[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



6276.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2020年9月27日(日) 20時35分
Original Size: 442 x 589, 174KB Original Size: 554 x 416, 188KB Original Size: 692 x 519, 112KB

 先日25日にコロナ禍の中に今年のお彼岸が終わり、また刈り取りも終わった頃からは各地区での運動会など…スポーツノ秋となるのですが…残念です。今回は前回に続き、表参道上に落ちた土石を排除をと入山です。自宅を出かける頃には路面が濡れる程の降雨、予報が伝える「しだいに…」に期待して入った御幸橋駐車場。駐車台数は6台…皆さん早いですねッ。準備を整えスタート、見上げる空は曇天、降ったら即にと雨具をザックの上部にスタンバイさせて歩く表参道。昨日までの雨で少し湿った参道になりますが、奴ら(山蛭)の気配はなく快調?…順調に高度を稼いで着いた3合目・あざみ小舎、驚きで!でございます、前回には見られなかった倒木(太目)が一番に目に入る事と思われます。7月に同小舎からカラ谷作業道への近道?を封鎖したバリケードめがけて、造ったバリケードが、遮断機より強力なバリケードになった様な…、その倒木は揺すってもビクともしません、接近はご遠慮ください(地権者には連絡済)。あざみ小舎での小休憩を後に歩く参道は前回同様に妨げも無く順調に歩いて着いた5合目・避難小屋。小屋内には整備用の備品が仮置きされていますが…誰が散らけたのか?屋内を整えリスタートと屋外出ると雨が…、小降りを見計らって5合目を後に再びの表参道。細かな雨を感じるなかに着いた7合目。…予報が伝えた風が吹き始め汗で群れた身体を雨具に頼り7合目を発って入った「風呂ノ谷」。昨日に降った大雨の影響も無く慎重に通過して目指す頂上。先日に修復された階段(完璧な階段まではあと少しとの事)を上がって着いた頂上。

頂上気温16℃・曇り・やや強い北西の風・広がる御嶽の裾野が、上にはぶ厚い黒い雲が・入山者43名以上。

※下山時には前回に続き参道の手直しor整備を行いながらの下山を予定でしたが、道中これは?…の箇所に手間取り3合目以下は手付かずの状態、次回をと予定しております。

写真左・朝の表参道でお会いした大先輩お2人…山話しがお題の様です。

写真中・ドゃさッ!バリケードがパワーアップした様ですッ(あざみ小舎前)。

写真右・曇天の下、1人・2人と登頂者が増え始める頂上。



6277.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年9月27日(日) 21時46分
Original Size: 431 x 575, 190KB Original Size: 431 x 575, 162KB Original Size: 575 x 431, 142KB

 御幸橋駐車場を発って立ち寄った0合目・出合小屋、小屋内からは話し声が…出て来られたのはッ?、めっちゃお久しぶりでしたねッ。日曜日が毎日のサンデー毎日さん(会員・三重・鈴鹿)、今回は旬の秋をカメラにと入山とお聞きしましたが…時期尚早チョっと早かったみたいですねッ。暫くの参道を一緒して頂きありがとうございました。次回は秋本場の綿向へご愛用のカメラを相棒に来山して頂き錦秋の綿向を♪バチバチっと…。これからは日に日に気温も下がり本格的な秋となりますが、無理のない快適な山行をお楽しみくださいねッ。

その参道をサンデー毎日と歩く最中に背後からのお声掛け、少し距離があった為に暫くは???でしたが、追い上げて来られたのは…ドゃさッ柴田さん(湖南市)じゃッぁあ〜りませんか。お久しぶりでしたねッ、危険な暑さと伝えられた今年の夏、その暑さを拒んでいたのは私だけではなかったみたいです。3合目からは熱中症経験者2人で歩く涼しい表参道、道中では少しの雨に遭いましたが、お喋りを♪弾ませながらの登頂は楽しかったです。次回もお会い出来る事を楽しみにしております。

あざみ小舎での休憩中にお会いしたのは山口さん。お会いして直ぐにお腹の具合がとの事で何処かへ?、私の想像ですが…出たッ・スルーっと・笑っちゃいますョの、あのごぼう茶効果では?。次回はゆっくりと一緒してくださいねッ。

写真左・あざみ小舎前の倒木を別の角度から、弓なりにシナル木…接近は厳禁の様です。

写真中・3合目直前の階段、1段目が高過ぎるために1段追加しておきました。もう少しデカイ石はあったのですが、ビクともしないために…悪しからず。少しは上がり易くなる事と思います。

写真右・何時もの定点から見る綿向と…やっと咲いたようです。



「6276.今日の綿向山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb