[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
みのむし掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



5362.その後の耕作  
名前:みかん    日付:12月5日(月) 9時41分
ずいぶん寒くなってきましたが、夜はどこかで寒さをしのげているのか、
まだ元気な顔を見せてくれます。

お腹が空いてるようなら餌はやっています。
他でも餌はもらえているようで、先日はトライフードを尻尾につけてやってきました。
今うちのプリの目の調子がよくなくてカラーしてるので、耕作は猫小屋には入れてません。

先週耕作の下腹部に大きなしこりがあるのを発見。
うんちかな?と思っていたら、破れて液体が出てきています。
これでまた病院へ連れて行くとなるとたぶん入院です。
金銭的にも、耕作の前回の入院時のとんでもない嫌がりようからも、
耕作の入院は無理です。

暖かくなる春まで生き残れるといいなぁと思っていましたが、これは厳しいかもしれません。
今私ができる精一杯は、日々かまってほしがる耕作をかわいがってやることくらいです。
本当に愛らしい顔立ちのかわいい子なんですけどねぇ。
これも野良の宿命と思い、私も心を鬼にして踏ん張らなくてはいけないかなと思っています。
本当のところ、お金をかけて精一杯のことができたら悔いも残らないんでしょうけどね。



5363.Re: その後の耕作
名前:みのむし    日付:12月6日(火) 11時50分
そうですか。耕作君ほかでも世話してもらってるようなのがありがたいですね。
病気のある身でどこまで快適に暮らして行けるかというのはなにも病院に入院して延命するだけではないのかなと思います。
がんの末期で苦しい治療をして来た人が家に帰りたいと帰って来て美味しいものを口にして4日で逝かれた話等を新聞で読み、まして口の聞けない猫にとって病院での治療は幸せに繋がるかどうか。
耕作君の運命にみかんさんも無理のないかたちで関わってあげられたらいいのではないでしょうか。


5364.Re: その後の耕作
名前:みかん    日付:12月16日(金) 1時38分
そのまたその後の耕作ですが、プリが病院行ってるので耕作のことも話したら、
それは腫瘍じゃない可能性もあるから連れて来なよと言われ、折り返しで連れて行きました。
そしたらどうも怪我をして、そのまま傷口がなかなかふさがらなかったので傷の周りの肉が少し盛り上がってきてるんじゃないかと。
で、薬をもらってしばらく飲ませたら、傷口がふさがりました!
どこまで生命力と運のある子なんだか。
とりあえず治ったようでよかったです。
治療費も薬と合わせて2500円ほどですんだし。

寒い時期ですが、なんとか寒さもしのげてるのかな。
翌日になると毎日顔を見せてくれてます。


5365.Re: その後の耕作
名前:みのむし    日付:12月20日(火) 10時4分
それはよかった。
傷はほうっておくと治りにくくてどんどんひどくなってしまうこともあるのでお医者さんに診てもらってよかったですね。
耕作君本当に生き延びる力に恵まれていると思います。
薬も飲んでくれるみたいだし、毎日顔を見せてくれるというのも安心ですね。
よその猫でも無事でいてくれるのがわかるとこちらも嬉しくなります。


「5362.その後の耕作」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb