[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
品質工学会 Kazzの品質工学特集
品質工学に関するご意見やご質問を自由にお書きください。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



5932.品質工学の市民権は得られているのか  
名前:kazz@管理人    日付:2016年10月20日(木) 10時9分
品質工学のパラメータ設計もISO化が実現したのであるが、日本語化されていないので日本ではあまり知られていないと考えている。そういう私も今まで内容については見ていないので偉そうなことは言えないが、早くJIS化が実現することを期待する。

明治維新における新政府と徳川幕府の対立と、品質工学の考え方(技術開発型)と科学的思考の問題解決型のやり方(品質管理や信頼性工学)との対立と比べてみると面白いと考えている。
江戸末期の尾張藩主徳川慶勝のように新政府に加担したため、内戦が小規模で終わって、明治維新が達成できたことはあまり知られていないが、現代のモノづくりの世界でも徳川慶勝のような人物が出て、当たり前のように品質工学が企業の中で活用されることを期待したいのである。

http://kaz7227.art.coocan.jp



5933.Re: 品質工学の市民権は得られているのか
名前:kazz@管理人    日付:2016年10月20日(木) 10時38分
S社で開催された企業交流会の席上で、私が「世の中の企業では、CSと言って顧客満足の大切さを述べているが、実際にはタテマエの顧客満足であって、ホンモノではない」と述べたことに対して、経営者の一人が「お客様のことを考えていない経営者などいない」と反論されたことがあったが、果たして、商品の規格の決め方にしても「相手の立場に立って生産者の規格を決めていない」と考えている。それは損失関数の考え方で、消費者の損失と生産者の損失の比から規格を決めていないからである。価格の安いものほど規格は厳しくしなければならないのだが、世の中では全く反対なのである。
このことを「規格値の決め方」でJIS化がされているのだが、世の中の取引やものづくりではで、ほとんど使われていないのである。
このことを今回のISOには決められていないのは残念なことである。

http://kaz7227.art.coocan.jp

「5932.品質工学の市民権は得られているのか」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb