[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
品質工学会 Kazzの品質工学特集
品質工学に関するご意見やご質問を自由にお書きください。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



6018.今日から二度目の入院  
名前:kazz@管理人    日付:2017年12月13日(水) 10時11分
10月25日にに入院して狭心症対策で右冠動脈にステントを2本入れましたが、
14日に左冠動脈に1本ステントを挿入します。恐れ多い話ですが、陛下は3年前
に心臓にバイパス手術をされましたが、私の誕生日は27日ですから陛下より4日
遅いのです。84歳を迎えて、終活の目標を新たに立てて頑張ります。
今日から日本の各地の病院で無痛で注射ができるような麻酔シートを貼ることが
行われるようですね。糖尿病患者には福音ですね。



6020.Re: 今日から二度目の入院
名前:kazz@管理人    日付:2017年12月17日(日) 18時2分
三日間の入院で本日退院しました。
前回に続いて左冠動脈にステントを挿入しました。病名は「無症候性心筋虚血」で症状がなくても血液が不足して失神やふらつきが発生する病気です。高齢者は痛みにも鈍感になり日常生活をしていますが、狭心症や心筋梗塞の前兆になる年寄り特徴な病なのです。
今回は石灰や油などで血管の狭窄があり、風船とステントで血管を拡張する手術を行いました。
時々経過を診断する必要があるようです。
高血圧平常でも160oHgから140oHgの範囲のため降圧剤で血圧管理を行うことにしました。
最悪の場合は天皇陛下が行ったバイパス手術になるようです。

二日目ですが、血圧は130〜140台に安定して、脈拍が50台に高まりました。血管が拡張して血流の流れが改善された結果ではないかと考えています。


6021.Re: 一日二食の実行
名前:kazz@管理人    日付:2017年12月19日(火) 14時13分
高血圧対策のため朝食抜きで一日二食を実施することになった。
人間は40歳過ぎたら2食で十分でカロリー制限することが大切である。
しかも玄米食が理想であるので肉食は控えることが必要である。
ステントを挿入してから血圧は150mmHG 以下で脈拍が30台から50台に
改善された。血管拡張の成果だと考えている。

http://kaz7227.art.coocan.jp


6023.Re:心臓病には要注意
名前:kazz@管理人    日付:2017年12月27日(水) 10時40分
今朝のNHKテレビで報道されたが、突然死が心臓の心筋梗塞によるものが原因であるということが報道された。突然死の年齢が40代でも起こるのである。私の場合は無症候性心筋虚血で、大冠動脈の狭窄が原因であるが、微小血管狭窄症の場合は、心臓の毛細血管で起こるもので簡単には見つけられないのである。
若い女性にも起こるもので閉経期の40台から50台に起こることが多いのである。最近では篠沢教授や野村佐知代など有名人の突然死は心筋梗塞が原因である。
私も若い頃から時々胸の苦しみを感じていたが数十秒でなおってしまうので、医者の診断を受けずに来てしまったが、原因は微小狭心症だったのかもしれない。今回は酒を飲んだ後で起こる失神の診断で脳のMRI検査から出発して、循環器科に回されて血管の狭窄が発見されたのであるが、胸の痛みを感じなくても無症候性心筋虚血があることを疑うことが大切であることを痛感したのである。
読者の皆さんも心臓病には十分注意してください。

「6018.今日から二度目の入院」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb