[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
小さな一歩の会

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



148.カンボジア支援活動報告  
名前:いっぽ    日付:2011/11/14(月) 17:47
 国際人権ネットワーク 代表 緒方由美子様より、活動報告が送られてきましたので、ご紹介します。

******************************

2011年10月28日〜11月3日 カンボジア支援活動

 カンボジアも7月から大雨と台風の影響で、私たちが訪問する10日前まではデコボコ路に水が溜まり、道路は水没して村の中も移動することが出来なかったそうです。希望小学校も一時休校していました。タイのように日本企業に影響がないカンボジアの被害はテレビニュースで放映されませんが稲作中心の国の水被害は深刻で、飛行機からは土地一面が水没している様子が伺えました。
農作業中に落雷で200人近くが被雷したそうです。

今回の活動中は天気に恵まれ計画を全て実行することができました。
子供たちや村人は、大変な気象状況の中でも日本の津波や震災を心配して無事を祈っていたそうです。

29日はカンボジアの祝日で学校はお休みでしたが、村への挨拶や先生たちと今後についての相談や支援品の仕分け作業、活動の準備、文具、学校必需品の買い物に1日かかりました。

30日、校庭でゴザに座っての異文化交流会を開催。
マジック・ダンス・ギター演奏を参加者の方が子供達へプレゼント。子供達からも歌やダンスが飛び出し、楽しい交流会となりました。
子供たちが訪問時に一番楽しみにしているのは、学校で食べる昼ごはんです。
ご飯の上に味付け豚肉をのせた豚ごはんです。みんなで食べました。
午後からミニ運動会を開催しました。風船リレーや口でお菓子をゲットする競争は初めての体験でしたが、一生懸命な姿にみんなでお腹が痛くなるほど大笑いしました。6年生が積極的に手伝ってくれたことはすごい成長だと思います。

31日、10月入学してきた新1年生に制服とゴムぞうりを贈呈しました。
着替えを済ませた子供たちはピカピカの笑顔の1年生に変身しました。
教室では6年生が日本へお便りを書き、参加者へお礼の挨拶や授業の後作った花飾りの帽子をプレゼントしてくれました。
5年、6年生を担当していた先生が、病気療養のため退職されることになり、先生の挨拶に子供達も別れを惜しんで涙している姿が印象的でした。
10時からは村の敬老会を開催。文化交流や支援物資に大喜び。アクセサリーや手提げバック・お米の支援に大変喜んで頂きました。今回は水没していたため村の中を訪問することはできませんでした。

6年生は2月訪問時には、28人在籍していましたが、10人になっていました。経済状況は想像以上に厳しく、働くか家の手伝いをする方が優先で、親が学校に来て、「勉強したい」と嘆願する子供を連れ帰ったそうです。
2人は転校。ほかの16人は数か月の間に家の手伝いや遠くへマキ木取りや薬草取り、労働力として仕事をしているそうです。
6年制度を目指して来た希望小学校6年生として残った10人は、どんなことがあっても希望小学校を卒業して中学を目指して頑張ると夢を抱いて頑張っておりました。
「勉強の面では他校の学生には負けないように共に頑張りました」と先生は言っていました。子供たちは休み時間に「どんなに頑張っても自転車や制服・教科書・辞書・カバンなど必要になるし親には言えないからどうなるのかな?」と不安な気持ちを話していると先生から聞きました。
希望小学校第1回6年生の中で1番から3番までの生徒に中学への入学を約束しました。共に夢に向かって頑張ろうと思います。
子供達の一番になると決意した真剣な顔は目標が明確になり輝いていました。
夢と目標を描き将来へ繋がる中学目指して多くの壁を乗り越え夢を叶えることを信じて今回の活動を終えました。
                     11月11日

    今年の活動報告パンフレット作製に取りかかっております。
    写真はパンフレットに掲載させて頂きます。
 


「148.カンボジア支援活動報告」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb