[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
草花を愛でる方々のためのお尋ねBBS
ページ送ナビ・編集・削除 は ページ最下段へ↓

↑ 基本事項@、Aをよく読んでから、お尋ねの投稿をしてください。



[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 

後刻の編集・削除のために最下段の投稿KEY欄に半角英数字6-8桁を設定しましょう




175741.Re: ご教授ください。  
名前:ryujumihou    日付:2019年8月17日(土) 16時12分
Original Size: 480 x 640, 72KB Original Size: 480 x 640, 91KB Original Size: 480 x 640, 179KB

天然記念物の「エヒメアヤメ」ではないかと質問されたものですが、人の家の軒先にあったものです。草丈は20cm位のもので、写真は5月中旬のものです。藍色の3〜4cmほどの花です。3弁の花であり、内側に丸くて白い複雑な模様が見られます。また3弁の花びらの間にも小さな花びらがあるように見えます。花の中央から三つに開いた雌しべのようなものがあります。
「エヒメアヤメ」にしては、花びらの模様が違うと思うのですが、園芸種の花でしょうか? 何という植物かお教えください。
(たぶん野生種ではないと思いますが、植えた覚えが全くないとのことでした)
https://blogs.yahoo.co.jp/ryujumihou/41759333.html



175742.Re: Re: ご教授ください。
名前:ryujumihou    日付:2019年8月17日(土) 16時20分
Original Size: 480 x 640, 154KB Original Size: 480 x 640, 48KB Original Size: 480 x 640, 45KB

同じ種類と思われるもので、今月8月に見たものです。花後のさや(?)の中に1mmほどの黒い種らしいものが幾つも入っていました。

何という植物かよく分かりません。調べた範囲では、「ヒメアヤメ」というものの中にこれと同じ花を見かけました。
 しかし、【ヒメアヤメ】とされて載せられた写真には様々なものが載せられていて、よく判りませんでした。

よろしくご教授ください。
(はい、準備OKです/宮崎県/何度も利用しています。)
https://blogs.yahoo.co.jp/ryujumihou/41759333.html



175743.Re: Re: ご教授ください。
名前:chi    日付:2019年8月17日(土) 16時40分
アヤメ属(Iris)ではなくチリアヤメ属(Herbertia)のチリアヤメ(Herbertia lahue)です。


175744.Re: Re: ご教授ください。
名前:ryujumihou    日付:2019年8月17日(土) 18時52分
chi さま、こんばんは。

アヤメ科アヤメ属(Iris)ではなく、アヤメ科チリアヤメ属の「チリアヤメ(Herbertia lahue)」で、確認いたしました。誠にありがとうございます。

南アメリカのアルゼンチンチリ周辺の温帯地域が原産の花なんですね。
今の夏には地上部が枯れて地下の部分が休眠状態になっているのですね。

 実は、宮崎の親戚(姪)の小学生の子がいうには、これを見た理科の先生が、絶滅危惧種の「エヒメアヤメ」ではないかと言われたようなのです。確か「エヒメアヤメ」の南限が宮崎県の小林市とされるようになって(?)、そのことをご存知の先生だったのかもしれません。

 ガッカリするかもしれませんが、姪には、これが園芸種の「チリアヤメ(Herbertia lahue)」であり、それがどこからか逸出して、姪のうちに広がったのであろうことを伝えたいと思います。

 ありがとうございました。
https://blogs.yahoo.co.jp/ryujumihou/41759333.html


「175741.Re: ご教授ください。」への返信


ページ最上段へ↑


注意 編集・削除の時は投稿KEY欄をご使用ください。下段のパスワード欄は管理者用です。

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb