[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
古代史掲示板2(荊のキシ)
みなさんのご意見お待ちしています。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



531.月宿・・・量る枡(=斗)  
名前:荊の紀氏    日付:2010/12/1(水) 19:17
月(つき・・・入れ物?斗器)宿 ・・・月の光が見える 場所?“翼・軫・角・亢”の四宿
「宿」 解字:なし(甲骨文字??の解説) 。 二十七宿で人の基本性格や運命を鑑るほか、月の動きに加え、北斗七星、九曜など といった星の巡りによって運勢を解き明かし、状況を好転させる方法を探る占術です。 ...
http://8628.teacup.com/toraijin/bbs/2816

・・・他に沢山の 宿

「丙」が「人」と「冂」を組合わせた展開であり、たとえ設問解字や康熙字典になくても 「内」=「冂」+「人」が別に存在 ... 「冂+人」 解字:なし「丙」 解字:象形。祭 肉を載せる大きな机の形にかたどる。神にいけにえを奉げる大きい祭祀用の机の意。 ...
http://shoukei.blog65.fc2.com/blog-entry-58.html
「炳」=「火」+「丙」:=ひ+おとこ=>火を扱う男=>てらす=>かがやく
 「火を扱う男仕事」は最初「灯」ですが、「灯:=火を扱う男仕事=>火仕事=>ともす」(cf.21)と「灯」が「ともす」意味となったので、改めて「炳」で表したと考えられます。しかし、それもまた「てらす=>かがやく」の意味に変化してきています。
 
他に沢山の情報・・・清談論議に書き込みたいデス。 


「531.月宿・・・量る枡(=斗)」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb