[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
家系研究協議会掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付

 



3235.紀州平井家について  
名前:平井    日付:2020年5月19日(火) 15時24分
8年前に一度質問したことがあります。その時はありがとうございました。私の先祖は三河出身で、平井藤左ヱ門六郎と名乗り紀州藩初代の徳川頼宣以来の家来と聞いています。家紋は左三つ巴、裏紋が丸に立ち葵です。
先日、たまたま寛政重修諸家譜の第7輯で吉宗に仕えた平井正基の系譜をみつけました。
先祖は平井助左衛門正俊とあり、家紋は丸に立ち葵、左三つ巴と書かれていました。先祖の名前が違うのですが、同一人物なのでしょうか。
もしお分かりなら、ご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします



3237.Re: 紀州平井家について
名前:馬原@管理人    日付:2020年5月22日(金) 2時59分
平井様

たまたま家に和歌山県立文書館の収蔵史料目録十一「紀州家中系譜並に親類書書上げ」(上下二冊)がありまして、その中に平井氏が7家出ていました。それを見てみますと、平井藤左衛門家と平井助左衛門家は別の家のようです(先祖は共通かも知れませんが)。
詳しい系図などは、直接和歌山県立文書館で確認していただかなければなりませんが、目録より略系図を作ってみますと、
平井藤左衛門家は
 平井正倫――――正之―――正芳―――正陳―――和孝―――正央―――正持
  四郎右衛門 藤左衛門 藤左衛門 藤左衛門 藤左衛門 藤左衛門  楠之進

平井助左衛門家は
 平井正朝――――正勝―――正俊―――正長―――正典―――正澄―――某
  次郎太夫  助左衛門 助左衛門 助左衛門 助左衛門 次郎太夫  斧七郎

となるようです。
尚、平井藤左衛門家の史料の請求番号は
 11565 先祖書幷親類書   寛政18・2
 11595 系譜        天保 2・2
 11594 系譜        天保13・8

の3つとなります。私が分かるのはこれまでです。後はご自分でお調べください。


3238.Re: 紀州平井家について
名前:平井    日付:2020年5月22日(金) 15時23分
馬原様

ご返答ありがとうございました。正俊から正長につながっていて、正基につながっていないのは、吉宗公と一緒に江戸幕府に行ったためでしょうね。寛政重修諸家譜によると徳川宗尹(一橋家初代当主)の守役でしたが、問題行動を起こして格下げされたあと、亡くなり、新宿あたりのお寺に埋葬されたとありました。
いずれにしても同じ平井で家紋も同じなのでもっとさかのぼれば先祖は同じかもしれませんね。私は現在東京在住で、和歌山に帰ることもほとんどないのですが、機会があれば和歌山県立文書館に行ってみたいと思います。詳細にご説明いただき本当にありがとうございました。


「3235.紀州平井家について」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb