[ 携帯用URL ]
胡蝶蘭 病害虫 掲示板
胡蝶蘭の病害に関する掲示板です 同じ病原菌であっても、品種や環境によって症例は様々です。いろいろな症例のコメント、克服事例を皆さんに提供していただいて、使える情報資料にしたいと思います。みなさんの情報提供をお願いします。また、よくわからない病害もたくさんあります。そんな時には、品種や発生状況のコメントを書き込んでいただいて、情報交換をしていただければ幸いです。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



269.台湾ウイルス  
名前:山根    日付:2006/11/30(木) 17:53
樅山様 お世話になっております.貴重な情報ありがとうございました.米田先生が行かれているのですね.まさに台湾ウイルスですか.夏秋先生によるとN遺伝子で96%だとL遺伝子ではほぼ同じ,つまりすでに発表されているCaCVに近すぎて国際的な論文にできないのではとの予想です.CaCVにも対応するプライマーを作成し,こちらで残っているサンプルについては検査します.この季節でも黄斑症ございましたら,お正月前後にでも分析しますので,ぜひご連絡下さい.どうぞよろしくお願いいたします.



270.Re: 台湾ウイルス
名前:椴山彬彦    日付:2006/11/30(木) 21:30
CaCV ?
調べてみました。
 Capsicum chlorosis virus (Capsicumは、トウガラシ属)
 トスポウイルス属のウイルスで、高知県のピーマンに罹患例がある。退緑斑、輪紋が特徴的だが、症状からの判別はできなくて、遺伝子を調べてはじめて同定できる、とありました。
 ある程度のことまでは、ネットで簡単に調べられる便利な時代になりました。
 新種のトスポウイルスの可能性は低い、ということのようですが、CaCVが検出されれば、それはそれで、胡蝶蘭については、ひとつの結論ですね。
 黄斑症発症株の手配をしてみます。
 よろしくお願いいたします。


271.Re: 台湾ウイルス
名前:CaCV    日付:2006/11/30(木) 21:37
http://www.nogyo.tosa.net-kochi.gr.jp/byoki/boujosho/library/siryou/4/CaCV/CaCV.htm


「269.台湾ウイルス」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb