[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
松代屋の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



237.善光寺地震  
名前:松代屋重五郎    日付:2005/3/7(月) 1:17
松代の真田宝物館で「善光寺地震」展があったのでお邪魔しました。

善光寺地震は江戸時代の末期、長野県の北部を震源とした地震でマグニチュード7クラスの大きな地震でした。特に善光寺の御開帳の時期だったので大勢の人が震災に巻き込まれ被災者が多くなりました。
被災地がモロに松代藩領なので真田宝物館には善光寺地震の資料が保管されていたそうです。

内陸地震なので昨年の中越地震と共通点が多いのですが、山古志村が土砂崩れによって川がせき止められ水没したように、善光寺地震も山が崩落して犀川せき止められました。
その水が土砂を決壊していっきに流されたため下流の長野盆地は広範囲にわたって水害にあいました。地震に水害と被災地はダブルパンチをくらった形になったわけです。その水害の範囲も松代藩が残した詳細な絵図によってわかりました。私がみても「こんなとこまで水害にあったんだ」と驚きました。
今日、善光寺地震の爪あとを身近に見るということはあまりありませんが、つい百数十年まえにこんな大災害があったというのは改めて驚きました。
http://oniheru.fc2web.com/


「237.善光寺地震」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb