[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
品質工学会 Kazzの品質工学特集
品質工学に関するご意見やご質問を自由にお書きください。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



6224.科学的エリートの犯す過ち  
名前:kazz@管理人    日付:2022年1月6日(木) 11時50分
オーム事件における一人の科学者である豊田亨は東京大学大学院の物理学を専攻したエリートの一人であったことはご存じだと思うが、なぜ彼のような秀才が宗教の世界に一命を投じて大罪を犯したのか考えてみた。科学の世界は無限でしかも答えが一つしか存在しないのである。
豊田も科学者の一人で真理の追求をすればするほど彼が学んだ科学の知識では導き出せなかったのであると考えられる。そこに浸け込んだのがオームの麻原教祖である。

田口玄一は工学的思考でたくさんの答えの中で最も効率的な最適な解を追求することを提案されたのである。1+1=2は理想であるが、人間社会では1+1=2ではなく、無数に答えは存在するのであるから、理想機能からのずれをSN比として求めたのである。宗教の世界でも大日如来はあくまでも理想であって、普通の人間は簡単には到達できないから悟りの境地の追求(順観)で、大日如来の世界に近づくことを願うのである。

「6224.科学的エリートの犯す過ち」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb