[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
古美術 崎陽

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



184.影青水注について  
名前:愛知 この花    日付:2012/1/6(金) 11:40
あけましておめでとうございます。
はじめまして、私は店主の出身地から概ね10q圏内の三河に住んでいますので、ホームぺージに興味が湧きました。
そこでお尋ねします。還暦茶会の煎茶道具の写真にある水注は、宋代影青瓜形水注とお見受けします。花入れとして使用していますが、実は、全く同様の水注を持っておりますので、制作年代と窯についてお教えください。
また、写真では半袈裟を掛けておられますが、どのような趣旨があるのでしょうか。



185.Re: 影青水注について
名前:崎陽店主    日付:2012/1/13(金) 11:42
愛知 この花 さんこんにちは
返事が遅れてすみません。
HP見てくださり、ありがとうございます。
愛知は母の里になります。
徳川家康の菩提寺「大樹寺」のそばで生まれたんですよ。

さて、還暦茶会の記事の件ですね。
影青水注〜多分清朝写しになると思います。
姿が美しい水注です。
青白磁は宋時代の特徴ですが、
本時代の物は少ないですね。

茶会に先駆け、諏訪神社で還暦のお払いを受けてきました。
この茶室も諏訪神社の境内にあります。
そのお清めのあと皆様からお祝いのお茶を頂戴しました。
早いものでもう8年前のことなんですね。


「184.影青水注について」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb