[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



3392.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2011年7月30日(土) 15時32分
Original Size: 400 x 533, 57KB Original Size: 400 x 533, 58KB Original Size: 533 x 400, 47KB

 WAK会員・綿向山ファンの皆さん こんにちは、暑い日が続きますねッ。
ここ数日続く午後からの夕立を避け、また気温が上がるまでにと今日も早目の入山です。走るR-477から観る綿向三山、ガスに覆われ5合目付近から上は完全にガスに隠された状態、予報が伝える午後の夕立までには下山と入った御幸橋駐車場。既に3台の駐車が在り追うように表参道へ。 歩く湿りの残る参道は山蛭の気配も無く植林帯を吹きぬける早朝の風を受け歩く先に見え始める2合目道標、お察しの通り山蛭は…確実に居ります。蛭に対し恐怖感をお持ちの方はこの2合目付近で恐怖感のピークをお迎えになる事をお勧めします、残りの表参道が少しは楽かと?、ただ2合目付近は「際だって多い」だけで上の表参道には居ないとは限りません、足元の注意を怠らない様に歩いて下さい。 登り切った3合目カラ谷林道、見上げる空は曇天と吹く涼しい風を受け あざみ小舎をスルーし進む参道、曇天の為か進むに連れ植林帯の中は薄暗くなり、またガスも見え始め着いた展望の無い5合目避難小屋、同小屋から上は完全にガスの中で小休憩の後にはそのガスの中へ。 5合目を発って近付く6合目辺りでは参道を耕した様に土が盛られていますが猪の仕業です、早朝狙いの方は猪に要注意です。 ガスが少し晴れたかの様に感じる7合目を過ぎ入る風呂ノ谷、先日来の大雨の影響で同場所の参道が荒れて居る事を前回にお伝えしました、今日も前回とあまり変化のない状態となっています、また流れ落ちた土石はそのままで大雨シーズン後の撤去かと?…流れ込んだ土石は風呂ノ谷を浅くした様に感じるのは私だけではない様です。  着いた頂上、気温19℃・涼風肌に心地よく吹く北西の風・展望は全くペケ・入山者20名以上。

写真左・5合目から上はこの通り、中・ガス少し晴れた?先は冬道分岐、右・360度の大パノラマは真っ白!。



3393.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年7月30日(土) 16時7分
Original Size: 667 x 500, 79KB

早朝に登る綿向山・表参道、その表参道4合目付近で早くも下山者に、先日はどぉ〜も!とお声掛けを頂いたのは町内河原在住の 奥野さん、2週間前に佐久奈度神社駐車場及び同神社参道の草刈りの時にお会いしました。前回は暑い午後の下山でしたが今日はメッチャ早い入山・下山の様でお聞きすると入山は05:30!。早朝の綿向山を楽しまれた事でしょう。 そろそろガスの中へと思う6合目付近では、早春の残雪を踏んで入った綿向で最後の?樹氷を楽しんだとお聞きしたのは湖南市からの赤木さん、同じ様に早朝の入山とお聞きしました、四季折々が楽しめる綿向山です、ドシドシッ!来山下さいねっ。

写真は下山後の綿向三山。



「3392.今日の綿向山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb