[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
介護福祉士国家試験
web介護福祉士会twitter


↑ここをクリック!


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



170976.定期巡回・随時対応型訪問介護看護  
名前:掲示板管理人 りら    日付:3月19日(火) 11時6分
介護福祉士等介護職もかかわるので、たしかに出題されてもおかしくはありませんが
予想もしない新出問題でした。

問題21
定期巡回・随時対応型訪問介護看護に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 このサービスのオペレーターは、サービス提供責任者のことである。
2 利用者の状態の変化に応じて、随時訪問サービスを利用することができる。
3 介護・看護一体型では、訪問看護サービスを利用しても介護報酬は同一分ある。
4 日常生活上の緊急時の対応は行っていない。
5 要支援者、要介護者のどちらも利用できる。

解答
1:×オペレーターの要件は看護師、准看護師、社会福祉士、介護福祉士、介護支援専門員、サービス提供責任者として1年以上従事した経験を持つ者となっています。
2:〇
3:×介護・看護一体型では、訪問看護サービスを利用する場合、利用しない場合で介護報酬は異なります。
4:×緊急時にも対応します。
5:×要支援1,2の方は、「介護予防訪問リハビリテーション」の対象となり、定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービスは受けることができません。

ちなみに 過去にもケアマネ試験に下記のような問題がでていました。
定期巡回・随時対応型訪問介護看護について正しいものはどれか。2つ選べ。
1提供するサービスは、定期巡回サービス、随時対応サービス及び訪問看護サービスの3つである。
2主治の医師が認めた居宅要介護者以外は、給付対象とならない。
3「介護・看護一体型」の場合には、理学療法士、作業療法士又は言語聴覚士を事業所に配置することができる。
4訪問看護サービスを行うのは、看護師に限られる。
5入浴の介護も行うことができる。

正解 3,5

参考

「170976.定期巡回・随時対応型訪問介護看護」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb