[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
詩投稿及び詩情報提供(宣伝)掲示板
今日は何の日

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



61.:亡き息子の詩が力をくれた きょう初公判  
名前:    日付:2011/9/28(水) 16:21
 鹿沼市で起きたクレーン車事故で犠牲になった熊野愛斗(まな・と)君(当時11)は、自作の詩をノートに残していた。両親は亡き息子の人柄を振り返りながら、何度もその詩を読み返し、折れそうな気持ちを奮い立た…。(詳細は下記URL)

◇熊野愛斗(まな・と)君(当時11)の詩

償い
もしきみがつぐないをしなきゃならなくなったとき、きみはどうするだろう
そのつぐないのおもみをせなかにせおい、いっしょういきるのかい
それじゃあせっかく神様があたえてくれた人生が
むだになるよ
つぐないならいっしょうけんめい、いきぬいたそのさきですればいい。
いまはたのしくいきればいい


 いきる
いきるとゆうことそれは楽しむとゆうこと
いきるとゆうことは、見るとゆうこと
そしていきるとゆうのは、かんじるとゆうこと
ぼくは、ここにいきている


asahi.com:朝日新聞社の速報ニュースサイト-マイタウン栃木より

http://mytown.asahi.com/tochigi/news.php?k_id=09000001109280001


「61.:亡き息子の詩が力をくれた きょう初公判」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb