[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



3523.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月15日(日) 20時21分
Original Size: 500 x 667, 105KB Original Size: 667 x 500, 97KB Original Size: 667 x 500, 70KB

 今日は、綿向山を愛する会・研修部が催すWAK恒例の「霧氷まつり」、08:00・朝の役場駐車場に集まった会員及び会員の山仲間皆さん29名が集合、各自相乗りで車の台数を調整し出発です。着いた御幸橋駐車場には既に10台程の車が…皆さん早い入山の様です。 今日のリーダーは会員・鈴鹿のあるく・どんぐりさんに曳かれ、また後端Sリーダー同・鍋焼きうどんさんに押され29名が歩く表参道。入って暫くは地表の現れた表参道で、1合5尺付近からは雪道となり騙し〃歩いて2合目・鉄塔下での小休憩とアイゼン装着、その場で拝見した参加皆さんは老若男女…同じ♪想いを持って参加された皆さん達です。アイゼン装着の後は凍結が混ざり始めた参道で氷片を飛ばしながら着いた3合目・あざみ小舎、小休憩と…各自の記念撮影…会?。同小舎での休憩と、はしゃいだ後の乱れた息を整え平常心で再び歩く参道、アイゼンが心地よく効く中を歩いて着いた5合目・避難小屋、ガスの為に展望はペケ・40〜50aの積雪、展望が無い為に極近くの…展望(参加した若い女性達の意)を撮りまくる参加なされた紳士の皆さん方…パーフェクトに撮影会モードにスイッチおんっ!。休憩と撮影会場となった同小屋を発って歩く参道、近付く6合目付近からは雪の多いのが感じられ、また付近の木々は白くなり目指す頂上に期待し着いた7合目、風も無く気温が高く感じる中にも関わらず待って居てくれた♪白いブナ林…見上げる空に青いキャンバスがあれば最高なんですが残念。身体が冷え切らない程度の休憩の後に挑む急登の冬道、7合目で巻いたネジの効果?が現れ皆でグイグイ登る急登、途中では見事な樹氷orエビの尻尾を楽しみカメラを握ったままのスタイルで着いた頂上。気温マイナス3〜5℃・穏やかな西風・40〜70aの雪・ガスって展望は×でしたが時間が経つに連れ薄っすら伊勢湾が・登頂者、参加者を含め約50名。

今日の霧氷まつりを企画して貰ったWAK・研修部スタッフ皆さん、重い水・具材・鍋などを背負っての表参道、着いた雪深い頂上では本日のメインとなった「豚汁」を準備して頂きありがとうございました、寒い中で頂戴した温かい豚汁…たいへん おいしゅうございましたッ。今日に向けての準備、また下見登山 重ねてお礼申し上げます。

写真左・呵々大笑!笑いの絶えない3合目・あざみ小舎、  写真中・オヤジ連中(失礼)…紳士の皆さん…スイッチおんッ、  写真右・ガスる頂上に集まった参加者皆さん。 



3525.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月15日(日) 21時22分
Original Size: 534 x 400, 60KB Original Size: 534 x 400, 75KB Original Size: 534 x 400, 74KB

 笑いの絶えなかった今日の綿向山、温かい豚汁を添えての昼食を終えた後は自由時間?、を使って頂上付近の探索、幸福ブナ方向へ・水無方面へと参加者が散る中で私が混ざったのは幸福ブナ方向、尾根を歩き近付く幸福ブナ付近に見られた完成間近と思われる雪庇、これからは厳冬期となりこれらの雪庇には要注意ですねッ。戻った頂上から水無方向に踏み跡を辿って進むと…昨年に設置した警鐘看板付近で踏み跡は無くなり…戻られた様ですねッ、有雪期の水無山北尾根登山道は狭い登山道が雪に埋まり非常に危険です、冬期の同コースはお勧め出来ません。 再び戻った頂上で…湖南市のS田さん、お久しぶりでした 今年もよろしく、また早速の投稿ありがとう ございます。  朝の駐車場でお会いした同じ湖南市の行者さんと行者見習いさん、今年もよろしく、頂上ではお会い出来ませんでしたが…竜王縦走でしたか?。

写真左・たいへん おいしゅうございますッ!、  写真中・豚汁の後は…愉しい♪トークですか?、  写真右・わんこそば状態、空いた器にサッ!残り福かも?。



3528.Re: 今日の綿向山
名前:鈴鹿の歩くどんぐり    日付:2012年1月16日(月) 20時27分
昨日の参加者は例年に無く平均年齢が低く、山Gも多くて皆さん顔がほころびっぱなしでしたね。
下山の冬道では若い方に負けじと行うOGの方の尻セード、気分もずっと若返ったようで・・・。
スタッフの皆さん、豚汁、ミルクココアのボッカと頂上での調理、有難う御座いました、どちらも美味しく頂きました。

さて私は山行の先頭役をおおせつかり、有難う御座いました。と、言うのは昨秋大山崎小学校の生徒さん達の小Grリーダーをした際、下山時道迷いのミスをしてしまい、何と無く頭の隅に少しですが「引っかかり」が有ったのです。  他の皆さんは笑い話で済ませば・・との言でしたが。
この4日も綿向山に登ってスムースに下山しましたが、いわば公の場で失敗を取り消す場を持たして頂いて・・・。これで「引っかかり」は無くふっきれました。
WAKスタッフ、会員の皆さん、今年も宜しくっ! 


3531.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月18日(水) 22時47分
先日の霧氷まつり…楽しかったですねッ(^-^)v、鈴鹿の歩くどんぐり さん こんばんはッ(^^ゞ。 当日は生憎の空模様でしたが風も無い静かな表参道、速くも遅くもないペースメーカーに曳かれ進むと参加者皆さんが期待する雪と白い木々(☆▽☆ )存分に楽しまれた事と思いますッ。急登の冬道では綺麗な樹氷を観て撮っての登頂(o^_^o)。 着いた頂上はガスってイマイチの天候でしたが…〜美味しそうな〜〜匂い(°∇°)が…ッと間髪入れずに配られる熱々の豚汁&ミルクココア温まりましたねッ(=⌒ー⌒=)。 昨年の秋・綿向での出来事、私も参加していましたが全く気付きませんでした(^_^;)が…今回の綿向で引っかかりが無くなった様ですッ 次回もよろしくッ(*^-^)。


「3523.今日の綿向山」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb