[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



6297.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2020年10月18日(日) 20時19分
Original Size: 582 x 436, 170KB Original Size: 582 x 436, 171KB Original Size: 692 x 519, 143KB

 一昨日と昨日に続き今回は工具を背にしての入山になります。昨日までの長雨が上がった今朝は、西方向から迫る霧に追われる様に入った御幸橋駐車場。その霧が何処まで迫るのか?少しの不安を感じながら歩く表参道。昨日までの雨の影響は如何なものと歩く参道、あれほど降った雨でしたが、参道上の湿りも無く順調に高度を稼いで着いた3合目。気になっていた霧も山までは迫らず時折陽が射す程の天候回復をみて休憩を後に5合目へ。着いた5合目小屋の扉・窓を全開にしての小休憩、展望は三上山・比叡山・愛宕山が見えるもののびわ湖〃面は無理な様です。5合目を発って目指す7合目、その道中に於いても参道の湿りは…不思議ですねッ?、昨日は終日降っていたのですが…。7合目を発って入った風呂ノ谷(表参道の難所)もその雨の影響は無く、大雨時には流れる雨水も見られませんが、狭い参道には変わり在りません慎重に通過してください。 着いた頂上気温14℃・曇り・ほぼ無風・乗鞍-御嶽-恵那-見え隠れの塩見-知多半島とその先端と先には神島の眺望・入山者96名以上。

頂上での休憩と軽食の後は、先月の続きとなる表参道・登山道の整備をと背中の工具を解いて肩にしての下山。前回に整備を終えた参道も再び積った土石を取り除きながら降る参道、この表参道・登山道が設けられて今年でちょうど「110年」、狭い参道を広げたいもののその場所は「特別保護区」に指定されている為に広げるのは厳禁、参道上に積もった土石の排除が限界です…以前の「綿向山の日」では1.000名以上の参加者が難無く歩いておられ、その必要も無く先人達が残してくれた表参道の形態を変えずに維持して行くのが務めと今回も大汗を流して頑張ったのでありますッ。

写真左・御幸橋駐車場08:00頃の状態はほぼ満車に近い様でした、雨上がりの好天を狙って?みなさん早いですねッ。

写真中・5合目からの展望を楽しむ入山者。

写真右・賑わい始めた頂上。



6298.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年10月18日(日) 21時1分
Original Size: 692 x 519, 45KB Original Size: 692 x 519, 83KB Original Size: 692 x 519, 155KB

歩く朝の表参道では、大阪からの4名パーティにお会いして暫くは一緒して頂いての表参道。今回は竜王への縦走を経ての下山との事、表参道とは様相の異なる縦走路では深まる秋を感じながらの縦走…存分に歩かれた事でしょう。

道中では名古屋からのご夫妻に。十数年ぶりの綿向山との事でしたが、記録帳を遡ると5合目小屋が完成した翌年…15年ぶりの綿向だった様ですねッ。奥さまとゆっくりと歩いて当時の綿向山を思い出された事でしょう。

着いた5合目で🎶お声掛けを頂くのは…どゃさッ!上西さん(湖南市)じャっぁあ〜りませんかッ、お久しぶりでしたねッ。お会いした時間には下山との事でしたが、早い時間帯に入られた事と思っております。…以前は蒸気機関車の如くかと記憶していましたが、止められたんですねッ…スゴイっ!。

朝のあざみ小舎では、岐阜からのご夫妻にお会いさせて貰いました。ご夫妻で歩く初めての綿向山、歩き易い表参道で快調に歩いて着いた初めての頂上。雨上がりで空気は澄んでいましたが、雲が取れずイマイチ…の中に見えた遠望、存分に楽しまれた後には綿向山の好感度を上げて頂けた事でしょう。

写真左・5合目からの眺めには三上山・比叡山・愛宕山が…。

写真中・田んぼに囲まれた中に見えるのは里宮の綿向神社の杜。

写真右・賑わい始めた頂上、ヘルメットのお2人はヒミズ谷から綿向山との事。

 



6299.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年10月18日(日) 21時8分
Original Size: 692 x 519, 52KB Original Size: 692 x 519, 187KB Original Size: 692 x 519, 176KB

写真左・白くなった御嶽山。

写真中・湧水が参道上に溜る為に溝を切っていると現れたのは…(金明水付近)。

写真右・下山後の見る綿向山。



6300.Re: 今日の綿向山
名前:RUNGO    日付:2020年10月19日(月) 10時10分
Original Size: 1200 x 900, 484KB

昨日3合目で名刺いただきました!
初心者にも登りやすいし景色が綺麗ですごく良い山でした!
道中動画も撮ってましたので
またできたらこちらに送ります!
https://www.youtube.com/c/RUNGO0901



6301.9号目で登山道整備中にお会いした者です。
名前:mayuko    日付:2020年10月20日(火) 7時30分
綿向山へは今回初めて登らせていただきましたが、
本当によく整備されていて、
ラリー•ベルさんや綿向山を愛する会の皆さんの愛を感じました。
整備されている方たちには頭が下がります。

とても楽しい山行になりました。ありがとうございました。
また遊びに行きます!


6302.10月18日山頂でお声がけいただきました!
名前:mi-ta    日付:2020年10月20日(火) 13時27分
大津から女性2人で登りました。(3枚目の写真右側に写っているものです)前日は1日雨でしたので、歩きにくいのを覚悟で行きましたが、とてもきれいに舗装され歩きやすかったです。初めて登りましたが、本当に手入れが行き届いた山でした。山頂の眺めはとても良く、達成感がすごかったです!山頂でラリー・ベルさんにお声がけいただき、御嶽山や恵那山、知多半島、神島の場所を教えていただきました。ありがとうございました。
昼食後は幸福のブナの木をくぐってから、竜王山へと向かいました。難路が続き、心が折れそうになりましたがなんとか無事に竜王山へ。竜王山からの下山もなかなかハードでした。充実の1日でした。また、登りたいです!
駐車場の草刈りから登山道の補修まで、ありがとうございます。


6304.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年10月21日(水) 20時23分
 先日18日に👣歩かれた初めて(#^.^#)の綿向山、存分に♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪楽しまれた事でしょう。RUNGOさん⭐こんばんはッ ✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日の朝はイマイチの☁天候となりしたが、ご夫妻で歩く初めて😌の表参道、前日の☔雨の影響も無く٩(^‿^)۶快調に高度を👣稼いで着いた初めての頂上٩( ᐛ )و、着かれたその頂上も生憎の☁空模様( ̄▽ ̄;)だった事と思いますが、⏰時間が経つに連れ☁天候も回復傾向となって、高い☁雲は取れないもののまずまずの👀遠望を楽しまれた事と思いますッ。🍁錦秋の…まではもう少し我慢の子😆でいなければいけない様ですが、次回もご夫妻お揃いで本格的な🍁秋を、また眩しい程に広がる✨樹氷・霧氷をヾ(๑╹◡╹)ノ"…。  はいッ🎥動画を撮られていましたね、山の隅々まで🎥撮られたかと思います、もしその中に私🤗が入っている様でしたら『NG』✂カットでよろしく、その様な😇天の声が👂聞こえましたので…。次回にも👀見掛けられたら🎵お気軽にお声掛けくださいッ、楽しみにしておりますm(_ _)m。


6305.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年10月21日(水) 21時25分
先日に仲間( ̄3 ̄)と👣歩く初めて(#^.^#)の綿向山、天候は最高の☀秋晴れには至らないものの(^_^;)初めての頂上を🎶楽しまれた事と思いますッ。mayukoさん⭐こんばんはッ ✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。仲間と👣歩く初めての表参道、前日の☔にも関わらず湿り💧のない穏やかで歩き易い出来上がって110年目の表参道、足下に咲く小さな🌸を楽しみながら、またお2人のお喋りの中では😂爆笑トークを💥炸裂させながら目指す♪お楽しみ🤩の頂上。着かれたその頂上٩(๑❛ᴗ❛๑)۶の天候は回復傾向となって☁雲高があって視程も2km以上でまずまずの👀遠望を見れた事と思います。頂上を後に⤵下山時には…お2人の👣を止めてしまいましたが(⌒-⌒; )、…そこからの仲間さんとのお喋りは🎵ヲタクトークになってしまい💢mayukoさんには⛷滑りっぱなしの内容になってしまった事を猛省😰でございますッ。次回もお2人お揃いで🍁秋本番のor⛄雪の綿向山へ来山くださいねッ、その時には( ̄3 ̄)仲間さんの先日以上のマニアックなトークを楽しみにしておりますッ😅。


6306.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2020年10月21日(水) 22時54分
先日の日曜日に仲間と登る初めての(#^.^#)綿向山、前日の☔雨の影響もなく👣軽快に綿向山を🎶楽しまれた事と思いますッ。mi -taさん⭐こんばんはッ✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日の朝には🎶秋の気配が東の空を🌅ほんのりと…まずまずの幕開けでしたが、振り返り↩見る西の空には黒い☁雲が…、綿向への車移動中には🌫霧の中だったのでは?。仲間と👣歩く初めての表参道、前日の☔雨の影響も見受けられない参道を👣快調に高度を稼ぎ着いた5合目🏡小屋、南北に連なる低い雲の後方には比良の山々が見られ天候の回復☀を信じて休憩も程々に👣歩く再びの表参道。7合目を過ぎると表参道の難所😱と云われる「風呂ノ谷」を慎重に通過する辺りからは参道が😰狭まり、また右側の急峻な斜面を👀横目に目指す頂上、より狭い参道を進むに連れ見え始めた長い階段(((;゚Д゚))))❗を・・・っと上がって着いた初めての頂上♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪。朝に比べ眺望はやや回復し見る👀北東には名高い山々が、また南方向には🌊金波銀波までは見えないものの伊勢湾が…。 頂上での🍙ランチの後には目指す竜王山への🎶縦走。長い下り坂を降って歩く初めての縦走路、表参道とは様相の異なる縦走路では深まる🍁秋を感じる中に現れた激下り( ̄▽ ̄;)と登りを過ぎると竜王までと続く尾根道へ…。 深まる🍁秋の中を綿向小町(*☻-☻*)2人で👣歩いた初めての綿向山&竜王山、存分に楽しまれ下山時には喜色満面(๑╹ω╹๑ )の面持ちで…ご帰宅の頃からはその顔は|( ̄3 ̄)|ドゃ顔へと徐々に…。 次回は白くなった綿向へ先日の仲間お誘い📞合わせで おこしやす。 その時にも👀見掛けられたら🎵お気軽にお声掛けくださいねッ、お待ちしておりますm(_ _)m。


「6297.今日の綿向山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb