[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
元喫茶地球防衛軍掲示板
なんでも書き込んで行ってください。基本的に削除はしない方針です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



2725.いまごろ2017年6〜9月感想  
名前:ゆいの/吉岡    日付:2017/11/14(火) 17:24
○Fate/Apocrypha
○ate/stay night [Heaven's Feel]
 Apocryphaは、1話でパスした。なんかしんどかった。見る気がしない〜。
 Heaven's Feelも見ていませんが、仕事で徳島に行ったときに、ufotable cafeで、
麻婆豆腐を食べました。愉悦。

○サクラクエスト
 おなじPAワークスのshirobakoでも少し感じていたことですが、
女性キャラの顔が張り付いたような感じがして、ずっと気持ち悪かった。
 やろうとしていることが、なにか動いてなくて、脚本のふくめて
気もちわるい作品でした。

○シンフォギア
 前期の「姿は幼女、中身はサラリーマン」からうって変わって
歌う碧ちゃん。たいへんそう。
 大笑いして、燃えて、元気をもらう番組。1話だけでパス。
 なんで以前、見ていたのか考えたら、第1期はクリーチャーデザインが
okama先生でした。

○あほガール
 碧ちゃんが、シンフォギアの鬱憤をはらしているのか? 1話だけでパスした。

○ナイツ&マジック 
 話が表面的。というよりも、ロボオタクの夢がかなう事、あるあるが重要
なのですね。見たけど、つまらなかった。

○バトルガールハイスクール
 1話の進みが、さすが黒田脚本と思ったが、制服着ると区別がつかないので
パスした。せめて違う軍服なり制服だと良かったのだけど。

○将国のアルタイル
 これも、どうして説明調というか、単に、お話調になるのか。
 ヤシャシーンならまだ大戦闘があったのだが。
 パスした。

○グレンラガン
 やっぱり面白いね。見てます。続いてます。

○バチカン奇跡調査官
 宗教についての理解が浅い。もっと、まともな話かと思ってた。
 最初の話のオチをみて、以後パス。

○RWBY
 こんな筋とセリフなら、だれもアニメつくるのに苦労はしない、
と思ったが、フィギュアの宣伝番組と思えば、戦闘シーンが楽しめた。
半分みた。

○THE REFLECTION
 すごい間の取り方。この話で、蟲師、悪の花をするか〜! アメリカ人は
どう感じたのだろう。NHKだから2期もやるのだろうけど。

○プリンセス・プリンシパル
 スパイものは、少女ジョーカー・ゲームかと思ったら007だった。
アニメは動いてなんぼ、と実感。江畑諒真回など神回ですねえ。キャラ愛にも
あふれて、新しさは少ないけど、楽しかった。
 脚本の大河内一楼さんについて私の印象は、短編なら定番でも面白いけど、
大きな物語をたたませると、あれ? あれっ?となる、というもの。彼の脚本で
話数の順番をシャッフルさせるのは良い手でした。

○メイドインアビス
 さすが倉田英之脚本。私には過不足なく寄りそえるお話でした。なにが良いかというと、
みんな真面目というか、考えて動いている。リコは「アビスばか」だけど、覚悟はある。
それぞれのキャラの行動に共感できることがよかった。前期、一番バランスがよく
感じてたけど、まだ途中で、盛り上がりがもう一歩。各話のハッタリはプリンセス
・プリンシパルのほうが上だった。
 続編が見たいなあ。
.
http://www.ufotable.com/cafe/hf_cafe/menu.html
softbank126091069010.bbtec.net (126.91.69.10)



2726.半分きているけど2017年10月スタート感想
名前:ゆいの/吉岡    日付:2017/11/14(火) 23:15
 今期はオープニング、エンディング祭り。
と、いうことは、好みバッチリがないということ。
 あと、みているのの放映が土日に固まっているので、
見るもののない曜日ができました。

○Infini-T Force
 各ヒーローに思い入れはないのに、普通に面白いのはさすがです。
自分の中では、意外。でも、netで見てます。

○十二大戦
 なんか普通。Netで見てますけど。

○妹さえいればいい。
 あざといなあ。キャラ立てはうまいなあ。メインヒロインがゲロるのは
この原作者のお約束なのか。たまに見ます。

○このはな奇譚
 音楽が私の好きなufonius。オープニングはufoniusの持ちパターンです。
定番をすこし外した物語が楽しいです。これも意外。Netで見てます

○宝石の国
 カラーで動くと、さすがにキラキラ綺麗。それだけで満足。また、「王」の千和さん、
さすがにうまい。オープニング、エンディングの度に、「ノイタミナ」?と思ってしまう。
京極監督らしい。見ます。

○血界戦線 & BEYOND
 原作よりに、もどった感じ。高柳監督もおもしろい。みてます。
 こうしてみると、1期は松本監督がトライガンをしたかった事が
よくわかります。そして、やりきったのでしょう。
 エンデイングは岡村ちゃんと松本監督組とのコラボ。おそろしい。
 注目すべきは、エンディングの楽曲に、川村元気氏が付いている事。
もし、川村元気プロデュース、松本理恵監督作品が動いているなら、とんでもないですね。

○魔法使いの嫁
 娘の大好きな作品のアニメ化。動画のリズムに載せるために、漫画の話を削っていくことが
多いなかで、これは漫画をより動画で豪華にする方向で、ゆったり作っています。ただ、漫画の
まま、ギャグパートを入れると、リズムがくるうので、そこだけが辛い。
 オープニングもいいけど、エンデイングは、聞いたことのないザバダックで、びっくりしました。
すごい。みてます。

○クジラの子らは砂上に歌う
 群像劇なのに、各キャラクターに寄り添うKeyセリフとかなくて、辛い。幼馴染が死んでも、
その前の積み重ねが足りないので、全然思い入れがない。ヒロインが馴染んでいく過程も足りない。
急ぎすぎ。事件の起こる前に、新たな人物や設定や説明がとうとつに、いちいち語られる。つらい。
 イシグロ監督は恋愛系はいいのに、どうしたのだろう。
 ただ、オープニングは楽曲もよくて、しかも長井龍雪コンテ。決してカメラ目線はなく、
前後移動と、カットを割っての見つめ合い。でも、なんかもの足りない。動いているのに。
 毎回、もの足りくなくて、「凪のあすから」後期のオープニング(長井龍雪コンテ)を
見返してしまう。「凪のあすから」後期オープニングで嘆息してしまって、本作本編を
見ないこともあります。

○キノの旅
 碧ちゃんの少年声。じつは「ビッチ」声にも近いのですけど。
 原作テイストで、よくできています。見てます。
 やなぎさんの声を生かしたオープニングの歌もすてき。ただ、オープニングの空合成を見ると、
これも「放課後のプレアデス」のオープニングを見てしまいます。「放課後のプレアデス」の
オープニングのコンテのアニメータ、亡くなっているようで、残念です。

○少女終末旅行
 きれいな間でアニメ化できていると思います。オープニングが楽しくて、娘もお気に入り。
かわいい。初めの雪描写はさすがにWhiteFoxでした。楽しみにして見てます。
softbank126091069010.bbtec.net (126.91.69.10)


2727.Re: いまごろ2017年6〜9月感想
名前:デロリン    日付:2017/11/15(水) 14:31
○Fate・GAMEやってないと面白く無いんだろうなという作り。
○サクラクエスト・売れないだろうなと確信しながら作ってる感じ、いっそ実在の町村でドキュメンタリー風にやってみtるという手も。
○シンフォギア・売れて作画も安定してきたぶん、勢いが足りなくなったような。
○アホガール・えーーっベストスリーに面白かったのに。
○ナイツ&マジック・テンポ良すぎて開発の過程がはしょり過ぎ。
○アルタイル・最初退屈だと思ったけど、だんだんこの当時の地中海政治地図と対比すると、あまりテーマとして取り上げられなかったとこなので勉強になりました。これトルコで流したらウケるんだろうか。
○バチカン・怒られそうなんだけどそうでもないのかな、イタリアでデビルマン流してたし。
○RWBY・アマチュアの枠を拡大するとよろしくないという好例(けもフレ除く)
○THE REFLECTION ・こんなに見るのが辛いのも久しぶり、三話打ち切りレベル。
○プリンセス・プリンシパル・話がハードなのでキャラを萌え寄りにするのはわかるけど、スチームパンクとか設定盛り過ぎ、父親殺しはやり過ぎ、頑張りすぎ。
○メイドインアビス・きっちり最後までやるのかと思ったら原作終わってないのね、これはインターバル長すぎで待ちきれない。
○Infini-T Force・予想以上に面白いし、こんなに効果的なCGアニメも初めてストーリーも無理がない。
○十二大戦・異常な世界観はよく描けてるしキャラも立ってる、予想の裏切り方も上手い、音楽もいい、でもだからどうした!という感じ。
○この花奇譚・ごちウサ系かと思ったらややダークなファンタジーでいい感じ、バランス。
○宝石の国・なんかフランス人が好きそうな話、ウテナ層とややかぶりか、見たことない設定で良。
○血界戦線・合わない、話が見えない、残酷すぎ、ギャグが寒い、絵だけはすごい。
○魔法使いの嫁・いかにもな少女マンガ文法で男は読解力が試される。原作をよく読みこんで作ってる。
○クジラの子らは砂上に歌う・初見いいと思ったのに、なんかパターン通りのファンタジーで新味なし、これは監督の意向が作り手側に理解されてない感じ。
○キノの旅・一作目の中の人はまだいるのに悠木碧はどうかと心配したけど杞憂でした。これも原作よく理解して空気を大事に作ってる。
○少女終末旅行・キノとのかぶりが気になったけど、まったく違う方向だった。入浴シーンにも色気ゼロで終末感あふれるW
pon088-013.kcn.ne.jp (61.89.51.13)


「2725.いまごろ2017年6〜9月感想」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb