[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



6378.今日の綿向山  
名前:ラリー・ベル    日付:2021年2月13日(土) 23時49分
Original Size: 519 x 692, 170KB Original Size: 554 x 416, 165KB Original Size: 454 x 605, 124KB

 WAK会員・綿向山ファンの皆さん こんばんはッ、今回は久々の入山となります。脚の調子にはイマイチ違和感が残りますが、WAK会長からのお誘いもあって会長の「いぶし銀に輝く☆新車」に便乗させて貰いカラ谷作業道からの入山となります。同作業道際に駐車し入った久しぶりの表参道、歩く参道上の雪は完全に消え失せて後に残るコンデションの悪い参道を歩いて着いた5合目。5合目の斜面には雪は残るものの水気を含む雪、眺める展望は…春ですねッ霞が遮り三上山が限界の様で見上げる空は薄曇り。休憩を終えて歩く参道は同様に雪解けが流れ日頃の街歩きでは両足首の内側は泥だらけ、歩き方を選ばなくてはならない様です。着いた7合目、探さなくても「無氷」予報が伝えた3月中旬の気温…大当たりの様です。その暖かい気温がどの様に影響しているのか?今回は単独でないためテスト的に夏道に入り「風呂ノ谷」の状況をと足を向けましたが…同谷の細い参道は未だ雪の下、通過した後の参道も雪に埋もれ非常に危険な状況。8合目分岐道標を過ぎ金明水手前付近からも参道は埋もれて…この辺りは吹き溜まりとなって、また日差しが当たり難い地形も手伝って雪解けにはまだ遠く暫くは夏道開放には至らない様です。その雪多い表参道から冬道に入って着いた頂上。頂上気温9℃・晴れ・積雪0a・南東の風・遠望ペケ・入山者62名以上。

写真左・雪解けが溜る参道は5合目の手前付近、溜水を避けそこなって谷へ…ご注意くださいッ。

写真中・足元を選びながら歩くいぶし銀のオーナー、7合目手前付近。

写真右・春本番を想わせる様な頂上、南東から吹く風は冷たくはないものの少々強すぎた様です。



6379.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2021年2月14日(日) 1時22分
Original Size: 575 x 431, 158KB Original Size: 575 x 431, 174KB Original Size: 402 x 537, 130KB

朝の5合目・避難小屋でお会いしたのは、早くも下山とお聞きした大阪からのクマさんご夫妻。あの時間帯の下山…早朝に入っての霧氷or樹氷狙いだったのかも知れませんが…、残念でしたねッ。来週中程から寒さが戻るとも予報では伝えられていて期待が出来そうですねッ、天気予報とご相談の上ご夫妻お揃いでおこしやす。

7合目での休憩中にお会いしたのは、ふわく山の会(名古屋)8名パーティの皆さん。多くの会員を募って入山された綿向山、同じ様に早春の日差しに輝くアメージングな光景を期待されていた事と思いますが、輝く樹木どころか積もる雪までもが…、残念至極の思いでの下山だった事と思いますが、その分竜王縦走を存分に楽しまれた事でしょう。次回は暖かい春の綿向で旬の花々を会員の仲間皆さんお誘い合わせで来山くださいねッ。

着いた頂上の風を避けて直下階段でのランチ後に、その階段を上がって来られるのは2人の女性。お聞きすると登山口からトラバースが連続する水無山へ、登頂の後は鞍部から表参道8合目⇒頂上との事。水無北斜面に残る雪を踏んでのスリルある縦走、別の汗を感じられた個所もあった事と思います。次回は春本番の綿向山へ…お持ちしております。

下山の5合目小屋ではテーブルを挟んでランチ中のご夫妻に。東近江市からの来山との事でお聞きすると綿向山初めて・登山も初めてとの事、今回は7合目で折り返し下山とお聞きしたその理由は…、次回には足に馴染んだ靴をゲットし再び歩き易い綿向山から始められたら如何でしょう。真新しい靴のご夫妻にお会い出来る時を楽しみにしております。

写真左・無氷ッ!気温が高過ぎですね、ブナ林の向こう斜面には雪は見られます…。

写真中・7合目行者堂前でお会いしたのは、名古屋からの「ふわく山の会」の8名パーティの皆さん。竜王下山後の水木谷林道で再びお会いしました…うちの会長の「いぶし銀」眩しかった事でしょう…悪しからず。

写真右・大自然の洗礼をお受けになって頂上を踏めなかったご夫妻。



「6378.今日の綿向山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb