[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
北見混声合唱団のBBS
        広告・PR・誹謗中傷など、管理者が不適切と判断した場合は 削除する事もあります

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



59.武満徹没後10年  
名前:山Z    日付:2007/7/3(火) 0:37
いつも余計な書き込みですみません。美空ひばりの生誕70周年で思い出しましたが、ことしは武満徹の没後10年の記念の年でもありますよね。

ところで、このオホーツク地域と武満徹、実は接点があるのご存知でしょうか。

北見から車で小一時間ほどのところに美幌町(びほろ)という町がありますが、その町の歌というのが、武満徹の作曲なのです。

さて、でもなぜ町歌を作曲したのでしょうね。実は敗戦直後、音楽評論家の藁科雅美が神奈川県からこの町に疎開していて、町の記念事業で歌を作ろうということになった際に、彼の仲介で依頼したらしい。藁科雅美・・・懐かしい名前ですけど、美幌に住んだことがあったなんて!!二度びっくりです。

さっそく、資料室で「美幌町史」をみつけ、その町歌を探してみました。残念なことに楽譜は掲載されていなく、町民公募で選ばれた歌詞のみ。当時、武満徹は20代、結婚したばかりの駆け出しの作曲家。生活も苦しく、町歌の仕事も引き受けたらしい・・・。


美幌町歌    作詞 木下孝一  作曲 武満 徹

流れ豊けく みなぎるほとり
 楽土あり われらの美幌
したしめば やわらかき土
 風かおる みどりの平野

北斗七星  きらめくもとに
 楽土あり われらの美幌
うたつぎて たつる我が都市
 今ここに 花咲く文化

太古のままの 阿寒に近く
 楽土あり われらの美幌
たすけあい はげましあいて
 人々の 暮らす しあわせ 


もし、音源や楽譜をお持ちの方いらっしゃったら教えてください。

210.234.199.218
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)



63.Re: 武満徹没後10年
名前:山Z    日付:2007/7/7(土) 20:30
この町歌については、美幌叢書第8集「びほろの唄」に楽譜と解説が掲載されていました。役場庁舎の塔屋からオルゴールのメロディーで放送されていたこともあったようです。 210.234.199.218 Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)


「59.武満徹没後10年」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb