に宣伝をしていなかったのですが「ゼノスター導入」と言うことでメーカーHPに記述があっただけでそこから(他の補綴物も含めて)オーダーが増えました。ゼノ以外のミリングは自社のスキルと情報収集でどうにでもなるので後は使いこなしの問題ですね。海外ミリングセンターへのオーダーも担当ドクターとしっかり打ち合わせをしておけば恐らく問題ないはずです。

また、スキャンする人の技術は品質に対してのとても重要なファクターだと思います。
誰が行っても同じものではないので早めに触って技術を高めておくのは大切です。
ミリングに関しても大きな症例では焼結時の収縮のコントロールが出来ないと変形してしまうので一朝一夕に同じ品質の物が出来るとは思わないほうがいいと思います。
「パソコンで文書を作ってプリントする」だけでも作り手の違いで全く違う物になるのと同じ事ですよね。
でなければ編集者やWEBデザイナーみたいな仕事はなくなってしまうわけです。

コーピングの価格に関しては「焼結された物」が5千円を切るような状況になれば現状の貴金属の高騰から考えると補綴の材料としては歯科医院にも誤差の範囲なんじゃないでしょうか?

ただデジタル歯科さんが言うように海外のマシン(歯科用に限らず)や材料はどんどん新しい物が出てくるので情報収集しておいて損はないでしょうね。
CAD関係は外注で済ませるにしてもある程度対応出来る下地は作っておかないとデジタル歯科さんが懸念している「日本ローカル向けの高い物」を買うことになってしまうので気をつけたいですよね。

若い人はぜったいに触っておいたほうがいいと思うよ。
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:3Shape上海    日付:2012/10/29(月) 7:38
個人ラボでもスキャナーとデザインソフトがあればミリングを外注できます。3Shapeはドイツで250万、日本で売ってるOEMは500万します。日本国内ではオープンの3Shapeは手に入りません。Dental Wingsならオープンで300万です。Ciで使っているシステムですが3Shapeに負けて廃れて行きます。
(その他いろいろ)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:UGUIS    日付:2012/10/29(月) 1:12
いきなりってことはないでしょうけど
徐々に個人ラボに影響出てくるでしょうね

クラブリも義歯もどちらもですね

地域の仲間で共同で購入とかも考えたほうがいいですよね
または技工士会の会員になれば自由に使えるとかすると
個人ラボは助かります

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:K技工所のずん    日付:2012/10/27(土) 14:8
こんにちは!

CADCAMで作られたものが保険適応されると、小規模の技工所は生き残って行けませんね…。うちの会社もCADCAMを導入し始めましたけどどうなることやら。

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:技工士の数は減ってきても問題なし。    日付:2012/10/27(土) 10:3
医療費を抑えようとすれば必然的にCAD/CAMも保険に入ってきますよ。
材料はメタルを使わないでPEEKを使っていくんじゃないですかね。
それで大量生産。
保険は大型ラボのみで個人は他の職人的職業と同じ様に一部の優秀な技術者を除いてもしくは転職できない人を除いて、衰退し廃業していくと思います。
それはしょうがないと思います。
みんながいいものを高価で買うとは限らないんですよ。
みなさんだって普段使う印鑑を職人にわざわざ手彫りで作ってもらわないで100均で買ったりするでしょ?
で、認印や銀行印などは手彫りとか。

ちなみに適合云々はレベルの低い話です。
近い未来、技工士が作るよりCAD/CAMの方が適合が良くなりますよ。
他の業種はCAD/CAMで精密部品作っているんですから。

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2012/10/26(金) 15:19
私のレベルは関係ありません。誰がやっても同じです。スキャナーの名前を正確に書いてください。3Shapeでも250ではありませんか。
一番可能性が高いのはジルコニアの焼成時の収縮補正ができてないことでしょう。
あるいは3軸のガタガタ震えるミリングマシーンで削ってるのでは?
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:え?    日付:2012/10/26(金) 12:55
3Shapeか私のレベルが低いんですね。
あ!私でしたか。 こりゃ失敬

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2012/10/26(金) 10:51
保険に新しい修復物が適応されるか補鉄が保険からはずれない限り何も変わりません。
 オープンシステムになれば世界中のミリングセンターから選んでインターネットで直接発注することが可能になります。材料の内外価格差を享受できるし、精度の高いCNC機器を安く利用することができます。トレーサビリテイも電子記録が残ります。
 ジルコニアのコーピングが模型に適合しないというレベルの低い話はスキャナーの精度が相当低いからでしょう。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:え?    日付:2012/10/25(木) 21:48
デジタル技工で保険診療でもならない限り、大きくは変わらないと思います。金銭面以外にオープンシステムに利点がありますか?
データ送っても支台に入らないし(笑)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:デジタル歯科    日付:2012/10/24(水) 9:8
 CAD/CAM=デジタル技工は間違いなく進歩し、普及します。すでにこの8月セレックの新しい光学印象装置Omnicumが発売されました。今後は3Shapeを中心にしたインターネットによる印象、設計データーのやり取りがメインになります。
セラミックやレジンも改良が進んでいます。技工士の仕事は大きく変わります。鋳造や築盛はレコード針やカセットテープのように消え去るでしょう。
 かといって仕事がなくなるわけでなく、技工士の地位は時代に即したものになるでしょう。
 しかし日本では各メーカーがオープンシステムではなく、薬事法、歯科技工士法や保険制度に様々の制約があります。このため普及は大きく送れガラパゴス化します。
(歯科医師)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:ごん太    日付:2012/10/22(月) 9:45
うちの会社も始動しましたが、ズル賢い管理職のハゲによって独占されている。上手くいくか行かないか、もうどうでもよい。
契約も最初にOKした内容と違うし、最悪や。
何がCADだ!!
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:迷える2年目技工士    日付:2008/5/19(月) 17:41
そうですよね いろんな方の意見を見てずっと先のことより今の1日を精一杯生きていこうと思いました
ありがとうございます!

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:浦島    日付:2008/5/14(水) 16:55
様々な技術が出てくる中で考えています
あぁ・・・あと20年働いたとして・・・・て
技術的な進歩よりも、年上のDrが60歳で引退なんてされたら・・・
私はそれが一番恐い・・・
老人技工士に新しく仕事など取れるはずもなく・・あぁ・・・
開業Drって何歳くらいまでやってるんだろう?
取引先にすでに60歳くらいのDrがいまして、引退されたら・・・。

ぁ・・・CAD/CAMの話しでしたっけね・・・申し訳ない
つい、20年後30年後の話しがでたもんで・・・。
30年後は死んでますから・・w。

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:のぶ    日付:2008/5/14(水) 16:25
技工士の30年後より、30年後の日本経済の方が今のままだと破たんの可能性ありますけど。何の仕事してても同じ結果かもしれないですよ。

30年後どうなるかと考えているならばもっと安定した職を探した方がいいと思います。20代ならまだまだ公務員も狙えますしね。警察官だったら30くらいまでいいのかな??
30年後どうなんだろうとか心配されても誰も保証できないので、悩むなら安定した公務員をお勧めします。

前ビルゲイツも言ってました「10年後のパソコン技術は想像できない」って。そう考えると20年もすると歯科業界もどうなっているかわかりませんけどね。うがいするだけで虫歯にならない薬剤とか塗るだけで虫歯が治るレジンとか。(できそうですが絶対に商品化されない気がしますね・・・。)

あー東南アジアではいい技工士がいなくて困っているらしいですよ。信頼できる技工士が一人しかいなくて(日本人)仕方ないからセレック入れて簡単なのはそれで修復だそうです。まー一人のドクターの言い分なんでしっかりとした人他にもいると思うんですけどね
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:vrsca    日付:2008/5/14(水) 12:36
20年後は技工士も減るけど人口も減る。
厚労省の発表だと9000万人前後だったと思うけど
出生率が予想より低いので もっと減ると思います。

団塊の世代が平均寿命まで生きられるとは思わないし。
今の50代や40代の平均寿命も今みたいに高くないと思います。

今の若い人は、しっかりと自分の将来を見つめて人生設計して頑張ってくださいね。
僕等の時代より先が分かりにくいとは思いますが。

オールセラミックも将来はCAD/CAMやプレス・セラミックが多くなるでしょう。たぶん。
熟練しなくても簡単に出来ますから。
でも咬合や歯肉との調和等、色々と勉強してないと勝ち残れないと思います。
技工士として。経営者として。また営業マンとして自分を磨いていないと困ることになるでしょう。
中途半端な生き方をしていても色々な分野に興味を持って勉強し
ネットワークを広げていれば何らかの道は開けて行くと思います。
これから新しい産業も出現するかもしれませんし。

30年後?
30年もしないうちに高い税金に高い保険料(年金と健康保健)を支払っているかもしれませんね。
日本は貧困国になっているかもしれません。
どうします?

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:迷える2年目技工士    日付:2008/5/14(水) 1:37
のぶさん、バンブーさん書き込みありがとうございますm(__)m
1年目の頃はコア、インレーのワックスアップをして、仕事が終わったらクラウンのワックスアップとハンドピースでカービングをしていました
7月頃から上の人にやる気をかっていただき自費がらみの仕事(14kコア、診断用模型の術後を想定したワックスアップ、プロビショナルレストレーション、個人トレー、セレック3Dのスキャニング、プロセラなど)を1ヶ月間ほどさせて頂きました
9月から1月まで研磨をして2月から現在まではクラウン、ブリッジなどのワックスアップをしております

>セラミックスの大量生産が可能になるような状態ならたぶん技工士いらないと思います。いちいち技工士仲介させないでしょう??
口腔内で直接スキャニングして(セレック3Dのような方法で)インターネット通じて発注工場から完成品が納品になるんじゃないでしょうかね。工場に数人技工士いれば十分かな。

そうなんですよね。10、20年後、団塊の世代の退職により技工士不足になるって聞いたことありますけどセラミックスの機械による大量生産ができると、資本の少ないラボだとCAD/CAMの機械をいれれないから大きなラボに仕事をとられると思うんです。あとセレックの進化によってのぶさんの言うようにチェアサイドで直接スキャンするようになったらそれこそ技工士出る幕ないんですよね。色調も自動で出来るようになるとかしたら・・・

セラミストを諦めるいうのは自分の優柔不断な性格からか、生活のほとんどを技工に費やせないし、上の方に聞いたのですがやはりCAD/CAMにも話が繋がってくるんです。今のように築盛するやりかただとかなりの腕がないと残っていけないと言われました
かなりCAD/CAMを意識した考えですけど他業種では機械でつくることが当たり前みたいな状況だと思うので技工もやはり機械の時代は確実にくると思います。それが30年後だとしても家族を養っていけるのでしょうか
こわいです。でも今までなにもかも中途半端な生き方をしてきたので仕事だけはきっちりこなしていきたいと思っているんです
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:のぶ    日付:2008/5/13(火) 10:35
福岡の大手技工所の技工士に聞いてみました。セルコン、プロセラ、デンタ??の三機種だったかな技工所内に設置してあります
CADCAMはどれが一番いいと思うという質問の答えが
セルコンは最終的に調整しないと支台に入らないし、プロセラは緩いからなー・・・。作る方としては何もしなくてもはいるプロセラが楽だけど、適合考えるならセルコンかなと言う返事でした。

エベレストはどうなんだろうか・・・使っている知り合いがいない。近くにある愛歯(技工所)には設置してあるけどと言うか、エベレストはジルコニア認可とったんですか??
(歯科技工士)

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:バンブー    日付:2008/5/12(月) 12:33
迷える2年目技工士さん。

あなたみたいな質問があると、いつもは公共性の強い職場(公務員や東電・郵便局など)を受けて、受かったら技工士は趣味程度にしたほうが良いですよ。とアドバイスすることが多いですが・・・

あなたの場合は技工士でもやっていけそうな感じを受けます。

のぶさんが言うようにCAD/CAMのことは気にしなくて大丈夫だと思います。

職場では何をしていますか?

メタボン関係をしているのでしたら技工士でもやっていけるのでは?
(大きなラボだと見込みの無いかたは、義歯の重合・研磨に回されるのが多いと思います。)

頑張って!

Re: CAD/CAMの今後について  
名前:のぶ    日付:2008/5/12(月) 1:42
CADCAMはもっと発展して行くと思うので、確かに大量生産も可能だとは思います。
三年後に可能に・・・あまりにも現状を無視した意見ではないでしょうか??認可とるだけでも簡単に数年過ぎるこの国で海外でも一般的でない状態(オールセラミックスの大量生産)を三年で現実にできるわけがないですよ。プロセラも工場あって設備も整っているのにいまだに認可とってないケースがありますよね

プロセラもLAVAも大量生産可能な機械ですが、スキャナーだけでも数百万ですよね。現状でも薄利多売(言い方悪いですけど)のこの業界でこれ以上安くするとなかなか元取れないですよね。

>もともと開業願望がありメタルボンドなどそこそこできて稼げたらいいなという安易な考えでしたのでセラミストは諦めるとして

なんで諦めるのかもよくわからないのですが??

セラミックスの大量生産が可能になるような状態ならたぶん技工士いらないと思います。いちいち技工士仲介させないでしょう??
口腔内で直接スキャニングして(セレック3Dのような方法で)インターネット通じて発注工場から完成品が納品になるんじゃないでしょうかね。工場に数人技工士いれば十分かな。
今のCADCAMの精度なら無理ですが、今の精度のままなら大量生産は一般的にならないので心配いらないでしょう。
まーどう頑張っても機械が人間の手作業に勝てるわけはないんですけどね。これだけ機械化が進んでいる車産業でも最終的には人の手で微調整ですし、新幹線の先頭ボディですら手作業でたたき出しですからね。
貧乏な業界(日本の歯科業界だけでしょうけど)ではそんな高度な機械の開発費が出てこないですしね。GCのGN−T発売以来なんの改良もされてないですよね、日本製で結構期待あったんですけどね・・・。
(歯科技工士)

CAD/CAMの今後について  
名前:迷える2年目技工士    日付:2008/5/11(日) 19:50
新卒で割りと大きなラボに就職して2年目を迎えました
技工歴7,8年のQDTの新鋭技工士に載るようなセラミストの話だと
早くて3年後ぐらいにはCAD/CAM技術が進歩してオールセラミックの大量生産が一般的になるというような話を聞きました
大量生産ができるということは1つの技工物の値段が安く設定できるので価格的に保険診療のフルキャストクラウンと値段が近くなる、つまりこれからはCAD/CAMの時代が来るということなんですがみなさんはどう思いますか?
CAD/CAMを扱うデンタルエンジニアを目指すか
セラミストの最高峰をめざすか
もともと開業願望がありメタルボンドなどそこそこできて稼げたらいいなという安易な考えでしたのでセラミストは諦めるとして、エンジニアだと機材が700万程しますし、どんどん新しく出てくるわけですから開業は考えられません。技工じたい続けていきたいとは思うのですが低賃金長時間労働のことを考えると将来結婚して子供もできたときにやっていけるのか考えたりしてしまいます
これからさき辞めるのであれば今のうちに辞めたほうが他業種の仕事で勤続年数を稼いだほうがいいと思ってます
まだ学生時代の見学を除けば1つのラボしか見てないわけですからとりあえず他のラボで雇って頂いていろんな人の考えを学び、それから技工を見つめなおしたいとも思います

書き込み始めてでうまくまとめれてないですが先のことを考えておられる方、書き込みお願いいたしますm(__)m
(歯科技工士)


「10667.CAD/CAMの今後について」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb