[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
伊勢中世史研究会掲示板
中世の伊勢に関して議論をしていく掲示板です。会員の方以外もご自由にどうぞ。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



834.中坪遺跡発掘調査現地説明会のご案内  
名前:竹田憲治    日付:2014年7月19日(土) 6時28分
Original Size: 600 x 450, 155KB

三重県埋蔵文化財センターでは県営ほ場整備事業に伴って、松阪市立田町の中坪遺跡(なかつぼいせき)の発掘調査を行っています。このたび、発掘調査成果を広く皆さんに知っていただくため、遺跡の現地説明会を開催します。ぜひご参加ください。
1 日 時 平成26年7月26日(土) 午前10時00分から午前11時00分まで
2 場 所 中坪遺跡 発掘調査現場(三重県松阪市立田町)
3 説明者 三重県埋蔵文化財センター職員
4 調査成果の概要
   中坪遺跡は、奈良時代から室町時代(今から約1,300年から約400年前)の遺跡です。今回
  の調査では、室町時代の屋敷地が見つかりました。
   屋敷地は溝で囲まれており、その中には掘立柱建物や井戸が見つかっています。溝からはこの時代
  の日常的な土器である土師器の小皿をはじめ、鍋や羽釜などさまざまな土器・陶器が出土しました。
  屋敷地の傍には、道路も見つかっています。屋敷地内外で見つかった多くの井戸からは、底に据えた
  曲物や、墨書のある椀などが出土しました。ほかにも土器が大量に捨てられた土坑などがあります。
   調査地は、現在の立田町集落から北へ100m程離れています。ここで見つかった屋敷地は、当時
  のこの地でどんな生活が営まれていたのかを考えるうえで、貴重な成果と考えられます。
5 現地への行き方
  ・車利用:松阪市街地から県道37号(鳥羽松阪線)を伊勢方面へ進み、「立田町」交差点を左折
       して約1.5km直進してください。黄色の旗が目印です。お車は、現地近くの駐車場
       (2カ所あります)に30〜40台程停めることができます。
  ・鉄道利用:近鉄山田線櫛田駅下車、徒歩約40分。
6 参加申し込み 
   どなたでも参加できます。直接会場にお越しください。(事前申し込み不要)
7 その他
  ・少雨決行。ただし、激しい降雨の場合は中止します。電話でお問い合わせください。
   なお、当日午前9時00分に松阪市に暴風警報、大雨特別警報、暴風特別警報が発令されている
   場合は中止します。
  ・当日の連絡先 三重県埋蔵文化財センター調査研究1課 泉・谷口
    080−4308−6033(公用携帯)



「834.中坪遺跡発掘調査現地説明会のご案内」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb