[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



6143.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2019年11月23日(土) 19時54分
Original Size: 519 x 692, 153KB Original Size: 692 x 519, 55KB Original Size: 692 x 519, 156KB

 昨日は、二十四節気・20番目の小雪(寒くなって降る雨が雪に…)となって夕方に降る雨に期待をしたのですが…気温が高過ぎた様で、また降る雨も止みそうになく進めたい今回の軽作業を想うと…ぁあ〜ッ⤵⤵⤵っと青色吐息…。でしたが早朝に東の空が明るくなる頃には降雨も無く、また雲ひとつない好天を予告する様な初冬の朝となって急ぎ準備を整えスタート。入った御幸橋駐車場には空き場所があるもののスルーして何時もの場所へ。歩く表参道には、わずかな湿りが見られるも快調に高度を稼いで着いた3合目。あざみ小舎での休憩を取るパーティを横目にスルーして目指す5合目・避難小屋。着いた5合目からの眺望は、気温が高い様で地上の塵や埃が舞い上がる中にも見えるのは、三上山・比叡山・愛宕山(京都)辺りまでが限界。同小屋での休憩を後に再びの参道、右側の樹々も落葉が終わり秋の終わりを告げる様な斜面になって来た様です。着いた7合目も同様に木々の葉は落ち初冬の日差しが眩しい程に差す様になって来た7合目を発って入った風呂ノ谷、何時もの様に「狭い参道」となります、その参道を埋める様な土石を見られませんが、足下を選び慎重な通過を強いられる事と想われます。着いた頂上気温16℃・快晴・無風・遠望は御嶽、恵那山が限界・入山者113名以上。

写真左・今回のミッションはコレっ、冬季用の警鐘看板の取り付けでした。

写真中・5合目からの眺望。

写真右・賑わい始めた頂上、ランチの場所を選ぶ登頂者の皆さん。



6144.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年11月23日(土) 20時39分
Original Size: 692 x 519, 152KB Original Size: 692 x 519, 157KB Original Size: 679 x 509, 186KB

朝の5合目で、また頂上でお会いしたのは、守山からの女性3名パーティ(リーダー・内田さん)。久しぶりの表参道を歩いて目指す頂上、その頂上は好天に恵まれ全てには至らないものの眺める遠望を皆さんで楽しまれた事でしょう。

背後からのお声掛けは…お久しぶりでしたッ。山口さん(東近江)、今回はその後を一緒して頂きありがとうございました。登頂-即の下山でしたが、次回もよろしくッ。

着いた頂上で携帯を取り出しての…一報は、はいッ!無事に登頂しましたとの発信⇔返信、ミカちゃんありがとうございました、(^^♪嬉しさのあまり下山はスキップ(爆笑)だった事をお伝えしておきます。以後よろしくッ。

写真左・頂上から見る南方向の眺望、伊勢湾も見えません。

写真中・眺望の人気はやはり北東方向?、皆さんの視線の先には御嶽山・恵那山が…。

写真右・守山からの皆さん、小春日和の頂上でお2人は遠望を楽しみ…お1人は🎶楽しい夢の中での主人公を…。



6145.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2019年11月23日(土) 20時43分
Original Size: 692 x 519, 88KB Original Size: 692 x 519, 79KB

写真・下山後に見る竜王山・綿向山・水無山(左から)と綿向頂上付近。



「6143.今日の綿向山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb