[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
桃スポ〜みんなの広場〜
みんなで気持ちよく言葉のキャッチボールを楽しみましょう!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



949.折り返し  
名前:サッチモSr.    日付:2008/6/3(火) 9:20
新チームの活動がスタートして折り返しの6ヶ月が過ぎました。
色んな試合&経験を経て、所謂野球と言うものに形的に成りつつ有る
と感じる様になりました。しかし、まだ発展途上だと思います。
まずは、勝とうという意欲の欠落。「逆転するぞ!」と言う掛声に
嘘っぽさを感じてしまうのは私だけでしようか?
又、最近特に感じるのが、負ける事に対する悔しさです。
この掲示板に書き出すと、色々考え、長くなりそうなので、
現状での結論から書くと、平均化を狙う学校教育に原因が有るように
思われて、しかたありません。



950.Re: 折り返し
名前:少年野球と育成会経験者    日付:2008/6/6(金) 9:16
時々この掲示板に遊びに来ています、実は内緒でグランドにも足を運んでいるのですが、何処にいてもなつかしいユニフォームはすぐに分かります。
この掲示板も書き込みには少しの勇気がいりますし、笑顔で良い意味で書いた言葉も読む人で感じ方が違ったり、言葉尻をとって攻撃したりと色んな事があります。
しかし、子供が主役の掲示板ですしスポーツマンの精神で書き込みが頻繁に賑やかになると良いなと心から思います。
子供たちは確実に成長していますね、今まで下級生で応援していても試合の状況も分からず地球に落書きをしたり隣にちょっかい出していた子も、試合の扇に入ると懸命にひとつのボールを追いかけています、キャッチボールの球筋、バットスイング、挨拶、顔つき等挙げればきりがありません、半年前の技術の出発点の差や成長に差はあれど確実にたくましくなっていますね、小学生の視点で見ればたった半年でですよ!!
ケガも無く頑張ってほしいものです、サッチモさんのお陰で学校教育がどうのと期待するより、我子と向き合い会話や一緒にバット振ったりと家庭での時間、そして子供との時間を有効に使おうと再確認しました。
ありがとうございました!!
サッチモさんの子供たちに注がれる眼差しが感じられます、どうぞこれからも桃スポをよろしくお願いします。


952.Re: 折り返し
名前:サッチモSr.    日付:2008/6/13(金) 8:30
まずは、エクスキューズを1つ。「折り返し」6ヶ月過ぎと銘打ったのは
実は、公式戦が4,5月で2大会消化され、7月に残り1大会が実施。
以降は諸大会が夏終わりから秋に行われると言う日程のため、
確かに子供たちにとってたった6ヶ月なのですが、年明けから6月までが
毎年重要であるという意味合いがあるからです。今後もこのスケジュールは
毎年ほとんど変わりない様に思われます。

前回、初投稿で返信を頂きました。確かに書き込む行動は勇気がいると思います。その要因の1つと考えられるのが「怒ることはたやすいが、誉めること
は難しい」と言うことだと思います。
気持的には怒ることで、成長をうながしたい。
何が出来ないかの自覚を持たせたい。故にどうしてもおこりっほい表現へと
向かってしまう。逆に誉めることは、特に試合を通じてなどは、特定の子に
集中してしまう恐れがあるのでなかなか書きずらい。
例えば、声が良く出ているとか、元気があるとか、(実は現状、ここが上手く
機能していないが…)極めてアバウトな表現になってしまう。
ならばと、期待を込めて・失敗の指摘→それを練習にいかし→結果(勝利)
を出す。と言う図式を思い描いて、敢えておこりっぽい表現・指摘へとなってしまいます。
現団員29名の選手は、学校生活をきちんと過ごし、それを基盤に敢えて任意
の団体であるこの野球部を選び、バーチャルなどへと興味を示す子供とは
一線を画し、自ら汗をかく事に、意志と意欲を持って、本物志向とでも
言うべき勇気有る行動(選択)をした、勇気有る子供達の集団だと思います。
ならばと、敢えて厳しい言動、態度にて導いてやりたいと思う次第です。


953.Re: 折り返し
名前:監督25周年祝時運営委員    日付:2008/6/13(金) 10:11
ホントにいつもおつかれさまです!!
盛り上がっていますね、私も参加させてください!!
色んな意見があって当然ですから、この場を有効に利用できることは良いですよね。
どんどん子供たちを誉めてあげて良いと思いますよ、スポーツ少年団は野球を通じての人間形成の場ですから、監督・コーチが指導の中でしっかり叱ってくれますし誉めてもくれますしね。
誉めるといっても野球の試合結果からではなく、そこにいくまでのプロセスだと思います。
グランドに入る前に止まってしっかり帽子を取って挨拶を出来るようになるとか、進んでネットを取りに行ったり何をするべきか分かっていることも素晴しいですしね。
なにより関係者がグランドに入ってきたらしっかり挨拶をできるチームになっているようです。特に試合中もしエラーがあったなら本人が一番「しまった!」って思っているはず、指導者はキチッと指導してくれますが、そこでエラーしてシュンとなるところをその後もっと大きな声で守っている姿だけで感動すらします、そんな精神的にも大きくなってほしいものです。
周りが盛り上がれば盛り上がるほど小学生は平常心で試合に臨むのは難しいかもしれませんが。
書き出すと長くなりましたが、育成会として子供たちがスポーツをしていて良かったなと思える「思い出」創りをバックアップしてあげてほしいです。監督・コーチが叱った事をまた自宅で言うより、子供が「今度は絶対あの球を捕っちゃん!!」ってやる気の声が聞ける会話も楽しいですしね。
えらそうに申し訳ありませんでした、益々盛り上がってほしいです。
頑張れ!!桃スポ!!


「949.折り返し」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb