[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
電験学習会掲示板
ふさわしくない投稿は管理人の判断で削除する場合があります

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



73.お聞きします  
名前:すずき    日付:2005/4/24(日) 12:54
いよいよ燃料電池の普及が現実的になってきましたが、もし普及しだせば十年後には、高圧以上の電気設備が
やがてはなくなり、電柱も、送電線も、電力会社も、当然、電気主任技術者もいらなくなります。

この間、継電器試験装置製造販売企業の営業マンと、『十年先がないような電気主任技術者の業界には、
若い連中はやる奴がいなくなるね。年寄りにはちょうどいい。』などと話をしましたが、

自由化による最近の大幅な法改正の動きも大変ですが、燃料電池の普及が現実的になってきた昨今、
電気主任技術者業界の将来は実際どうなるのだろう?

私は数年前まで生産技術開発でFA技術の仕事を十数年携わっていたので、電気主任技術者よりやはり
この方が将来性もあると考えている。最近の電気業界を皆さんどう考えているのでしょうか?



74.Re: お聞きします
名前:ちこう@管理人    日付:2005/5/7(土) 20:11
すずきさんこんにちは。
カキコ有難うございます。
世の中の変化はますます加速をつけて
数年先さえ読みにくくなってきております。
方向を見極めることが出来ればそれが一番いいですが
今の時代は難しいです。
将来性という意味合いも、短期的なブームのようなものから
波はあっても息の長いもの等、語る人によっていろいろでしょう。

電気主任技術者制度は時代の波に飲み込まれるかもしれません。
しかし制度にあぐらをかいていたら将来危うい、
大切なのは努力と信用の積み重ね、
というのはどんな業界でも同ではないでしょうか。
FAがお得意ならそちらで精進されるのがよいと思います。
でも電験は持っていればきっと役に立ちますよね。


75.ReRe: お聞きします
名前:すずき    日付:2005/5/9(月) 22:19
やっぱりそうなるのでしょうか。
下記は『燃料電池開発情報センター』のサイトですが、
そうそうたる大企業が名を連ねています。

http://www.fcdic.com/ja/cell.html


76.Re: お聞きします
名前:ここで一番    日付:2005/5/18(水) 11:6
原発は国しか関与できない開発。ところが 燃料電池 は民間主導。
これがどういうことを意味するか判る。簡単に言えば儲かるからだ。

現時点で、家庭用燃料電池システムの値段は1kW用が約50万円。
燃料発電の結果できる高温清水のコージェネシステムを加えても約100万円。

燃料電池システムの値段は日増しに下がっているのは当然だが、
1kW用が20〜30万円になれば一般家庭に急激(4〜5年で)に普及する。

コージェネシステムを含めた燃料電池発電の総合効率は何と、75%前後にもなる。
逆に火力発電は長距離に及ぶ送電、配電などで総合効率は40%程度にまで低迷。
総合効率のその差、約2倍にもなる。

燃料電池発電は高電圧で送電する必要がなくなり主任技術者はいらない。
それでも低電圧の主任技術者が必要だと言うが、そもそも危険とか高度だから
資格者制度があるのであって一般に低電圧では資格者は先ずいらない。

低脳(低圧)の主任技術者とからかわれそうです(笑

低電圧と言えば電話もそうですがインターネットのIP電話の普及で、
急速に変わりましたねNTT。長距離も短距離も変わらない通話料金とするそうで(笑

主任技術者も電力会社も今後の仕事の保障はまったくないと言うことです。
それでなくとも法や資格制度の自由化が急速に進んでいるのですから。


「73.お聞きします」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb