[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
古代史掲示板2(荊のキシ)
みなさんのご意見お待ちしています。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



74.白鳳地震の翌年3月の信濃に火山灰、4月紀伊温泉停止  
名前:管理人    日付:2005/9/19(月) 3:32
684年10月の白鳳南海地震の翌年3月に信濃国(長野県)に灰が降って草木がすべて枯れた記載がありました。相当な量の火山灰であり、富士山噴火の可能性もあると感じます。白鳳南海地震の起こった10月の震災記載の時点で伊豆大島の活動が記載されており、おそらく南海から東海、富士山への流れがあったのではと推測します。
また、4月4日には、紀伊半島の牟ろ温泉(和歌山県)が埋もれて湯が出なくなったという記載があります。地下水に変化があったのでしょうか。


「74.白鳳地震の翌年3月の信濃に火山灰、4月紀伊温泉停止」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb