[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



5830.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2018年4月8日(日) 21時43分
Original Size: 431 x 575, 169KB Original Size: 589 x 442, 135KB Original Size: 589 x 442, 143KB

  新年度に入って桜が散り始めました、例年に比べ季節は先走りしている様ですねッ。その新年度に入りWAK役員内にも少しの変更があるものの、今年度のWAK会長は前年度に続き竹村久二夫さんの続投との事です。新年度の始まりに一言お断りしておきたいのですが、私の投稿は熱狂的な地元の綿向山ファンでもある、WAK・1会員の思い入れが入りまくった…ある意味「ヲタク度の濃い」投稿になることが、度々あるかと思います、ご了承くださいッ、それではスタートしましょう。今回は迫る4/20の「嶽まつり・頂上大嵩神社」に向け表参道の整備をとWAK・竹村会長の助っ人を貰い工具を手に歩く表参道。着いた3合目カラ谷作業道際には少しの積雪が見られ、あざみ小舎を過ぎた斜面は薄っすらの雪化粧が見られるものの、参道上には積雪は無く快調に歩いて着いた5合目・避難小屋、遠望は見れないものの名残り雪?の5合目で小休憩を済ませ再びの参道。雪は徐々に少しづつ多くなり着いた7合目では約5aの積雪が見られ、入った風呂ノ谷でも同程度の積雪です。7合目近くからは参道上にも積雪が見られ、風呂ノ谷を過ぎると雪と根っ子で滑り易い状態でしたが、明日には融けて…。  着いた頂上気温4℃・晴れ・積雪5〜10a・西風・展望は近隣の鈴鹿・入山者約50名。

写真左・薄っすら雪化粧の3合目・あざみ小舎と付近。

写真中・雪化粧の5合目と春の青空。

写真右・青空と雪と白い枝…コンプリートの頂上。



5831.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2018年4月8日(日) 22時28分
Original Size: 692 x 519, 95KB Original Size: 692 x 519, 90KB Original Size: 692 x 519, 103KB

立ち寄った御幸橋駐車場でお会いしたのは、何時もの山口さん(長峰)、最近は毎週の様ですが、今回は春に積もる名残り雪を踏んでの綿向山、存分に楽しまれた事でしょう。

その駐車場内では、「L」マークが輝く車内でスタート準備を整えているのは会員・長谷川さん、最後?の雪になった表参道を何時ものペースで歩いて目指す頂上。着いた頂上からの遠望はペケでしたが、恒例ののんびり頂上を楽しまれた事と思います。

工具を荷台にAWDで登る水木谷林道では?、湖南市からの塩見さんに。今回は竜王から〜綿向を目指されるとの事。続く長い登り+急登を進む先には雪が…、眼下の山桜と雪を楽しみながらの縦走路を楽しまれた事でしょう。

歩く表参道でスライドする下山者は…、湖南市からの竹内さん。天候イマイチの土曜日を避けて今日の綿向山、ラッキーでしたねッ 最後?の雪を思い存分に踏まれた事と思います。

風呂ノ谷の近くでは…町内在住の竹村さん。昨日はインフル?かと思う様な症状で欠席しましたが、熱湯風呂と投薬で全開近くまで戻り本日のミッションに挑んだ次第です。ロープの件はよろしくッ、取り付けはWAKで行いますので…。


写真左・頂上 青年の塔も雪化粧の様です。

写真中・頂上で見れました。

写真右・今回がフィナーレ?となるかと思うのですが…。



5832.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2018年4月8日(日) 22時36分
Original Size: 692 x 519, 95KB Original Size: 692 x 519, 200KB Original Size: 575 x 431, 175KB

写真左・向かいの雨乞・鎌もこの状態。

写真中・参道整備中のWAK・竹村会長、ザックを下ろすと汗が滲んだ背中が寒いんですッ。

写真右・…一応 私も撮って貰いましたので1まい。



「5830.今日の綿向山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb