[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



5961.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2019年1月6日(日) 19時37分
 元日は好天に恵まれたものの、翌2日からは次第に天候が崩れ始め予定していた昨日5日は朝から雨。今朝も雪・霙がチラつくものの正月休み最後の1日と入山です。着いた御幸橋駐車場からの雪は、登山口出合小屋までほぼ無くなり斜面に見えるだけの様です。入った踏まれた表参道上の雪は無くなり、雪解けで荒れた参道を歩いて近づく2合目手前付近からは雪道になります。その参道上には凍結が混じる圧雪となって少し歩き難い参道になります。前回以上に時間を取られながら着いた3合目・カラ谷作業道、同作業道上の雪量は15〜20a、減ったみたいです。あざみ小舎での小休憩を後に歩く参道。足元には圧雪以上に凍結が目立ち始めザクザクと歩いて目指す5合目、付近に積もる斜面の雪は前回とあまり変りない事を感じる内に5合目に。展望は麓の田畑が確認できる程度、また雪量は減って40〜50a。5合目での休憩とアイゼン装着を終えて歩く参道、付近の雪量は前回とあまり変わりないものの道幅は広くなった様です。 着いた7合目からの冬道の変わりない雪量の中をゆっくりと登るに連れ感じる足下の凍結。この冬道の踏み跡を外れると60〜80aの深い雪となっていますご注意ください、その深い雪が踏まれて歩く雪面は地面から数十a高くなり、また樹木に積もった雪で枝が垂れ下がっている所もあり、先行者の枝払いの直撃を受けない様に要注意ですね。       着いた頂上気温0℃・ガス・雪量40〜60a・穏やかな北西の風・展望なし・入山者40名以上。

※今日の下山途中に軽装姿に足下はスニーカーの入山者に会いしました。会った時には既に他の下山者皆さんに注意喚起・警告を促されたと聞いております。今日からは「小寒」寒に入り今、以上に登山が厳しくなる綿向山になる事と想います。入山に際しては、滑り止めの携帯はもちろん冬山装備での入山をお勧めします。



5962.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年1月6日(日) 20時27分
朝の表参道でお会いしたのは、初めて(#^.^#)の綿向とお聞きした岐阜からの(*☻-☻*)単独女性。その後は🎵一緒して頂き、世界経済( ̄^ ̄)から大晦日のヽ(´▽`)/紅白歌合戦…レパートリーの広い(*^▽^*)お喋りを弾ませながら5合目へ。🏠小屋でのアイゼン装着の後は、💢猪突猛進٩(๑`^´๑)۶の勢いで頂上へ。天候はイマイチ( ˘ω˘ )となりましたが、🎌年始に登った❄雪の綿向山…存分に楽しまれた( ̄3 ̄)事でしょう。

朝の5合目ではお久しぶりでした。甲賀市から来山の まっすぐ さん、本年もよろしくッm(_ _)m。今年初めての綿向と思いますが、天候はイマイチの下に積もる❄雪はまずまず(⌒▽⌒)でした。お会いした後に頂上から竜王への♬縦走?着いた頂上でお会い出来なかった為に縦走かと想像しております。

下る参道では、会員・グースベリーさんに。今月の「霧氷まつり✨」の下見に行かれた事?と想いますが、今回も⛏除雪をしてからの大鍋登場になりそうですねッ。


「5961.今日の綿向山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb