[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



4149.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2013年9月9日(月) 22時52分
Original Size: 500 x 667, 83KB Original Size: 500 x 667, 97KB Original Size: 667 x 500, 77KB

 WAK会員・綿向山ファンの皆さん こんばんはッ、各地で記録を残した暑い夏も終わり過ごし易い気候になってきました。先日までの曇天も見事に回復、その好天下の綿向山に久しぶりの入山となります。 入った表参道には足元をすくわれる様な湿りも無く快調に高度を稼げます、台風崩れの低気圧に伴った大雨による参道への大きな被害も無く順調に進んで着いた5合目・避難小屋、前回にも投稿を貰った同小屋に現れた「ハチ」…は気温が低い早朝の為か?全く目にする事無くゆっくりと休憩が出来たのですが…、数時間後に「キイロスズメバチ」と断定された様です…素人には手に負えない強敵です、駆除当日の私はキンカンを手にしてあざみ小舎での救護班を務めさせて頂きます…悪しからず。その5合目での休憩を後に進む参道、滲む汗を拭う様に吹く涼しい風に導かれ快調に進み入った風呂ノ谷、雨による参道の崩れなどはありませんが渡る木橋は滑り易い状態となっていて要注意 慎重に渡ってください。また金明水手前では沢を流れる大量の雨水によって参道が一部削られています、歩くには支障はないと思いますがご注意ください。残る頂上までの参道には何ら支障も無く順調に進んで着いた頂上。 気温17℃・晴れ・ほぼ無風・北東方向…もう少しガスが上がると御嶽がの展望、振り返る南方には知多半島先端、神島、伊勢湾までが本日朝の展望・入山者11名。

写真左・5合目からの展望と青い空に現れたのはこれからが忙しい…ブルーインパルス?、

写真中・秋でございます・表参道6合目、

写真右・気温17℃・ほぼ無風・快晴…最高の山日和です。



4150.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2013年9月9日(月) 23時57分
Original Size: 667 x 500, 75KB Original Size: 667 x 500, 96KB Original Size: 667 x 500, 84KB

久しぶりに着いた頂上、一番に観る展望はまずまず北方向は残念でしたが次回に期待をと南方の展望を楽しむ内に気付く雰囲気の違う頂上、…?草が刈ってある様です、下山後に確認した所WAK会員・綿向生森でもないとの返事…何方かが?事前の連絡をお忘れの様ですね、地権者でもある綿向生産森林組合の了解を得る様にお勧めします。
久しぶりの頂上を後に下りる参道、金明水付近でお会いしたのは甲賀市から来山の谷さん、お久しぶりでしたねッ 暑すぎた今年の夏は高くて涼しい山々を楽しまれた事と思って居ります、これからの綿向は本格的な秋を迎え今日 以上の綿向山が観られます、ジャンジャン来山くださいッ お待ちして居ります。

写真左・時間が経つに連れ湖南の空はこの様に…9千〜1万2千b上空に描かれた落書き?(9合目付近)、


写真中・お伝えした金明水手前の崩れた参道、左側から流れた大量の雨水により以前に備えておいた大きな石が流されています、残る参道下には大きな石は無く踏む位置によっては崩れる恐れがあり要注意です、

写真右・下山後に観る綿向三山と刈り取りが間近となった何時もの田んぼ。



「4149.今日の綿向山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb