[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ものぐさ温泉掲示板本館:四方山話井戸端会議場



申し訳ございませんが、現在、新たな投稿は出来ないようにしています。



[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



1814.H17 12月  柚木慈生温泉  
名前:山口    日付:2005年12月21日(水) 17時52分
Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 480 x 640, 46KB

今日は 平日 昼時 雪残り 
と、最強に人が少ないであろう機会を得たので、撮影目的と
今年の締めの温泉目的を含め向かうことにした。
結果、大当たり。しかし湯気と暗さで全然写らないwすみません…

薄暗い浴室内には立ち込める湯気、ボコッボコッグビグビ と音が鳴る湯口。
浴槽内にはいつものカーキ色した湯。

泉質:含二酸化炭素−カルシウム・ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物・冷鉱泉
湯温:40度前後
「当温泉は、泉質が高濃度のため源泉100パーセントでは皮膚の弱い人は肌荒れを起こす場合がある。

そのために85度の沸かし湯を30パーセントと17.6度の源泉を70パーセントの目安で混ぜ合わせ入浴に

適した温度に保ち、常時かけ流しにしている。(温泉専門医のアドバイスによる)H17年 5月」
色 :カーキ♪
浴感:泡+1
におい:基本は鉄潮臭だが…



1815.H17 12月  柚木慈生温泉
名前:山口    日付:2005年12月21日(水) 17時54分
Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 480 x 640, 49KB Original Size: 640 x 480, 50KB

加湯しているので温度も適温。結局30分以上はつかっていたので、
寒い今日でも上がれば汗がだらだら出る。浴槽の外へ出ても寒くはない。
泡付きは相変わらずで、湯口付近でなくとも十分泡々シュワシュワ!
しかも今日は(日による)湯口付近で強くにおうのは硫黄臭!
まさに何でもアリな冷鉱泉。

温泉に興味を持って入り始めた今年、最初に入った温泉が島根・木部谷とここの温泉だった。
感激した。
あれからいくらかの温泉につかり、楽しんできた一年だった。
自分の車で仕事の合間に訪れたいくつかの炭酸泉を知っても、ここの魅力は色褪せることなく、
山口県内では最も好きな温泉であり続け、何度も入ってきている。
ふらっと行ける範囲にここがあったことは、温泉に個性が薄いと言われる山口県内において
不幸中の幸いといったところか。



1816.Re: H17 12月  柚木慈生温泉
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2005年12月21日(水) 19時55分
うんわ、雪国だ。
冷え切った体を、のんびり湯の中にのばすには、打ってつけの温泉日和だったことでしょう。
柚木慈生温泉に始まり柚木慈生に終わった平成17年だったんですね。

こう寒いと湯気は致し方ないけれども、年の納めに写真を存分に撮れたのも、なによりでした。
私も再訪したい、したいと思いつつ、結局、今年は伺う余裕が無いようです。

確かに、個性が薄いというよか、
まるで山口の県民性を象徴するかのような やわらかくて優しいお湯が多い中、
柚木慈生温泉は異色っちゃ異色。
もし私も1時間圏内にあったら、マイ温泉として通いたいところです。


「1814.H17 12月  柚木慈生温泉」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb