[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



3385.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2011年7月23日(土) 16時5分
Original Size: 400 x 533, 70KB Original Size: 400 x 533, 51KB Original Size: 533 x 400, 53KB

 19日に接近して来た台風6号、過ぎた後の台風一過は現れず梅雨に戻った様な天候が続きました、今日も早朝狙いの入山をと思って居たのですが目が覚めた05:00には雨、予報が伝える回復傾向を信じて小雨の中を出発です。着いた御幸橋場には同じ様に早朝を狙う車が既に2台…早いですねっ。準備を整え増水した西明寺川を左に見て北畑谷林道から出合い小屋へ。 入った表参道は完全なウエット状態…覚悟をして進むも見当たらない彼等…蛭はいずこへ?。 歩く1合目付近で果敢にアタックをかけて来るも馬力がなさそう…ってか今年は以前の様に蛭の猛威が感じ取れません、暑さの影響かも知れません?。出た3合目カラ谷林道、見上げる空には青空が覗き予報の回復…的中!の様です。あざみ小舎を過ぎた参道、下でも目立った小枝などの散乱が進むに連れより多くなって、台風の影響の様ですが歩くには支障はありません。また7合目付近でもメッチャ散らかっています、気になる枝などは排除しましたが何時もと少し違う表参道となっている様です。 近付く風呂ノ谷を葉っぱで隠す様に参道に倒れる木、妨げになるのは明らかな為に切り取り参道を確保しておきました、潜る事無く通れます、風呂ノ谷に入り近付く最深部…!かなりの出水だった様で参道を横切る様に流れる水、その水が上部から運んだと思われる土石・流木が参道を遮っています、慎重に通過して下さい、先の木橋は影響を受ける事無く渡れます。残る参道を落ちた小枝・枯れ木を取り除きながら着いた頂上。気温21℃・曇り⇒晴れ・時折り吹く西風・展望は午後にはガスが上がり♪かと?・出合った入山者9名。 今日の頂上ではやはり台風の影響が免れず、階段右の杉の木は葉が飛ばされほぼ裸の状態、また大嵩神社の祠に至っては異常なし、たださい銭箱が竜王側に飛ばされお賽銭が…、登頂者皆さんの参拝によって飛ばない様にさい銭箱を「重く」して頂けたら天穂日命さまのスペシャルなご利益が…台風シーズンはこれからがピークとなりますお急ぎ下さいッ。

頂上では東近江市からとお聞きした中沢さんご夫妻、1番登頂の様です、お喋りの中では竹村K一郎さんを良くご存知との事でした。
朝の2合目でお会いしたのは守山の さくら さんご夫妻はお久しぶりでした、2合目で蛭で騒ぎ、着いた頂上では大騒ぎ!、さくらさんが前を歩いて蛭をおびき寄せ、後ろを歩くご主人に一任…素晴らしいシステムで綿向山を楽しまれた事でしょう。
写真左・出水に洗われた風呂ノ谷、中・曇る頂上と登頂者、右・下山後の綿向三山。

  



3386.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年7月23日(土) 17時58分
Original Size: 667 x 500, 117KB Original Size: 500 x 667, 134KB

 前回にお知らせした17日に綿向山で行われた「山岳救助訓練」の写真を提供頂いたので添付します、撮影者は日野町山岳遭難防止委員会〃員、またWAK会員でもあるN村さんです。

写真左・負傷者を確保し「5合目避難小屋」まで搬出、飛来した県防災ヘリ淡海(JA6763)が同小屋上空でホバリング、隊員1人を同小屋へ降下させ同機はホイストを巻き上げ上空を一時離脱。
写真右・季節の南風を正面から受け竜王山方向からフレアーで減速し再度同場所上空に最進入しホバリング、機首右席では負傷者のピックアップに備え両手で高度と右側へのスリップをミリ単位で制御、また両足では機首方向を南風の吹く中でコントロールして機体はピタリ!と。負傷者を担架(重傷の様です)に乗せピックアップ開始、負傷者と隊員の重みで機体は…右席では両手両足、またガバナーも反応した事でしょう。
当日の5合目はちょっとした航空ショウー、並ぶ携帯カメラが物語る様です。
※そのカメラに収められた黄色い淡海(BK-117 B-2型)は95年12月にデビューしてもうすぐ16年、2000飛行時間毎に行われ もう1度命を吹き込むオーバーホールも近くなり次機に移行との話を聞いて約1年…、以前にも当欄でお伝えした「空を飛ぶ赤いイルカ」のデビューを1ファンとして首を長くして待って居ります。



「3385.今日の綿向山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb