[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付

 



9629.生瀬富士(406m)と袋田の滝(日本三名瀑:茨城県)  
名前:なおたん    日付:2019年1月6日(日) 10時21分
Original Size: 640 x 480, 195KB Original Size: 320 x 240, 57KB

komadoさん、こんにちは!

昨日はAKIOさんと生瀬富士へ。
水郡線の袋田駅から歩いて30分くらいの所が生瀬富士の取り付きです。
生瀬富士は、ミニジャンダルムとも言われているように、鎖やロープや岩が多く、かなりの急斜面が続きます。



9630.Re: 生瀬富士(406m)と袋田の滝(日本三名瀑:茨城県)
名前:なおたん    日付:2019年1月6日(日) 10時22分
Original Size: 640 x 480, 155KB Original Size: 320 x 240, 51KB

また袋田の滝を観光客とは違った角度から楽しめるので
今回はそれを狙ってルートを定めました。
低山ながら、爽快な山歩きが楽しめます。


袋田の滝は、この寒波でラッキーなことに凍結していました。
この凍結が見たかったのです。

滝川の渡渉箇所も凍結していました。

月居山に登らないで生瀬滝のルートから帰ろうと考えましたが、
危ういトラバース道で、結局、先端は崩壊していたため、
リターンしましたが、ちょっとエキサイトして楽しかったです。



9631.Re: 生瀬富士(406m)と袋田の滝(日本三名瀑:茨城県)
名前:ゴン太    日付:2019年1月6日(日) 13時18分
Original Size: 1024 x 768, 411KB

 なおたんさん、はじめまして。横からごめんなさい。

 3日の日に、水郡線の乗り鉄と袋田の滝見物で、月居山へも寄ってきました。そのとき、対岸に見えていたこの山だと思うのですが、気になっていました。

 帰ってから調べて、生瀬富士らしいとわかったばかりでしたので、報告を拝見して、思わず横から割り込んでコメントしてしまいました。

 このあたりは急峻なだけに林相も好いところが多いようで、個人的にも少し興味が湧いてきました。
http://fyama-gonta.cocolog-nifty.com/noncartrek/2019/01/post-c6c5.html



9632.Re: 生瀬富士(406m)と袋田の滝(日本三名瀑:茨城県)
名前:なおたん    日付:2019年1月6日(日) 17時45分
Original Size: 640 x 480, 191KB

ゴン太さん、こんにちは!

ゴン太さんのサイトを拝見しましたが、すごく詳しくて面白いですね!
山が大好き!っていうのが伝わってきます。

月居山には2017年の3月にソロで行っています。袋田の滝を見るためでした。
この時は、時間が余ってしまったので、豊年満作という旅館の日帰り温泉に入ってきました。

水郡線沿いの山は、低山で刺激が少ない山が多いですが、
生瀬富士は、かなり急峻で変化に富み、面白かったです。
立神山へ向かう手前で大きな山サクラの木を見ましたよ。
ここら辺は、春や秋も綺麗なのでしょうね。



9633.Re: 生瀬富士(406m)と袋田の滝(日本三名瀑:茨城県)
名前:なおたん    日付:2019年1月6日(日) 17時47分
Original Size: 640 x 480, 121KB


2016年に初めて水郡線に乗った時は、そのローカルさと本数の少なさに驚きましたが、
今では逆にいつまでも昔のままの風景を残しているこの線が好きになり、
18きっぷで来るのを楽しみにしています。

写真の右のピークが生瀬富士です。



9634.Re: 生瀬富士(406m)と袋田の滝(日本三名瀑:茨城県)
名前:komado    日付:2019年1月7日(月) 21時27分
なおたんさん、

生瀬富士と言えば、阿武隈の方では比較的名の通った山。
あちらの方は低山趣味が行き着く山域とも言われてて、
自分も一度はと思いつつまだ行けてないのですけど、
コースの面白さもさておき、なんと今年でも滝が凍っているのに驚きました。
さすがに東北に近いところなんですね。

水郡線も久しく乗ってないわ。。。


9635.Re: 生瀬富士(406m)と袋田の滝(日本三名瀑:茨城県)
名前:komado    日付:2019年1月7日(月) 21時32分
ゴン太さん、

ここでごく一部の人にしかわからない話をしますが(笑)、
ゴン太さんは北村さんがまだ誠実な文章を書かれていた頃のリアルタイムでしょうから、
おそらく自分なんかより強く影響を受けているのだと思ってます。

北村さんは岩田さんもいってたけどおそらくクリプト記あたりからだんだんおかしくなっていったのでしょうね。
自分はその「後」ですので。。。
フールズメイトは今は細々とやっている感じですけど、北村さんの文章をまとめるのはあそこの最後の仕事だろうとも勝手に思ってますので(笑)
一応お願いはしてありますし、具体的にすれば協力者も出るような気がするのですが。。。


「9629.生瀬富士(406m)と袋田の滝(日本三名瀑:茨城県)」への返信


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb