[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



3398.ラリー・ベルさんありがとうございました  
名前:林崎    日付:2011年8月7日(日) 0時19分
本日6日、行者コバでお会いした者です。初めて入山しましたが手入れの行き届いた素晴らしい山ですね、ここ最近他の山ではガスられて今イチでしたが、今日は好天に恵まれて頂上からの眺望も良好でした。
帰りは竜王山を経由して西明寺付近へ下りました。(竜王山頂から下のコースで1箇所、コースを外れて迷いましたが・・)

お聞きした通り大量のアブには閉口しました、ヒルには足首に2箇所やられましたー。

今度の冬は樹氷を見たいです。



3399.Re: ラリー・ベルさんありがとうございました
名前:ラリー・ベル    日付:2011年8月7日(日) 19時44分
ご夫妻で歩く初めての綿向山・表参道…堪能された事と思います。
7合目でお会いした林崎さん こんにちはっ 投稿有難うございます。昨日は朝から夏の青空に恵まれました、歩く植林帯では夏真っ盛りの厳しい日差しを木々に遮られ(風が無かったのが残念ですが)初めて歩く穏やかな表参道を経ての登頂!。私の登頂時の眺望は北方方向がイマイチだったのですがお2人が着かれた頃の頂上からの眺望は少しの回復が見られたかも?知れませんねっ。楽しんだ♪頂上を後に向う竜王縦走、長い下り坂を下り、また石楠花群を潜る様に歩いて着いた竜王鉄塔(中電)は琵琶湖北部までの展望が利くビューポイント。着いた竜王頂上を踏んで下りる登山道で…ミスコースの様で、度々お聞きするポイント付近でのコース見逃し?だったかも知れませんねっ。 山蛭に付かれ、またアブの手荒い歓迎を受けての綿向山or竜王縦走、想い出に残る山行となった事でしょう。 7合目でお伝えした雪の綿向山、積雪時には急登の冬道を使い輝く樹氷を楽しみながらの登頂!是非お2人お揃いで来山下さいッ お待ちして居ります。


「3398.ラリー・ベルさんありがとうございました」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb