[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
家系研究協議会掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付

 



2964.飯井氏に関して  
名前:齋藤 克己    日付:2015年1月6日(火) 9時57分
前略
母方の先祖を調べています。
母の旧姓は「飯井」です。実家は群馬県で敷地には井戸があり泉質の良い水が今でもコンコンと溢れ出ています。家紋は丸に橘です。
井伊直弼で有名な彦根の井伊家は先祖が井戸から出生したという伝承が
あり、家紋も丸に橘です。共通するものは井戸と家紋 異姓同族?
幕末の信州(長野県)の飯田藩で下級武士ですが飯井という苗字の家が
2家あります。又、山口県山口市、萩市と岡山県姫路市長船町に飯井という地名があります。さらに岡山の姫路城の池田文庫には城の絵図面で
信州飯井城というものが資料として収蔵されています。
そこで、何でも結構ですが何か貴協議会で参考になるような情報等ありましたらご教示いただけないでしょうか。
勝手お願いですがよろしくお願いします。           早々

神奈川県横浜市  
齋藤 克己
  



2968.Re: 飯井氏に関して
名前:小次郎    日付:2015年1月23日(金) 22時16分
今晩は 斎藤さん 小次郎と申します。

何方からもレスが付いていないようですので、少しアドバイスさせて頂きます。

最初に、私はこの協議会の会員でもありませんし、学会のメンバーでもありません。ただ、開設者の方とはパソコン通信の時代から知遇を得ているだけの者です。

さて、飯井氏ですが、由緒のある家であれば何らかの言い伝えも残っいると思いますが、御本家に伝承は御座いませんでしょうか。

家系を調査する場合、戸籍を順に辿ってゆき、明治初期の住所を確認することと、菩提寺で過去帳の調査をすること、墓石の調査をすること、これを飛ばしてはいけません。

菩提寺のご住職に過去帳を見せて下さいとお願いしても、簡単に開示して下さるものではありませんので、飯井氏のご当主とご一緒に、戸籍を全部揃えてから訪問されるのが良いと思います。

井戸はどの家にも御座いますので、それで井伊氏に繋げるのはチト乱暴かと思います。
また、飯田藩の下士につなぐもの、明治の廃藩置県から今日まで、貴方が取得できる飯井氏の戸籍で住所移転を確認できるのでなければ、これもチト乱暴かと思います。

著名な家系に繋がれば良いでしょうが、そうでない場合も御座います。家系の調査は地道に史料を揃えて行って下さい。

私は群馬県史の史料編(中世)を調べたことがございます。当家に関係する史料を探すのが目的でしたので、関係ない処は読み飛ばしてきましたからいい加減な記憶しかございませんが、飯井氏の名は記憶に残っておりません。近世は読んでいませんので存じません。
先ほど滋賀県のホームページで彦根藩の侍帳(所謂分限帳)を調べましたが、飯井氏はございませんでした。

上野国の中世末期(室町時代末)に由緒のある家でしたら、世良田の長楽寺文書、正木文書に出てくるだろうと思います。これは活字化されていますので、当たってみて下さい。(これも読んだことがございますが、飯井氏の記憶はございません)

群馬県史には結構多くの史料が載っています。お近くの大学や県立クラスの図書館でしたら蔵書している筈です。これらを当たって、何も出て来なかったら残念ながら「判らない」というのか結論かと思います。

長年歴史を研究してきましたので、何度か今回のようなご質問にコメントを入れてきました。「小次郎日録」に散文的に幾つか書いていますので、ご一読下さい。

耳障りが良くないかもしれませんが、御容赦下さい。

御研究が進みますよう、願っています。 


3062.Re: 飯井氏に関して
名前:いもこ    日付:2015年8月21日(金) 17時24分
この書き込みは、今年(2015年)のものでしょうか?


「2964.飯井氏に関して」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb