[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
のなか悟空の「野蛮ギャルド」日記

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



8345.<カナシイ思い出/米と女子の話>  
名前:nonakagoku    日付:2020年10月19日(月) 14時17分
Original Size: 1064 x 500, 98KB

<カナシイ思い出/米と女子の話>
 45年くらい前の苦学生だったころ、米は米屋で売っている最安値の米だった。たしか標準古古米という種類で、米粒の中にアワだかヒエだかが混入していて、米が黄色がかっていた。
 それをあるとき米屋で買って大事に大事に自転車で運んでいたら、紙の米袋が破れて路上に黄色い米が散らばってしまった。米というものは普通白いのだが、黄色い米が散らかってしまっているから恥ずかしいのなんのって。大慌てで手のひらで黄色い米をかき集めて拾ったものだ。
 当時、赤貧で風呂代も無く、風呂は月に1度っきり。シャツもパンツも靴下も1枚ずつだけで、着替えも無かった。音楽学校では女子学生たちから『おもらいクン(マンガの主人公で汚れてい臭い男の子)』と、あだ名を付けられていた。
 それでも俺に交際を申し込んで来た女子もいたから、俺もまんざらではなかったのだろう。それなのに『練習の時間が無いから交際はできない』と断ったから、俺もクソまじめだったんだよなぁ。今思えば可愛いO塚さんだったのになぁ。

ntsitm203095.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp (175.184.59.95)
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/86.0.4240.75 Safari/537.36



「8345.<カナシイ思い出/米と女子の話>」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb