[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
畑神左の独学書道塾 掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



32.すみません。前の続きです。  
名前:秋桜    日付:10月26日(水) 6時58分
申し訳ございません。ミスタッチで二重投稿になってしまいました。ご容赦下さい。先の続きを書かせて頂きます。子供時代の書道の勉強は、
大筆での課題ばかりで小筆の使い方にはあまり注意を向けてはいません
でした。大筆の使い方は人並みの腕前と自負しておりますが、小筆の使
い方となると怪しくなって参ります。先日の投稿で必要に迫られてと書
き込みをしましたのは、小筆を中心に使うものです。それも人様に依頼
されてのもので、1cm未満の文字を書き連ねて行くものが大半です。
どうしても大筆で出来る筆使いの基本を小筆で発揮出来ません。筆使い
の基本発揮しようにも、文字が大きくならない様にするのが精一杯で、棒状の線だけを組み合わせて何とか文字にしている状態です。先人の残
されたものを見ますと、小さな文字にも大筆と変わらずしっかりと基本
が生かされていて素晴らしい仕上がりです。恥かしながら私は小筆の持
ち方や書く姿勢も知りません。中学時代書道の授業で書き上げたものを
展覧会に代表作で出品しようという時に、小筆での名前の書き方が拙く
て選に漏れた苦い思い出があります。小筆を使う時に留意しなければな
らない色々な注意点等、お教え下さい。それとお勧めの書道用具等も併
せてお願いします。本当に厚かましい事で申し訳ありません。どうか宜
しくお願い致します。



34.Re: すみません。前の続きです。
名前:神左    日付:10月26日(水) 7時5分
神左です。

すみません、こちらも読み飛ばしてしまいまして失礼しました。
小筆のかなを練習されたいのですね。
分かりました。

今、自宅からこの返事を書いてますが、これから会社に行かなくてはならないので、今晩帰宅してから、じっくりと書きますのでご容赦を。


35.Re: すみません。前の続きです。
名前:神左    日付:10月27日(木) 0時1分
Original Size: 660 x 880, 33KB Original Size: 960 x 1280, 60KB

秋桜さん

 今晩は。
 ご返事が遅くなってごめんなさい。

 小筆のかながうまく行かなくて困っていらっしゃるとの事ですね。
 実は、秋桜さんと良く似ているのですが、私が5年前に本格的に書を
始めたのは、かなをきれいに書きたかったからなんです。

 普段、ペンで書くかなの字形と、筆で書くかなの字形が全然違うので
最初は、字の形を取るのに必死に練習しました。
 いろは・・一字一字の形をまず、詳細に調べて、そっくりに書けるまで
ペンで書き、それを筆でも書く。
 いつも筆ペンを持ち歩いて、暇さえあれば、筆のかな文字がすなおに
書けるまで練習を重ねました。

 ある程度書けるようになった頃、気がついたことは、かなって曲線的
な字だと思いこんでいましたが、意外に直線的な鋭い線がなくては様に
ならないということです。
 筆をすーと入れるところもあれば、逆筆にして起筆を鋭くしなければ
ならないところもあって、線の美しさが大事なんだなあと悟ったわけです。

 かなのは、草書から変化させたものですから、筆使いは殆ど草書と変わ
らないんですね。
 曲線を奇麗に流麗に書くのが、かなの醍醐味です。
 これには、筆を持つ手首を柔らかく使えなければなりません。
 手首を柔らかく使いながらも、肘を動かして大きく書く。
 切れの良い線を書くには、これが、コツだと思います。

 小さいかなを書くには最初は、右肘の下に左腕を置いて書くのが、線の
太さをコントロールし易いでしょう。
 馴れてくれば、どんな小さい文字でも、筆を浮かして書くことができる
ようになってきます。
 これも練習しかないでしょうね。

 とにかくたくさん書く、これが重要です。
 
 いろはの全文字の形が取れるようになってきたら、かなの作品に挑んで
ください。かなは連綿が基本ですので、2字、3字、4字と連綿の数を増
やして行ってください。
 素敵なかな作品を書けるまでになるには、相当の努力は必要でしょうが
上記のような基本を重ねていけば、知らず知らずの内に、書けるようになっ
ているものです。

 書海社の芳翠先生のかなは、基本を学ぶには最適です。
 ぜひ、書海でかなも習って見てください。

 書海社の今月号の表紙と、芳翠先生のかな手本の写真を参考までに掲載
しておきます。

 あ、そうそう、かなの筆ですが、小筆というのは消耗品ですので、あまり
高価なものは要らないと思います。
 私は、書海社で売っている、1本、2,300円のを使ってますが、結構
行けますよ。

 
 
 



「32.すみません。前の続きです。」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb