[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



5575.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2017年5月5日(金) 22時55分
Original Size: 424 x 564, 180KB Original Size: 587 x 441, 206KB Original Size: 564 x 424, 92KB

 春の大型連休もあと僅かになりましたねッ。「こどもの日」でもある今日は、春分と夏至の中間となる立夏で暦の上では夏の始まりとの事。その暑くなりそうな?日に前回にお伝えした表参道「風呂の谷」での倒木撤去をとWAK竹村会長との入山です。待ち合わせの御幸橋駐車場で会長と合流。身軽な会長に、お願いしていたチェンソーは?…わ す れ た の四文字に愕然ですが、手鋸が2本あるしィ(これが大誤算)で取りに帰る事もなく水木谷林道を車に揺られて車止めへ。歩く表参道は前回同様に快調に高度を稼げる事と思われる中に着いた5合目で休憩。展望は霞の中の三上山が限界、水分補給と休憩を済ませ再びの表参道。支障もなく快調に高度を稼いで着いた7合目、滲み出る汗は吹く清風に拭われ目前に迫る風呂ノ谷を前に暫しの休憩。その休憩を後にネジを巻いて挑む倒木の撤去作業。※この作業は地権者でもある「綿向生産森林組合」の了解を得て行っています。会長と共に着いた風呂ノ谷の現場、今回のターゲットとなる倒木を見た会長…おぃ・おぃ・おぃッ!手鋸でいけるぅ?、…とッ殿いまさら何を仰せられましょう、おふざけは程々に…とはお伝え出来ずに始まった手鋸2本での往復運動、半分腐食の折口は意外と早くとは言えないものの切断、で親指が立つ程でしたが、次の谷側に倒した木の切断箇所は地上から1b以上と鋸を入れると大きく揺れて…2人暫くは犬のおまわりさん状態、その後に休憩をとって交替で鋸を入れて(チェンソーの音・匂いを思い浮かべて)…約60分でやっとでございます。作業後の片付けも使ったロープ回収に手間取り延べ時間90分は風呂ノ谷にドっぽり浸かっていた様です。以上の様に同谷の参道を塞ごうとしていた倒木は撤去できました、また登頂後の下山時には前回に出来なかった参道整備を5合目近くまで済ませておきました、5合目以下はまだ前回の整備済みのままで多少の荒れた箇所が見られますが、今が一番歩き易い表参道かと思います、残り少ない大型連休の1日を「綿向山登山」でお楽しみください。頂上気温22℃・晴れ・西風・遠望ペケ鈴鹿はまずまずの眺望・入山者50名以上。

写真左・風呂ノ谷に参道を塞ごうとする倒木。

写真中・折口から切断と作業を始める「チェンソー」を忘れたWAK会長。

写真右・青い空、白い雲、大嵩神社と青年の塔…コンプリートの頂上。



5576.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年5月6日(土) 0時6分
Original Size: 564 x 424, 177KB Original Size: 415 x 552, 130KB Original Size: 415 x 552, 160KB

朝の御幸橋駐車場に砂埃を引いて入って来られるのは、近所の堀端町からの沢村さん、お久しぶりでしたッ、先日の日野祭りは好天に恵まれ良かったですねッ。今回の綿向山も雨の心配もなく存分に好天下の頂上を楽しまれた事でしょう。

着いた風呂ノ谷での作業中には…ドゃさッ前回から1週間も経ってないのに現れたのは柴田さんご夫妻(京都)。今回も何ら不安のない好天に恵まれご夫妻揃っての綿向山、頂上からの遠望は利かなかった事と思いますが、数日前とは違った立夏の綿向山を楽しまれた事と思います、次回は…明後日?お揃いで おこしやして おくれやす。

今日は「こどもの日」、子どもさん連れでのファミリーが目立った中、その風呂ノ谷を慎重に通過されるのは甲賀市からのファミリー。好天に恵まれ思い出の綿向山登山になった事でしょう。

下山の参道整備中には町内在住で英国出身のお父さんと小6の娘さんに、下山を短い時間一緒しましたが、お子さんが頑張って探す山の生き物…見つかったのか?気になっています。

5合目での休憩を後に下りる参道では、水口から初めてのご夫妻と一緒させて貰いお喋りを弾ませる内に登山口に…何かと おやかましゅうございました、これに懲りず次回もお揃いで来山くださいねっ。

写真左・こどもの日に風呂ノ谷を通過されるのは甲賀市からのファミリー。

写真中・折れ口は案外とは言え手間取りました、第一の難関突破にチョウシこいてグッジョブでしたが…。

写真右・切断の後は中ほどを手鋸で分割…木が揺れるわ 左の谷が気になるわ…。



5577.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年5月6日(土) 0時28分
Original Size: 535 x 402, 170KB Original Size: 535 x 402, 167KB Original Size: 535 x 402, 158KB

写真左・作業中の同谷の底には残雪が今も見られます。

写真中・倒した木の切断は下からですが、力が入らず、また揺れる木に苦戦です。

写真右・前回にお伝えした昨年に事故に遭われた方の靴、回収しました。



5578.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年5月6日(土) 0時46分
Original Size: 535 x 402, 82KB Original Size: 535 x 402, 157KB Original Size: 382 x 509, 139KB

写真左・頂上直下から見る日野の里と季節を感じさせる一面の水田。

写真中・今の表参道は、しっかりと踏まれて迷う事は無いと思っています(写真は金明水付近)。

写真右・下山時に狭い風呂ノ谷の傾く参道を整備、道幅は期待する程に広くはならず慎重に通過してくださいッ。



「5575.今日の綿向山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb